2014年05月11日(日)

集団的自衛権の行使について考えてみる

テーマ:雑感・思うこと
安倍政権が集団的自衛権の行使容認を目指していると、このところ盛んに報じられています。
毎回、選挙には参加するものの、日頃からあまり政治には興味がないというか、誰かが何かやってくれるだろうという他人任せの考えを持っている僕ですが、何だが恐ろしい方向に進むと嫌なので、とても微力ながらちょっとだけ抵抗してみようと思います。
というのも、昨年末に帰省した際に読んだ雑誌の中に「傍観して自分の意見を言わないことは中立とは言えず、権力に力を与え続ける暴力行為だ」という言葉があって、ずっと気になっていたものですから。

さて、集団的自衛権の行使とは、言い換えれば戦闘であり殺し合いです。
実際に誰が戦うのですか?
自衛隊が戦ってくれるから僕たちは何も気にしなくて良いのですか?
自衛隊の人たちは皆、自国が攻撃されてもいないのに戦闘することを納得しているのですか?
中には戦闘がしたくて仕方がない人もいるかもしれません。
でも、きっと多くの人は戦闘なんてしたくないはずです。それでも、自衛隊に属していたら、戦地に行くことを拒否できないのでしょうね。
自衛隊だけでは人が足りなくなったらどうしますか?
国費で他国から傭兵を雇いますか?それともやはり、徴兵制度を復活させて、少子高齢化の中で貴重な若者を強制的に戦地に送りますか?
僕自身は戦地になど絶対に行きたくないですし、罪の無い他国の人を殺さなければ生きられないのだとすれば、そんな世の中で生き残りたいとは思いません。
国のために戦って傷ついたり死んだりする人に対して、気の毒だとは思いますが、尊敬も感謝もしません。
集団的自衛権の行使とは、多くの人の命に関わることですから、そんなに急いで決めることではないはずなのに、なぜそんなに急いでいるのか理解できません。

先の大戦の反省から、我が国の多くの人々は戦争の悲惨さ、愚かさを知り、戦争を放棄することに賛同していると思いますし、その理念は崇高なものだと思います。
アメリカから押しつけられた憲法だからと否定する意見もありますが、戦争を放棄することに全く異論はありませんし、今の政権が考えている憲法よりもよほどまともだと思います。
そもそも憲法とは、国民主権を保障し時の政権の暴走を防ぐためのものであると理解していますが、安倍政権のやろうとしていることは、憲法を無視した暴走に近いものではないでしょうか。
靖国参拝、特定秘密保護法、集団的自衛権行使、どれをとっても僕には理解できませんし、まるで国民を持ち駒のように考え、自分の理念を実現するためのゲームを行っているのではないかと思えるほど、リアリティの感じられない政策ばかりです。

考え方は人それぞれですから、僕が望む方向に世の中が進まなくてもしかたがないと思います。
しかし、一部の愚かな権力者の考えによって世の中が大きく変わっていくことは阻止しなければなりません。
同じ過ちを繰り返さないためにも。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年04月28日(月)

カルマンギア復活!

テーマ:メンテナンス

昨年の11月に富士山の写真を撮りに行った 際にスピードメーターが故障した後、12月末にスピードメーターを取り外した まま放置プレイ状態だったマイカルマン。

photo:01

スピードメーターのところはぽっかりと穴が空いたまま


昨日の日曜日にカルマンギアで出かけようと思ったので、土曜日にあわてて整備しました。


メーターの方は、1月に分解したまま放置してました。

photo:02

折れた針もちゃんと中から出てきました


さて、針が折れてしまった故障の原因なのですが、はっきりしません。


カルマンギアに装着されている機械式スピードメーターの原理を簡単に説明しておきましょう。


車が走行すると、前輪の回転がケーブルによって伝えられ、下の写真の右のパーツの中にある円盤のようなものが前輪と同じ回転数で回転します。

この円盤には磁石が内蔵されているのですが、その外側には下の写真の左側のパーツのカップのようなものがかぶさります。

この円盤とカップの間にはわずかな隙間が開いているのですが、円盤が回転するとその磁力によってカップも回転します。


photo:03


カップの中心の軸はメーターの針とつながっていて、その軸には下の写真のようなゼンマイ状のリターンスプリングが取り付けられています。

photo:05

円盤の回転が磁力によって伝えられて回転しようとする力と、それを押し戻そうとするリターンスプリングの力が釣り合った位置でスピードを表示するという仕組みです。


針が勢いよく回り始めて折れてしまったので、僕はてっきりこのリターンスプリングが切れるか外れるかしたのだと思っていました。

が、リターンスプリングは切れても外れてもいませんし、その他のパーツにも特に不具合は見あたりません。


針が勢いよく回ったのは、円盤とカップの間に砂粒のようなゴミが入って挟まってしまったのではないかと想像し、このまま組むことにしました。


その前に、折れてしまった針をくっつけなくてはなりません。


photo:06

photo:07

針は吹けば飛びそうな薄い金属(アルミ?)でできています


photo:10


針の根元にあたる丸い部分は、その1/3程度が切り欠かれたような形になっていて、おそらくその切り欠かれた部分の真ん中に針がくっついていたものと思われます。

針の重さ分を切り欠くことで軸の中心に重心がくるようにして、遠心力で軸がぶれないようにしてあるのでしょう。

針を取り付けることによって、このバランスを崩してはいけません。


最初は半田付けしようかとも思ったのですが、半田の重みでバランスが崩れそうな気がしたので、リターンスプリングに押し戻されないようにマスキングテープで固定して、瞬間接着剤で接着することにしました。

photo:09


意外と簡単にしっかりと針はくっついたので、

photo:11
メーターを元通りに組み立てて

photo:12

本来の場所に装着し、スピードメーター復活!

photo:13

裏から見たところ



無事にスピードメーターが復活した後、長く放置している間に、バルブカバーからのオイル漏れがひどかったので、バルブカバーガスケットを交換することにしました。

photo:16
バルブカバーを外したところ

photo:17
古いガスケット

せっかくバルブカバーを外したのですから、ついでにバルブクリアランスの調整すればよかったのですが、時間もなかったし面倒だったので、簡単に掃除して新しいガスケットを組み付けることにしました。


photo:18
買い置きしてあった新しいバルブカバーガスケット


最後に、オイル交換を。

photo:19
ちょっと贅沢にKendall


そして昨日、多摩川で恒例のソフトボールがあったのでカルマンギアで行ってきたのですが、5ヶ月ぶりの走行にもかかわらず絶好調でした。

photo:14

スピードメーターはちゃんと動いています


正確なスピードを表しているかは不明ですが…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年04月23日(水)

毎朝、インターネットに接続できなくなる

テーマ:備忘録

久々の備忘録です。


XPのサポートが終了となる4月9日の夜になって、ようやく仕事用のメインPCをWindows7に入れ替えたのですが、このところ毎朝、インターネットに接続できなくなるという症状に悩まされていました。


朝、PCの電源を入れ、IEを立ち上げると、



インターネットに接続できません


サーバーやプリンターなど社内のネットワークには接続できるのですが、インターネットには接続できないという症状が現れます。

この症状のとりあえずの対処方法は、このところ毎日やっているのですっかり覚えてしまいましたが、またすぐに忘れてしまいそうだし、同じような症状で困っている人のお役に立てるかもしれませんので、ここに記録しておきます。


まず、コントロールパネル>ネットワークと共有センター を開きます。



なにやらベンチの絵があります


識別されていないネットワークとして、パブリックネットワークが表示されているのですが、これが悪さをしているようです。


ベンチの絵の右のほうにある「ローカルエリア接続」をクリックして、ローカルエリア接続の状態を見ると、「IPv4接続:インターネットアクセスなし」となっていますので、



Iウィンドウの下のほうにある「無効にする」をクリックします


すると、ベンチの絵は消えましたが、アクティブなネットワークがひとつも無くなりますので、


右のほうにある「ネットワークに接続」をクリックします


「使用可能な接続はありません」と表示されますので、



その下の「トラブルシューティング」をクリックします


Windowsネットワーク診断のウィンドウが開き、「ローカルエリア接続アダプターは無効です」と表示されますので、



その下の、「これらの修復方法を管理者として実行する」をクリックします


すると、ベンチの絵が消えて、社内ネットワークだけが表示されるようになりました。




これで、無事にインターネットに接続できるようになるのですが、毎朝この作業をやるのも面倒なので、そろそろ、抜本的な対策を講じることにしました。


調べてみると、どうやらこれは、AdobeのCS3製品をインストールした際に同時にインストールされる「Bonjour(ボンジュール)」というサービスが悪さをしているようです。

確かに、AdobeのイラストレーターもフォトショップもCS3を使っているので、まさにこの状況に当てはまります。


アドビのサイト にアンインストールの方法が示されているのですが、システムが64bitの場合、32bit用のアプリケーションは自動的にProgram Files(x86)というフォルダに振り分けられるため、コマンドラインからの操作がうまくいきませんでした。


仕方がないので、別の方法で対策を実施することにしました。


コントロールパネル>管理ツール>サービス を開くと、




「##Id_String2.6844F930_1628_4223_B5CC_5BB94B879762##」という名前のサービスが開始状態となっているのですが、これがBonjourサービスらしいです。

これを「停止」にし、さらに、スタートアップの種類を「無効」にします。

その後、再起動してProgram Files(x86)の下にあるBonjourのフォルダを丸ごと削除。


とりあえず、今のところは問題なく動いています。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年04月07日(月)

春ですね〜

テーマ:日常生活+α

多忙を極めた3月も何とか無事に乗り切り、ここ数日は少し落ち着いた日々を送っております。
宇都宮の桜も満開で、昨日の日曜日には花見にでも行こうかと妻と話していたのですが、土曜日の時点であいにくの雨の予報。

残念だけど家でのんびりしようと思い直し、朝ゆっくり起き出してみれば外はとても良い天気。

何だかだまされたような気分だったのですが、何の準備もしていなかったので、部屋の掃除などしながら過ごしているうちに、お昼過ぎから土砂降りの雨に。

やっぱり花見に出かけなくて正解だったと思っていたら、しばらくして雨も上がり、また良い天気になりました。

せっかくだから、満開の花を見ながら散歩しようということになって、16時頃から自宅から1kmほどの距離にある総合運動公園 に出かけてみました。

photo:01


photo:02

photo:03


この公園は1952年にオープンしたそうで、その当時に植えられたと思われる園内の桜は、みな大きく見事な枝振です。

1980年には国体の会場にもなったので、野球場や陸上競技場などの運動施設もけっこう充実しています。

久々に広いグラウンドで野球でもやってみたい気分になりましたが、たぶん身体がついていかないでしょう。

photo:04

ほとんど夕方に近い時間だったのでちょっと肌寒かったのですが、満開の桜を堪能して、有意義な日曜日を過ごすことができました。

そして、今日は朝からとても良いお天気で、自宅マンションの周りに4羽のツバメが飛んでいました。

photo:05


今年もまた、ここでたくさんのヒナが育ってくれることを楽しみにしています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年03月05日(水)

カルマンギアの燃料計が・・・

テーマ:メンテナンス
久々のカルマンネタです。
といっても自分のカルマンギアは昨年末から全く動かしていないので、今回は他のカルマンギアのネタです。

photo:01
先週末に車検整備で入庫いただいたクワちゃんさんのカルマンギア

満タンにしても燃料計が上がらないとのことで、さっそく見てみました。

photo:12
最初の燃料計の表示

フロートが錆びて固着しているのではないかと思い、さっそく燃料タンクからセンダーユニットを外してみました。

この車のセンダーユニットは、フロートが露出したタイプではなく筒状のタイプ。

ちなみに、ガソリンはあふれ出しそうなくらいに満タンでした。

photo:02

取り外したセンダーユニット

錆を落として少しきれいにした後、まずは単体点検です。

フロートをいちばん下にした状態で抵抗を測ります。

photo:03
96.1Ω


次に、フロートを上まで上げた状態で抵抗を測りました。


photo:04
29.2Ω


フロートの位置によって抵抗値が異なることはわかりましたが、抵抗値の標準値が不明なので、センダーユニットが正常なのかどうなのか判断ができません。


今度は、車両のハーネスに接続して、燃料計の動きを見てみました。


まずは、フロートをいちばん下にした状態、

photo:05
燃料計は空の位置を指しています


次に、フロートをいちばん上にした状態、


photo:06
針が少し上がったものの、満タンにはほど遠い状態

試しに、そのまま燃料タンクにセットしてみると、


photo:01
最初と同じ針の位置に戻りました

この時の抵抗値を測ってみると、

photo:13

9.0Ω(写真が逆さまで見づらいですが…)


当たり前といえば当たり前ですが、空気中に置いた状態とガソリンに浸した状態とでは抵抗値が異なるようです。

つまり、このセンダーユニットは、ガソリンの導電率を考慮して作られているわけです。

今度は、ユニットからハーネスを抜いてハーネスどうしを直結してみると、

photo:07
針が満タンの位置を指しました


以上のことから、メーターには異常はなく、センダーユニットの異常(ユニット内の錆によって抵抗値が増加している)と判断し、さっそく新しい部品を注文 しました。



と、ここまでが昨日のお話し。


そして今日、新しいセンダーユニットが届いたので、さっそく単体で抵抗値を測ってみました。


まずはフロートがいちばん下の位置では、

photo:08
76.4Ω

次に、フロートがいちばん上の位置では、


photo:09
6.6Ω


いずれも古いセンダーユニットよりも低い値を示しています。


この新しいセンダーユニットを燃料タンクにセットすると、

photo:10
4.2Ω


そして、この時の燃料計の状態は、

photo:11
無事に満タンの位置を指しています


以上、センダーユニットが故障したので新しい部品に入れ替えたというだけの話を、長々と綴ってしまいましたが、今回、計測した抵抗値が、いつか誰かのセンダーユニットの故障診断のお役に立てれば幸いです。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2014年02月28日(金)

2月も・・・

テーマ:日常生活+α
バタバタと忙しくしている間に、2月も終わってしまいます。
またしてもブログ更新をサボっていたので、せめて2月中に1回くらいは記事をアップしようと思ったのですが、大して面白いネタもなく、iphoneに撮り貯めた写真もあまりありません。

とりあえず、記録として、この前の大雪の写真だけアップしておきます。

photo:01
自宅マンションの外廊下

photo:02
自宅マンションの駐車場

3月こそはもっとちゃんと更新しようと思っていますが、たぶん無理だろうな・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年01月30日(木)

1月が終わる前に

テーマ:日常生活+α

つい先日、年が明けたと思ったら、早いものでもう1月も終わろうとしています。
最近はこのブログの更新頻度もすっかり低下して、1回しか更新しないという月もめずらしくありません。が、ブログを始めて以来、最低でも1ヶ月に1回の更新頻度は死守してきたので、1月が終わる前に慌てて更新しています。

さて、例によって、携帯に残っている写真からここ1ヶ月ほどを振り返ってみたいと思います。
(FBでご覧の方には重複した写真が多くて申し訳ありません…)



【12月29日(日)】


たまたま見つけて入った宇都宮市内の割烹(とは名ばかりの定食屋のような店でしたが…)にて、妻と二人の忘年会。

photo:01


ラストオーダーが9時前とずいぶん早かったので、家に帰って飲み直しました。


【12月30日(月)】


新幹線にて帰省。
途中、富士山がとてもキレイに見えました。

photo:02

photo:03



【12月31日(火)】


休暇村瀬戸内東予の瀬戸内海を臨む展望大浴場に行きました。
帰省した際によく行くお気に入りの場所です。


photo:04

photo:05

なぜか、バリィさんの卵の写真が…


【1月10日(金)】


残念ながら、正月の写真は1枚もなく、年明け最初は仕事の写真でした。


走行中にエンジンがストップしてしまった軽トラック。
ガス欠のような症状で止まったという話だったので、当初は燃料ポンプを疑ったのですが、燃料系統に問題はなし。
プラグを確認したところ、火花が出ていないので、次に疑ったのがイグニッションコイル。

photo:06

が、テスターでイグニッションコイルの抵抗や導通を調べても異常なし。

photo:08
photo:09

結局、イグナイターの不良で、交換して一件落着。



【1月13日(月)】


妻と二人で新年会。
忘年会の反省から、安心できる行き慣れた店を選択。

熱々の茹で落花生が美味でした。


photo:01
photo:02


【1月16日(木)】


某ホンダ車のリヤドアロックアクチュエーターを交換。
この年式のホンダ車は、このパーツが故障してリモコンドアロックが効かなくなるケースが多いようです。

パーツ代は片側7,550円。

今回は、両側同時に交換しました。

photo:10


【1月22日(水)】


新車にナビを取り付け。

キズをつけてはいけないのでとても気をつかう作業ですが、寒い日は特にたいへんです。

photo:11


【1月25日(土)】


始動不良のため、ダンプのスターターモーターを取り外して点検。
ストッパーがあっても、ダンプの荷台を上げての作業は、ちょっぴり恐いです…


photo:12
photo:13


これは、栃木の郷土料理「しもつかれ」。

photo:14

鮭の頭、酒粕、大根、にんじん、大豆などを煮込んだもので、地元の人は好んで食べるようですが、僕はどうしても食べられません…


【1月28日(火)】


某VW車を車検に出していただいたお客様からのリクエストで、VW純正LLS(ロングライフサービス)オイルを取り寄せました。
今までずっとディーラーでこのオイルを使っていたそうです。

photo:15

VW504 00


1リッター2,500円もする高価なオイルです。
本国では最長2年3万キロまで無交換を謳っていますが、国内のディーラーでは1年1万5千キロの交換を推奨しているようです。
でも、オイルが燃焼して減ると警告灯が点くので、その場合には同じオイルを補充しなければなりません。

エコに関心の高い欧米人の発想から作られたオイルのようですが、オイルが減らない車を作った方がよっぽどエコだと思いますけどね。

実際にオイルを交換して感じたことは、安物のオイルをこまめに交換した方がエンジンには良さそうだということです。



以上、後半は大して面白くもない仕事のネタが多かったですが、今後は、もう少し面白いネタをこまめに更新していきたいと思っています。

というわけで、今さらではありますが、今年もよろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2013年12月27日(金)

1年はあっという間

テーマ:日常生活+α
早いもので、気がつけば今年も残すところあと数日となってしまいました。
またまたブログの更新をサボっていて、前回の更新から一月以上が過ぎています。
大したネタもないのですが、このまま年を越すのもイヤなので、例によって携帯に残った写真から、この一ヶ月ほどを振り返ってみることにします。

と思ったら、12月の前半は写真すら撮っていなかったので、振り返るのは半月ほどです。


12月14日(土)

お客様のお宅に年末のご挨拶を兼ねて来年のカレンダー配りをしていた途中で、農家のお客様から柚子をいただきました。

photo:02


12月15日(日)


この日もお客様にカレンダー配り。

途中、通りかかったラーメン屋で昼食。


正直、お店の名前も忘れていたのですが、ネットで調べて思い出しました。

photo:03

麺屋穂華 たぶん和だし醤油らあめん


味はかなりあっさりしていたと思うのですが、しばらく前のことなので忘れてしまいました。



12月22日(日)


東京に買い物に行ったついでに、久々に千石の互縁へ。


photo:04

大好きな白子ポン酢などをいただきました


大将も奥様もお元気そうで何よりでした。

12月23日(月)


イブイブでしたが、休日だったので、自宅で妻と二人で一足早いクリスマスパーティを。


photo:05


12月24日(火)


ウチの工場で何十年も使われ続けているバッテリー充電器を修理しました。

photo:06


そして、この日から通勤用の車が新しくなりました。
新規登録から1年未満の、まだ新車の匂いがするスズキ・スイフトです。

見た目はキレイですが、中身はもちろん訳アリです。


photo:07


12月26日(木)


先月、富士山の写真を撮りに行った際に壊れたままとなっていたカルマンギアのスピードメーター。

面倒なのでずっと放っておいたのですが、ようやく車から取り外しました。

photo:08

ここから分解するのがまたちょっと面倒なので、とりあえず続きはまた後日。


photo:09

運転席の前にはポッカリと穴が空いています



以上、駆け足で振り返ってみました。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013年11月24日(日)

富士山をバックにカルマンギアの写真を撮ってきました

テーマ:旅・ドライブ

昨日は全国的に天気が良いという報道だったので、急きょ、来年の年賀状用に富士山の写真を撮りに行ってきました。

photo:01

photo:02

撮影場所は、富士宮市の朝霧高原に位置する「ふもとっぱら 」というところです。
妻がネットで見つけたので行ってみたのですが、ロケーションは最高でした。

ただ、カルマンギアが置かれた原っぱは太陽光が雲に遮られていたのですが、富士山の方は陽の光が射していたので、何だか合成写真のように見えてしまうのが残念なところです。


日帰りの行程だったので、朝7時半頃に自宅を出発したのですが、

photo:03

出発する時点では、窓ガラスも車体も凍っていました



出発して間もなく、スピードメーターの針の挙動がおかしくなりました。

その後、高速に入った頃には、メーターの針が時速120マイルを振り切って1周するように。


で、気がつくと、

photo:04
針が無くなっていました(涙)

おそらく、リターンスプリングが切れるか外れるかしたために、押し戻す力が無くなって、ストッパーに勢いよく当たって針が折れてしまったものと思われます。
外れた針は、下の隙間から中に落ちてしまったようなので、今度、修理を試みたいと思います。

それから、運転席側のウィンドウガラスが前後に大きくガタついてきて、おそらくレギュレーターに固定するボルトが1本外れているものと思われますので、こちらも要修理です。


ところで、昨日は行きの首都高から東名高速海老名あたりまでがかなり渋滞していたので、現地到着は14時半頃、遅めの昼食も含めて現地滞在時間はわずか2時間程度でした。
帰りは中央道から関越を回って帰ってきたのですが、小仏トンネル手前はお約束の渋滞。
結局、自宅に帰りついたのは21時頃だったので、計11時間ほど運転していたことになります。
距離にして往復500km以上、1日にこんなに長くカルマンギアに乗っていたのは久々だったのですが、良くも悪くもカルマンギアを満喫した1日でした。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2013年11月04日(月)

デザインフェスタ Vol.38

テーマ:イベント
この週末(11月2日、3日)、このところ恒例となってきたデザインフェスタにまた出店してきました。

photo:01

おかげさまで、今回は場所が良かったこともあって、今まで以上に大盛況で、売り上げも過去最高でした。

photo:02

photo:03
初日の昼食はいつもと同じカレーです

photo:04

たまには店の中からの写真も

photo:05

今回の宿は相鉄プレッサイン浜松町

今回は3連休ということもあって、いつもの近くの安い宿が満室で、こちらのホテルに泊まったのですが、建物は新しいものの、造りが何だかマンションみたいで安っぽい感じで残念でした。

最近のビジネスホテルは、リーズナブルな分、イニシャルコストもランニングコストもギリギリまで抑えてるんでしょうね。


photo:06

とりあえず、近くの居酒屋で初日の打ち上げを


そして昨日、宇都宮まで帰って来て、自宅から歩いて行ける近所の居酒屋で打ち上げをしようと思ったら、めずらしく早じまいしてしまったようです。

photo:01
仕方なくちょっと先の遅くまでやっている喫茶店でとりあえずビールを

photo:07

そして今日、打ち上げの本番を


結局、3日連続で打ち上げをしてしまいましたが、たまにはいいでしょう。



今回のデザインフェスタでも、ぶらぶらと近くの店を見てまわっていくつかの商品を買ったのですが、特に気に入った商品がこちら。

photo:09


photo:10
タイヤを再利用したサンダルです


で、ストラップの部分は、首都高で使われていた横断幕を再利用したものだとか。

なので、2つとして同じものがないというのが面白いところ。


興味のある方はこちらへ↓


http://dreamkobo.shop-pro.jp/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。