2013年10月28日(月)

丹下健三 生誕100年

テーマ:映画・DVD・CD・本
かなり今さら感がありますが、今年は建築家の丹下健三氏の生誕100年だそうで、新しい書籍が発行されていることを昨日知ったので、さっそくamazonで購入してみました。

photo:01
Casaは以前に出ていたものですが、今回併せて購入しました

丹下健三氏は、僕が最も尊敬し最も好きな建築家です。
できれば「最も影響を受けた」と言いたいところですが、残念ながら僕はそんな立派な設計をしたことがありませんので、おこがましくてとても言えません。
おそらく、歴代の日本の建築家の中でも最も偉大な人物と言っても過言ではないでしょうし、「世界の丹下」と呼ばれ、国内外に数多くの作品を残していますが、僕がなぜ好きなのかと問われると、うまく説明できそうもありません。
ただ、好きな建物を挙げるとすれば、「代々木体育館」と「東京新都庁舎」がすぐに思い浮かびます。
代々木体育館は、50年も前に建てられたとは思えない造形で、あの時代にあの建物を実現するには、すさまじいアイデアと情熱が必要だったでしょう。
初めて実物を目にしたときは、本当に感動しました。
新都庁舎は、有名建築家や大手設計事務所が参加した注目のコンペにおいて、他の作品とは比べ物にならない輝きを放っていました。
その後、丹下事務所でアルバイトする機会を得て、都庁舎の設計の手伝い(といっても防災計画図に色鉛筆で色を塗るだけでしたが…)をしたり、完成直後の見学会で本会議場や都知事室に入ったのも良い思いでです。

というわけで、今夜は久々に丹下健三の世界にどっぷりと浸ってみたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年10月27日(日)

秋は短い

テーマ:日常生活+α
ついこの間まで暑い暑いと思っていたのに、昨日は一日ずっと寒くて、夏から秋を通り越していきなり冬がやってきたような感じです。
ここ数年はずっとこんな感じで、秋を感じる時期がすごく短くなっている気がします。

さて、先月末から今月にかけて仕事の環境が大きく変化したために、バタバタと忙しくしておりまして、ブログの更新もすっかりサボっていました。
気がつけばもう10月も終わりそうなので、10月が終わる前に携帯に残された写真でこの1ヶ月をざっと振り返ってみることにします。


9月29日(日)

義父母へ贈る花を買うために、マロニエ洋らんパーク というところに行きました。

photo:13

巨大な空間にたくさんの蘭が


ここで胡蝶蘭を買った帰り道、新しくできたラーメン屋があったので入ってみました。

photo:14
あっさりしたスープでなかなか美味でした

ラーメンを食べ終えて妻がお金を払おうとしたところ、「お代はけっこうです」とのこと。
10月2日に新規オープンする前のプレオープンの日だったようで、お客さんは皆お店の方の関係者だったようです。
ただで食べられてラッキーですが、「またぜひ来て下さい」と言われたまま、今日まで行ってません。

車に積んであった胡蝶蘭はお店の開店祝いではなかったんです。スミマセン…


10月1日(火)

仕事で使うノートPCをおよそ6年ぶりに買い換えました。

photo:12

Acer製のウルトラブック


カルマン乗り仲間のMaxxさんにおススメしていただいた機種です。

Windows8は保険会社のソフトが対応していないため、OSはあえてWindows7を選ばざるを得ませんでしたが、軽くて電池の持ちもよく、快適な使い勝手に満足しています。



10月3日(木)


整備の仕事を始めて2年以上が経過し、工具の数も増えて既存のツールカートでは整理しにくくなってきたので、新しいツールカートを購入しました。


photo:01

ここ1、2ヶ月、ネットでずっと探して比較した上で最も気に入ったものを購入したので、かなり満足してます。

仕事の効率も確実にアップしたように思います。



10月6日(日)


妻がネットで見つけた自宅から車で15分ほどのイタリアンのお店に、この日、初めて行ってみました。


photo:02
La patina

photo:03


妻の大好きなトリッパのトマト煮もワインも美味しかったし、お店の人もとても感じがよかったです。

日曜日の夜なのに、僕たち以外のお客さんがいなかったのがちょっと気になりますが…



10月8日(火)


久々に小山のオークション会場に車を持ち込み。


photo:04


この車は残念ながらお嫁に行きそびれ、今、ウチの工場で眠っています。

どなたか4WDの軽自動車をお探しの方いませんか~?



10月11日(金)


近所のコンビニで見つけました。


photo:05

ランチパック 伊予柑&ホイップ


バリーさんが地味に活躍しています。

味は忘れてしまいました…


この日は会社の飲み会でした。



10月12日(土)


この日は以前の仕事仲間とBBQ。

場所は豊洲のワイルドマジック です。

photo:06

ここは食材や機材をすべて用意してくれるので、手ぶらでBBQが楽しめます。

ビールはカクヤスで配達してもらいました。


肉は牛も豚も厚切りで、焼いた後にナイフで切って食べます。

鶏肉は丸焼きで、缶ビールにかぶせて蒸し焼きします。

写真は撮り忘れましたが…



10月13日(日)


妻の実家で、お世話になっている方を招いての食事会でした。

photo:07


ごちそうさまでした。



10月14日(月)


ここ2、3ヶ月、ずっと調子の悪かった僕のiPhone4。


photo:08

とうとうこんな風になっちゃいました


かろうじてかかってきた電話に出ることはできますが、自分から電話をかけることはできません。

もちろん、アプリを起動して使用することなどできず、下手に触っていると間違ってどこかに電話をかけてしまうかも知れません。

これでは不便で仕方ないので、急きょソフトバンクショップへ。


iPhone5Sで在庫があったのは64Gタイプのみ。

僕の使い方では32Gでも十分なんですけど、急を要していたのでそれを購入することにしました。


データを移行するのにずいぶん時間がかかりましたが、無事に全て移行できました。


photo:09

新しいOSの画面には未だに慣れません


機種変更して最も良かったことは、テザリング機能が使えること。

これで、携帯電話が通じるところであればどこでも、ノートPCでWifiが使えるのでとても便利です。



10月25日(金)


自動車整備に活用するために、ポータブルのオシロスコープを購入しました。


オシロスコープなんて、高校時代の自由研究で自作コイルのヒステリシス曲線を測定するために使って以来、およそ30年ぶりに手にしました。

photo:10
事務所のコンセントからとった50Hzの交流波形

photo:11
車のオルタネーターのリップル波形

オシロスコープなんて、ひと昔前なら安いものでも数十万円もしたものですが、今では3万円ほどで手に入るのですからよい時代になったものです。

今の車は自己診断機で簡単に故障診断ができるので、オシロスコープを使わなければならない機会はさほど多くはないのですが、これがあるとより正確な故障診断が可能となるシーンも多いのです。
妻には僕のおもちゃのように思われていますが…


以上、とても長くなってしまいましたが、日記代わりに記録しました。
今後はこまめに更新しようと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年09月24日(火)

カルマンギアで久々の山中湖へ

テーマ:旅・ドライブ

photo:01


この週末、先週に引き続きカルマンギアでちょっと遠出を。

今回の行き先は、懐かしの山中湖です。

photo:02

日曜日の午前中、肉とワインなどを積み込んで


11時半頃に宇都宮を出発。


東北道→北関東道→関越道→圏央道→中央道

というルートで、八王子まではずっと上り線と環状線のみだったので、ほぼ渋滞とは無縁の道のりでした。


photo:03

15時頃に山中湖畔のトレーラーハウスに到着


photo:04

恒例の、信州1959さんの蕎麦打ちが始まった頃


ビール班がガス欠のような症状で立ち往生しているとの連絡が…


その後、蕎麦も茹で上がった17時頃、

photo:05

ようやくビール班の2台が到着


photo:07
蕎麦をいただいた後にBBQへと移行


その後、宴は深夜まで続くのでした。



翌朝。

photo:06
お約束のカルマンギア集合写真を撮影

その後、信州さん発案のミニラリーを行い、昼食をとった後、きららにて世界遺産に指定された富士山と一緒の写真撮影にチャレンジ。

photo:10

が、残念ながら富士山は雲に隠れています

少し待っていると、

photo:11

雲の切れ間から富士山が少しだけ見えました


なかなか思うような写真は撮れませんでしたが、次の機会の楽しみにとっておこうと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2013年09月15日(日)

カルマンギアで伊香保温泉へ

テーマ:旅・ドライブ

昨日から今日にかけて、カルマンギアで伊香保温泉に出かけてきました。

photo:01

昨日は良い天気だったのでオープンで出発


11時過ぎに自宅を出て、宿に着いたのは13時前。

北関東自動車道が開通して、栃木から群馬は本当に近くなりました。

東京に住んでいる時にはそのありがたみが実感できませんでしたが、今は存分にその恩恵にあずかっています。


チェックインまでまだかなり時間があったので、宿に車を預けて、有名な石段まで歩いていきました。

photo:02
photo:03

石段の途中にある蕎麦屋でちょっと遅めの昼食を


石段の上にある神社にお参りしたり、石段をひと通り散歩したりした後、パラパラと雨が降り始めたので、急いで宿に戻ってチェックイン。

今回の宿は、和心の宿オーモリ です。


photo:04

すぐに1階の大浴場と屋上の露天風呂に入った後に、風呂上りのビールを


この後、夕食までひと眠り。

で、これ以降は写真を撮り忘れてしまいました…



今日は台風が近づいているということもあって朝から雨だったので、10時半過ぎに宿を出て、早めに帰路につきました。

お昼過ぎには自宅近くまで帰ってきて昼食をとったのですが、そこでちょっと気になることが…


メニューの中に「丼ぶり」と言う文字を見つけたのです。


以前から、周りの若い人が「丼」という漢字を「どん」と読んでいるような気がしていたのですが、文字で「丼ぶり」というのを目にすると、これはもう気のせいではなくて、「丼」が「どん」として認識されているに違いないと感じたわけです。

「丼」=「どんぶり」なので、「丼ぶり」だと「どんぶりぶり」ってことになってしまうのですが、なぜこんな間違いがまかり通ることになってしまったのでしょうか。

考えるまでもなく、「牛丼(ぎゅうどん)」や「カツ丼(かつどん)」などの略称がその要因だと思うのですが、試しに「丼ぶり」をぐぐってみてビックリ。

自分が想像する以上に「丼ぶり」が市民権を得ている様子です。

「丼」を「どんぶり」と読むのは、井戸の中に石を投げ入れたときの音を表現しているとも言われていますし、「丼勘定」とか「丼鉢」などの言葉も「どん」だとおかしいことになりますよね。


言葉は時代とともに変化するもので、そこでは間違った用法が許容されて定着しているものも多いわけですが、そういうことが気になるのもそれだけ自分が歳をとっているってことなんでしょうか…

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月31日(土)

高所恐怖症って・・・

テーマ:雑感・思うこと

このところブログの更新をサボっていたら、あっという間に八月も終わりです。

といっても、大したネタもないので、以前からちょっと気になっていたことを記しておきます。


先週、テレビで白馬のサマージャンプが開催されているのを見て、数年前にそのジャンプ台に上ったことを思い出しました。

それはもう怖くて怖くて、上り下りも慎重に一歩ずつ、ものすごく時間がかかりました。


そんな高いところが苦手な僕の姿を見て、人は「高所恐怖症」だと言います。

しかしながら、高所を怖がるのは、危険を回避するための、人として当然の本能ではないかと思うのです。

それなのに、何やら異常であるかのように「~症」と呼ばれるのは納得がいきません。

むしろ、高所を怖がらない人こそ「高所不感症」と呼ぶべきかと。


ま、どうでもよい話ですけど・・・


カルマンギアのある生活

写真はもちろん妻が撮ったものです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月12日(月)

餃子と大谷石

テーマ:食事・酒など

昨日、学生時代の先輩がご夫婦で横浜から遊びに来てくれました。


宇都宮といえば餃子ということで、とりあえず車で「みんみん」の本店前を通ってみたのですが、予想通りのものすごい行列だったので、そのままスルーして江曽島店へ。

photo:01

みんみん江曽島店


普段はほとんど行列など見られないのですが、昨日はちょっと違ってました。


ここで軽く焼き餃子を1人前ずつ食した後、


photo:02

正嗣 鶴田店


ここも普段は行列などできていないのですが…

いつもは持ち帰って家で食べることが多いので店で食べるのは久々でしたが、焼き餃子二人前でかなりお腹一杯になってしまいました。


その後、腹ごなしもかねて大谷石資料館へ。

photo:03

地下空間は気温11℃とかなり涼しく、暑い日には最適です


photo:04
大谷石を削り出してつくった平和観音へもお参り

その後、最近話題の天然氷のカキ氷を食べようかと思ったのですが、これまたものすごい行列だったのであきらめて、駅ビル内の餃子屋「悟空」へ。
ここの肉餃子は大きくて、肉がぎっしりでかなりパンチが効いています。
この時点で胃の中は餃子100%です。

振り返ってみると、餃子の写真を1枚も撮っていないことに気がつきましたが、宇都宮に越してきてから1日でこんなにたくさんの餃子を食べたのはいおそらく初めてです。
先輩ご夫婦には十分なおもてなしもできませんでしたが、これに懲りずにまた宇都宮に遊びに来ていただきたいものです。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013年08月05日(月)

レオ・レオニとオイスター

テーマ:食事・酒など

昨日の日曜日、渋谷のBunkamuraにて開催されていた「レオ・レオニ 絵本のしごと」を観に行きました。

僕自身は、わりと最近までレオ・レオニの存在を知らなかったのですが、妻の世代では「スイミー」が小学校の教科書に掲載されていたらしく、誰もが知っている存在だそうです。

photo:01

Bunkamuraなんて15年振りくらいかな~なんて話をしながら、懐かしい気持ちに浸っていたのもつかの間。

photo:02

チケットを購入するのに1時間待ちって…

最終日と日曜日と夏休みが重なったこともあってすごい人気で、まるでかつて上野にモナリザがやって来た時のような混雑ぶり(←かなり大袈裟)。

行列に並ぶのが大嫌いな僕ですが、さすがにここまで来て観ないわけにも行かず、頑張って並びました。

photo:03

苦労して手に入れたチケット


ミュージアムの中もかなり混雑してましたが、時間をかけてゆっくりと絵本の世界を楽しむことができました。


その後、山手線で東京駅まで。

photo:04
たまたま乗ったのがみどりの山手線でした


周りの皆が写真を撮っていたので、僕も記念に1枚撮っておきました。

少し喉が渇いたので、

photo:06

KITTEでスーパードライ・エクストラコールドを

photo:05

ついでに、新しくなった東京駅も


その後、明治生命ビルまで移動して

photo:07
グランド・セントラル・オイスター・バー&レストランへ


昨日は僕の誕生日だったので、牡蠣好きな僕に妻がご馳走してくれました。

photo:08

生牡蠣、フライドオイスター(カキフライとは違うのです)、牡蠣シチュー、牡蠣と海老のナシゴレンなど、牡蠣を存分に堪能しました。
他のオイスターバーと比べると生牡蠣の種類が少なかったのがちょっと残念でしたが、牡蠣のシチューはとても濃厚で美味しかったです。

ごちそうさまでした。


photo:10
昨日の自分達へのお土産の絵本と図録


ついでに、一昨日の土曜日に行った「宮まつり(宇都宮のお祭り)」の写真も記録しておきます。

photo:01
photo:03

普段の宇都宮の街中とは全く違うすごい人出でしたが、ただ賑やかなだけで、正直ちょっと期待はずれだったということも記録しておきます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年07月30日(火)

車検が無事に終わりました

テーマ:メンテナンス
今月の初め頃から車検に向けた準備をちょこちょことやっていたのですが、先週末に時間ができたので、車検に向けた最終の点検・整備を行いました。

photo:01
リフトアップして、足回りの点検やブレーキの分解・清掃などを

photo:02
スチールホイールもゲットしました

photo:04
サイドマーカーも

そして今日、いざ車検場へ。

photo:03
10時30分からの2ラウンドで検査を受けます

外回りと室内の検査は問題なくスムーズに通過。
コースに入って、サイドスリップ、スピードメーター、フットブレーキ、サイドブレーキも無事に通過。
しかし、その後の排気ガスでHCが大幅にオーバー。

その場で粘ってもどうにもならない感じの数値だったので、排気ガス検査は×のまま、下回り検査へ。

しっかり整備しているので下回りも問題なく、結果、排気ガスのみ再検査となりました。


2ラウンドの時間もまだ残っていたので…

photo:05
時間ギリギリまでエンジンを冷やします

今どきの車なら、エンジンが温まった方が排気ガス中のCOやHCの数値は下がります。なぜなら、O2センサーも触媒も温度が高くならないと正常に機能しないからです。
しかしながら、僕のカルマンギアにはO2センサーも触媒もありませんので、エンジンの温度が上昇することで逆にブローバイガスが増加してHCの値が増加したりするわけです。

なので、一度、エンジンを冷やしてから再度コースに向かうことにしたのです。

が、残念ながら結果は×。

午後イチで保険の契約でお客様のところに出かけなければならない予定があったので、2ラウンドはあきらめて、一度、工場へ。
その後、工場でキャブレター周りを調整し直して、午後にもう一度、車検場へ向かいます。

photo:01

午後3時過ぎ、ようやく新しい車検証を手にすることができました


これまで一ドライバーとしてプロにお任せしていたマイカルマンの車検ですが、自分でやってみると意外と簡単な部分もあり、一方でとても苦労する部分もあり、とにかく良い経験となりました。

今は僕も新米とはいえプロの端くれなので、今後は他の空冷VWオーナーの皆様のお役にも立てるように、更なる勉強が必要だと感じた一日でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年07月29日(月)

小山の花火

テーマ:イベント

栃木に越して3度目の夏。

昨日、初めて小山の花火を見に行きました。


photo:05

小山駅前の通りは車両通行止めで多くの人で溢れています

photo:07

沿道にはたくさんの屋台も


photo:10

思川の河川敷にも人が溢れています


photo:08

観覧席に着いて、妻が作ってくれたお弁当とビールをいただきます


7時15分、花火の打ち上げが始まりました。

photo:01
間近で上がる花火はかなりの迫力


久々の花火に感動していたのですが、開始から間もなく雨がパラパラと…

photo:03 photo:02

徐々に傘も目立ち始めましたが、iphoneの画面に収まらないような迫力の花火が続きます。
が、この後、かなり強い雨が降り始め、多くの人が帰り支度を始めました。

僕たちはせっかくなので最後まで見ましたが、最後の方は花火が煙に隠れてしまってかなり残念な感じでした。
とはいえ、数年ぶりに妻と二人で浴衣を着て出かけられたし、迫力のある花火を見られたので、とても良い思い出になりました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年07月12日(金)

新加坡

テーマ:旅・ドライブ
photo:01

結婚10周年の記念に、妻と二人でシンガポール旅行に行ってきました。

新婚旅行にも行っていないため、妻と二人の海外旅行は初めてですし、僕も妻も海外は十数年ぶり。

旅慣れない二人なのでお手軽なツアーが良いかと思ったのですが、行くことを決めたのが一ヶ月ほど前だったので、希望するツアーの予約がいっぱいで、仕方なく航空券とホテルを別々に予約しました。

その方が、行程の自由度が高い上にツアーより安上がりだったので、若干の不安はあったものの、結果オーライでした。



7月7日(日)


早朝に自宅を出て、成田空港からJALでシンガポールへ。

17時過ぎにチャンギ国際空港に到着し、タクシーでホテルへ向かいます。

ホテル にチェックインしたのは18時過ぎでした。


部屋に荷物を置いて、屋上へ直行。

photo:02

芋洗い状態のプールを横目に

photo:03

クラブラウンジでシャンパンと軽食など


僕たちが泊まったのはグランドクラブルーム という部屋で、朝食だけでなく、ティータイムとカクテルタイムにクラブラウンジで無料で飲食ができるという特典があったので、さっそく利用させていただいたわけです。


その後、巨大なショッピングモールをブラブラしたり、カジノの下見をしたり、ホテルの周りを散歩したりして初日は終了。

photo:10



7月8日(月)


遅めの朝食後、屋上のプールへ。

photo:04
photo:05

今回の旅行の主目的はこのプールに入ることだったので、この時点でとりあえず主目的は達成。

photo:06

せっかくなので、プールサイドでカクテルもいただきました


昼食後は、前日に下見してあったカジノへ。

photo:07
photo:08

カジノの中は写真撮影禁止なので写真はありませんが、けっこう楽しめました。


スロットマシンは日本のパチンコよりも少ない金額で長く楽しむことができましたし、ルーレットでは、100ドルで始めて早い段階で300ドルくらいまで増やすことができたので、増減を繰り返しながらかなり長く遊ぶことができました。ちょっと厳しい女性ディーラーとのやり取りも面白かったです。


夕食後は、電車に乗ってマーライオン公園へ。

photo:09

20時からの光のショーを対岸から鑑賞


こうして夜間に出歩けるのも、治安の良いシンガポールならでは。


この後ホテルに戻って、屋上のプールで21時30分からの光のショーを見てみましたが、対岸からの方が何倍も楽しめることが分かりました。



7月9日(火)


photo:11

この日は朝からものすごい雨


お昼前には雨も上がったので、電車で街に出かけてみました。


photo:12

photo:13

有名なラッフルズホテルにて、シンガポールスリングを


その後、また雨が激しくなったので、他の場所へ行くのはあきらめて一度ホテルに戻りました。


夕方前にはまた雨も上がって晴れてきたので、予定していたナイトサファリへ。

photo:14
photo:16

ナイトサファリは暗くて写真も撮れませんでしたが、トラムで一周した後に徒歩でも回って、存分に楽しむことができました。
キリンが暗闇の中を疾走する姿は感動的でしたし、オオコウモリが目の前で羽ばたく姿には失神しそうでしたが…



7月10日(水)


ホテルをチェックアウト後、荷物を預けて電車で街へ出かけました。

photo:17 photo:25

リトル・インディア


カラフルな街並みは歩いているだけで楽しめます。

photo:26
リトルインディアで見かけたクロネコヤマト

photo:19

オーチャード・ロード


シンガポールの中心商業地で、日本でいうところの銀座のような場所でしょうか。

photo:20
高島屋や伊勢丹もあります

photo:23
photo:24

アラブストリート

生地屋さんやカーペット屋さんが軒を連ねていて、店員さんもカタコトの日本語で話しかけてきます。

ここも歩いているだけで楽しめる街です。


この後、プラナカン博物館に行って、他に行きたいところも思いつかなかったので、ブラブラと散歩しながらマーライオン公園方面へ。

photo:29
途中、広い芝生のグラウンドで楽しそうにサッカーが行われてました

photo:30
歩きつかれたので、マーライオン公園の近くでタイガービールを

photo:31

シンガポール川の夕暮れ


この後、ホテルに戻って荷物を受け取った後、少し早めに空港へ。



7月11日(木)


photo:32
朝9時過ぎに成田空港に到着

シンガポールも楽しかったけど、やっぱり日本がいいなぁと思ったのでした。

何となく思いつきで選んだシンガポール旅行でしたが、旅慣れない僕たち夫婦が手軽に海外を楽しむにはちょうど良い感じの国でした。
治安も良く美しい街並みのこの国はまだまだ発展途中なので、またいつか妻と二人で訪れてみたいものです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。