2015年08月07日(金)

何とか車検が終わりました

テーマ:メンテナンス
お盆明けがカルマンギアの車検の期限だったので、今週の初め頃から、仕事の合間に少しずつ整備を進めていました。

{DDEE0DFD-F939-4BA7-977B-EDE99EF93F14:01}
一通りの(といってもかなり手抜きですが…)整備を終えて最終点検したところ、ストップランプが左右とも点灯しません(涙。

片側なら球切れの可能性が高いのですが、両側同時というのは考えにくいです。

{F29BFBD5-CA99-41B4-A92B-607D4C310BDA:01}

それでも、まずは簡単なところから球切れのチェックを

バッテリーに直結してみると左右とも点灯するので、やはり球切れではありません。

となると、次はマスターシリンダーのスイッチということになりますので、左フロントタイヤをもう一度外してマスターシリンダーをチェックです。

{AA205A2D-E011-47FD-84CF-56E38ABC40A6:01}

スイッチの端子からハーネスを外して直結してみるとブレーキランプが点灯したので、スイッチの不良が確定です。
しかし、これからスイッチを発注すると車検を受けられるのが来週になってしまいますが、来週は既に予定が埋まっていて、整備をする時間も車検を受ける時間も確保することが難しそうです。
スイッチを外して点検してみようと思ったのですが、直る保証がない上に、エア抜きをやり直さなければならないのでちょっと躊躇してしまいます。
で、目をつけたのが、これまで使っていなかったフロント側のスイッチ。
こちらは端子が3本出ているタイプなのでどこに接続すべきかわからなかったのですが、かつての主治医N下さんに電話でたずねたところ、おそらく向かい合わせの端子でOKとのこと。
ずっと使っていなかったこのスイッチが生きているかどうかわかりませんが、ダメもとで接続してみようと思ったら、ハーネスの長さが微妙に不足していて接続できません。
取り急ぎ延長用の簡単なハーネスを作って接続してみたところ、ちゃんとスイッチが機能しました!

{D3A38474-95DF-49D0-ABB7-6BD7BD14276B:01}
とりあえず当面はこの状態で良しとします

ま、今後のために新しいスイッチは入手しておこうと思いますが。

その後、排ガスの数値が規定値内に収まるようにキャブを適当に調整して、車検場へ向かいます。

が、車検場へ向かう途中の道路でエンストし、再始動できなくなってしまいました。
どうやらパーコレーションを起こしているようです。
アクセルべた踏みでしばらくくランキングしてもエンジンがかからないので、仕方なく人力で車を路肩に寄せて15分ほど待機(バッテリー温存)。
待機後に再始動を試みると何とかエンジンがかかったので、エンジンの回転を落とさないように注意しながら車検場へ。

{49B2CACD-28B1-4DBD-8A65-A5986B27708D:01}

車検場ではエンストしないようにフードは開けっ放しで


何とか無事に車検に通り、エンストに注意しながら工場に戻った後、再度キャブを調整して終了。


せっかく車検に通ったので、久々にカルマンギアで遠出したいとも思いましたが、この暑さですからねぇ…

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

k-ghiaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:パーコレーション

>クワちゃんさん

ご無沙汰してます。
路上でエンジンかからないのは困りますね~
何とか対策を考えなければと思っています。
サッカーの方の調子はいかがですか?
異常な暑さなのでお身体にはくれぐれもお気をつけ下さい。
車検の件、了解しました。よろしくお願いいたします。

1 ■パーコレーション

おひさしぶり、クワナです。
私の時には、電話でアドバイスいただきありがとうございました。
やはり空冷は暑さには勝てないようですね。
来年、こちらのカルマンも車検でお世話になります。
ステップカーサービスさんが主治医で安心してます。
どうぞよろしくお願いします。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。