2014年04月23日(水)

毎朝、インターネットに接続できなくなる

テーマ:備忘録

久々の備忘録です。


XPのサポートが終了となる4月9日の夜になって、ようやく仕事用のメインPCをWindows7に入れ替えたのですが、このところ毎朝、インターネットに接続できなくなるという症状に悩まされていました。


朝、PCの電源を入れ、IEを立ち上げると、



インターネットに接続できません


サーバーやプリンターなど社内のネットワークには接続できるのですが、インターネットには接続できないという症状が現れます。

この症状のとりあえずの対処方法は、このところ毎日やっているのですっかり覚えてしまいましたが、またすぐに忘れてしまいそうだし、同じような症状で困っている人のお役に立てるかもしれませんので、ここに記録しておきます。


まず、コントロールパネル>ネットワークと共有センター を開きます。



なにやらベンチの絵があります


識別されていないネットワークとして、パブリックネットワークが表示されているのですが、これが悪さをしているようです。


ベンチの絵の右のほうにある「ローカルエリア接続」をクリックして、ローカルエリア接続の状態を見ると、「IPv4接続:インターネットアクセスなし」となっていますので、



Iウィンドウの下のほうにある「無効にする」をクリックします


すると、ベンチの絵は消えましたが、アクティブなネットワークがひとつも無くなりますので、


右のほうにある「ネットワークに接続」をクリックします


「使用可能な接続はありません」と表示されますので、



その下の「トラブルシューティング」をクリックします


Windowsネットワーク診断のウィンドウが開き、「ローカルエリア接続アダプターは無効です」と表示されますので、



その下の、「これらの修復方法を管理者として実行する」をクリックします


すると、ベンチの絵が消えて、社内ネットワークだけが表示されるようになりました。




これで、無事にインターネットに接続できるようになるのですが、毎朝この作業をやるのも面倒なので、そろそろ、抜本的な対策を講じることにしました。


調べてみると、どうやらこれは、AdobeのCS3製品をインストールした際に同時にインストールされる「Bonjour(ボンジュール)」というサービスが悪さをしているようです。

確かに、AdobeのイラストレーターもフォトショップもCS3を使っているので、まさにこの状況に当てはまります。


アドビのサイト にアンインストールの方法が示されているのですが、システムが64bitの場合、32bit用のアプリケーションは自動的にProgram Files(x86)というフォルダに振り分けられるため、コマンドラインからの操作がうまくいきませんでした。


仕方がないので、別の方法で対策を実施することにしました。


コントロールパネル>管理ツール>サービス を開くと、




「##Id_String2.6844F930_1628_4223_B5CC_5BB94B879762##」という名前のサービスが開始状態となっているのですが、これがBonjourサービスらしいです。

これを「停止」にし、さらに、スタートアップの種類を「無効」にします。

その後、再起動してProgram Files(x86)の下にあるBonjourのフォルダを丸ごと削除。


とりあえず、今のところは問題なく動いています。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年02月03日(金)

フォント埋め込みPDFファイルをIllustratorでアウトライン化

テーマ:備忘録

久々の備忘録。


フォントが埋め込まれたPDFファイルで入稿されたデータを、単純にIllustratorで開こうとすると、システムに入っていないフォントを使用しているためか、文字化けしてしまいました。

単に縮小してレイアウトするだけなので、画像データ化しても良いのですが、画質が落ちるし(実用上は問題ないレベルですが…)、せっかくフォント埋め込みなのに何だかもったいない。


ということで、ちょっと調べてみたら簡単でした。


1. 新規ドキュメントを作成

2. ファイル>配置 でPDFファイルを配置

3. オブジェクト>透明部分を分割・統合 を選択

4. 「すべてのフォントをアウトラインに変換」にチェックを入れてOKをクリック


以上。


使用したバージョンはCS3です。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010年05月26日(水)

MTのHTMLソースから空白行を削除する方法その他

テーマ:備忘録

久々にMTで作業をしていたら、過去に自分でやったことをすっかり忘れていて苦労したので、自分用の備忘録として記録しておきます。


■MTのhtmlソースから空白行を削除


MTRemoveBlank 」というプラグインツールを使用します。

ダウンロードしたファイルをプラグインフォルダに入れて、余計な空白行を削除したいテンプレートの範囲を<mt:RemoveBlank> ~ </mt:RemoveBlank>で囲みます。

以上、極めて簡単です。


使わなくても機能的には問題ないツールなのですが、ソースに余計な空白行がありすぎると何だかかっこわるいし、読みにくいので…


■MTと異なるドメインにブログを作成する


一つのMTで複数のブログサイトを作成する場合、MTとは異なるドメインを利用する場合があります。

その場合、初期設定のままでは、テンプレートで指定したcssが使用できなかったり、コメントの書き込みやサインインなどCGIを使用する部分が動かなかったりします。

その理由は、テンプレート中に用いられているCGIPath(アプリケーションディレクトリを示す)と StaticWebPath(スタティックディレクトリを示す)のパスが、ブログを設置するドメインからの相対指定になってしまっているからです。


テンプレート中のCGIPathとStaticWebPathの部分を全て探し出して、MTを置いてあるドメインに書き換えるという荒技も考えられますが、複数のブログを立ち上げようとすると、毎回その作業を行う必要があるのでたいへんです。


そこで、mt-config.cgiのパスを変更するという方法で対処できます。


◇mt-config.cgiのデフォルトの記述


#======== REQUIRED SETTINGS ==========

CGIPath  /cgi-bin/mt/
StaticWebPath /cgi-bin/mt/mt-static/



ここで、本来MTを置いてあるドメインが

www.●●●.com

である場合、以下のようにドメインを加えたURLに書き換えます。


CGIPath     http://www.●●●.com/cgi-bin/mt/
StaticWebPath http://www.●●●.com/cgi-bin/mt/mt-static/


これで、問題なく動きました。


あ、MTのバージョンは、まだ4.2を使っています・・・


人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年01月16日(金)

Excelで日本語が正しくソートされない・・・

テーマ:備忘録

先週は外出する機会が多かったのですが、今週はひたすら内業の日々です。

ってことで、久々に仕事用の覚え書きです。


【問題1】

Excelで漢字データが入力された列データの並び替えをしたら、同じ漢字なのに別々のところに並んでしまいます。

セルに入力された文字列は、見た目は全く同じなのに、なぜか連続して並んでくれないのです。

今まで大量の文字列のソートを行うことがあまりなかったためか、この症状に気がつきませんでした。

今回は、ネットでダウンロードした大量の文字列データをソートして、同じ文字列のセルを結合するためのマクロを作成していて、初めてこの症状に気がつきました。


【解決策】

エクセルのセルに入力された日本語文字列は、表示されていなくてもふりがなデータを持っているようです。

なので、同じ漢字でも、ふりがなデータによってソートの際の並び順が異なってしまうというわけです。

例えば、「月」という漢字の場合、「つき」と「げつ」では、並び位置が異なります。

今回は、ネットからダウンロードしたデータだったので、ふりがなにバラツキがあったようです。


で、VBAでソートのステートメントを実行する前に、ふりがなを全て削除するための以下のステートメントを挿入することで簡単に解決です。


Range(●●●●).Phonetics.Delete



【問題2】

国交省のサイトから、JPGIS準拠の国土数値情報をダウンロードして、XMLファイルをshapeファイルに変換するためのツール(ksjtool )を使用してデータ変換をしていたのですが、ちょっと大きめのデータを変換しようとすると

"[MemoryError] メモリが足りません"

というエラーが発生して、変換することができません。

PCのメモリは十分にあるはずなのですが…


【解決策】

ハード側の問題だと思ってあれこれ考えていたのですが、国交省のFAQページを探したら簡単に見つかりました。

起動用のbatファイルを開いて、

"set option=-Xms256m -Xmx256m"

と記述された箇所を、256→1024に変更したらOKでした。


1年に1、2回しか扱わないデータなので、忘れないようにここに記しておきます。

どなたかの参考になれば幸いです。


人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。