2011年08月29日(月)

宇都宮餃子

テーマ:食事・酒など
昨日は、東京から友人がバイクで遊びに来てくれました。

photo:01

こちらに越して来てから、まだ一度も餃子専門店に行ったことがなかったので、この機会に行ってみることに。

まず、妻オススメの「正嗣」へ。

photo:02
焼餃子

photo:03

水餃子

どちらも一人前(6個)210円とリーズナブル。

小さめでカリッと焼かれた焼餃子は、わりと自分好みの味です。

普段はめったに食べない水餃子も、もちもちして美味でした。

しかし、餃子専門店なので、この2種類の餃子以外には、ビールもライスもありません。

photo:04

外観写真を撮り忘れたので、帰りの車から撮影



続いて、宇都宮餃子ではおそらく最も有名であろうと思われる、「宇都宮みんみん」へ。


photo:05


photo:06
焼餃子

photo:07
揚餃子

photo:08

水餃子


値段は正嗣よりも若干お高めですが、餃子以外にも、ライスとビールがありました。

焼餃子と水餃子は、見た目は正嗣と同じようなタイプですが、焼餃子は正嗣よりも少しジューシーな感じ。

しかし、食べた4人全員が正嗣の方が美味しいという意見でした。

ま、腹減った状態で先に食べたものと、そこそこ腹がふくれた状態で後から食べたものとを比べたのでは、正しいジャッジができるわけもないですけどね…


宇都宮には他にもたくさんの餃子専門店があるようなので、機会があれば、別のお店にも行ってみようと思います。

夜は、近所のラーメン屋で、のり玉子ラーメン。


photo:10

何だか食べてばかりの1日でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011年08月28日(日)

宇都宮の夜

テーマ:食事・酒など
昨日、カルマン乗りのフカさんが宇都宮に来られたので、久々に妻と三人で飲みました。

photo:01

考えてみると、こちらに来てから、宇都宮の市内で飲むのは初めてのこと。
JR駅の近くには飲み屋も多く、けっこう賑わってました。

海なし県なのに、いや、海なし県だからなのか、新鮮な魚介類をウリにしたお店が目立ったような気がします。

久々の再会に話も弾んで、ラストオーダーまで同じ店に長居してしまいました。


帰りは、こちらに来て初めて代行を使ってみましたが、安くて便利なので、タクシーより良いですね~


フカさんは今朝早くから茂木に向かったと思いますが、久々の晴天で何より。



話は変わって、前回の記事で話題にした大蛇(オロチ)。

こんなところ でオーナーを発見!

やはりお金持ちが道楽で乗るんですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年08月20日(土)

大きな蛇

テーマ:etc

昨日、仕事の買い物に出かけた際に遭遇したクルマ。

photo:01

実物を見るのは2回目で、前回、世田谷ですれ違ったときにはカルマンギアを運転していたので写真を撮ることができませんでしたが、今回は、助手席の妻に僕の携帯を渡して撮ってもらいました。
が、交差点を左折中で、後続車両もいたために停車することもできず、残念ながらこんな写真になってしまいました…

ある意味、フェラーリやランボルギーニよりも遭遇する機会の少ない、稀少で個性的なクルマなので、実物をみるとけっこう興奮してしまいますが、一般にはあまり人気ないのでしょうね。
僕も興味はありますけど、1千万も払うなら別のクルマを買うでしょうね~
いったいどんな人が買うのか、気になるところです。

さて、この写真で車種が分かります?
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2011年08月16日(火)

夏休み日記2011

テーマ:旅・ドライブ
お盆休みに、僕の実家のある愛媛に帰省したので、その日記です。


【8月12日(金)】

朝、自宅近くのバス停から、バスでJR宇都宮駅へ。
宇都宮から東京までは、東北新幹線やまびこで移動。
東京駅で、東海道新幹線のぞみに乗り換え、少し早めの昼食を。

photo:01

特撰 幕の内御膳


この後、しばし爆睡zzz…


photo:02

岡山駅で特急しおかぜに乗り換え


photo:03

瀬戸大橋を渡り


この後、しばし爆睡zzz…


岡山を出発してちょうど2時間後に、地元、壬生川駅に到着!

photo:04

自動改札なんてありませんよ~


当然ながら、ICカードも使えません!



【8月13日(土)】


お隣の今治市に買い物に出かけた後、帰り道に宮殿を見学しました。

photo:05

海岸近くに建つ宮殿


庭園を歩いていると…

photo:06
あちこちに、こんなヤツらが居ます

photo:07

中で大量に焼肉のタレが製造されているのでしょうか?


CMで見たときには、もっとちゃっちいものを想像していたのですが、


photo:08

意外とディテールまで造り込まれています


この後、ちょっと海沿いを散歩したのですが、あまりに暑くてすぐに退散。

汗をかいたので、夕方に「東予温泉 癒しのリゾート 」へ。



【8月14日(日)】


この日は、少し早い時間に(といっても9時前ですが…)家を出て、宇和島に向かいました。

愛媛で生まれ育ち、その後も帰省するたびにあちこちに出かけている僕ですが、宇和島には一度も行ったことがありませんでした。

なぜなら遠くて交通の便が悪かったから。

今もまだ高速道路は宇和島まで開通していないのですが、以前に比べるとずいぶんと便が良くなったので、初めて出かけてみました。


唯一の目的地は、

photo:09

ひたすら坂道を登って

汗だくになりながら到達したのがここ。


photo:10

宇和島城天守


日本に12しかない現存天守のひとつです。

ま、若干、迫力には欠けますが、歴史ある建物ということで…

ちなみに、ここ宇和島藩は、江戸時代初期に伊達政宗の長男である伊達秀宗が藩主となって以降、幕末まで伊達家が治めたそうです。

photo:24

天守からの眺め


宇和島市の海岸はリアス式海岸と呼ばれ、日本有数の真珠の産地となっています。

このため、愛媛県の真珠生産量はずっと全国一位だったのですが、最近はどうなんでしょう?


そして、食べ物で宇和島名物といえば、じゃこ天とこれ。

photo:11
鯛めし

photo:12

鯛の刺身をだし汁にひたしてご飯の上にかけます


本場で食べたのは初めてですが、こりゃあ美味しくないわけがありません!

車なのでビールが飲めなかったのが残念でたまりません…


その後、少し戻って大洲市へ。

伊予の小京都とも呼ばれるこの地にはレトロな町並みが残されていて、多くのドラマや映画のロケ地としても利用されています。

photo:13

おはなはん通り


「おはなはん」というのは、ちょうど僕が生まれた頃に放送されていたNHK連続テレビ小説で、当然ながら僕は観たことがありませんが、40年以上経ってもその名前が観光資源として利用されるあたり、さすがNHKの朝ドラだなぁと感心してしまいます。

もっとも、今と違って当時は視聴率が50%近かったようですから、影響力も違うんでしょうね。


photo:14

おおず赤煉瓦館

photo:15
photo:16
臥龍山荘

photo:17

思ひ出倉庫(ポコペン横丁


その他にもたくさんの魅力的な場所があるようですが、とにかく暑かったので…

興味がある方、お暇な方は、こちら もご覧下さい。


次に向かった場所がこちら。

photo:18

JR予讃線下灘駅

かつては「日本一海に近い駅」だったそうですが、海岸を埋め立てて国道が通ったので、現在は違うみたいです。

photo:19

が、とにかく絵になる風景です


なので、ここも映画やドラマのロケ地として利用されることが多いようです。

iphoneのカメラでもそこそこ良い感じに撮れました。


帰り道に、「見奈良天然温泉 利楽 」へ。

大きな露天風呂が気持ちのよい温泉でしたが、風呂上りにビールが飲めないのが残念。

宿泊もできるようなので、次回は一泊で利用してみたい施設です。



【8月15日(月)】


前日の遠出で疲れたので、この日は比較的近いところで、ここ数年「東洋のマチュピチュ」などと呼ばれて人気スポットになっているらしい、旧別子銅山東平(とうなる)地区へ行ってみることに。

近いと思っていたのに、目的の場所に到達するのはけっこう大変で、考えてみたら、そんなに簡単に行ける場所がマチュピチュなどと称されるわけがないですよね。


で、苦労して到達した「東洋のマチュピチュ」がこちら。


photo:20

photo:21

これが「東洋のマチュピチュ」と呼ばれるにふさわしい風景か否か、本物のマチュピチュを見たことがない僕には判断できませんが、一度見れば十分かなって感じです。

ただ、かつてこの山奥に数千人の人々が暮らし、小中学校や劇場などがあったという事実を踏まえながら眺めると、それなりに感慨深い風景であることは間違いありません。


帰りに、石鎚山SAに隣接したハイウェイオアシス内にある「椿温泉こまつ 」に寄りました。

最近、各地に日帰り温泉施設が増えてきた中で、何とも中途半端感が否めない感じでちょっと残念でした。


このSAで見かけた変なキャラクターの着ぐるみ。

photo:22


キャラクターの名前は知りませんが、愛媛在住者や愛媛出身者にはひと目でピンとくるおなじみのアレですね!

暑いのにご苦労様です。



【8月16日(火)】

8月12日と逆のルートで自宅へ。


以上、あっという間に過ぎた楽しい夏休みの日記でした。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011年08月04日(木)

試験〜近所のレストランへ

テーマ:食事・酒など
昨日の午後、宇都宮市某所にて、とある試験を受けてきました。

photo:01

今回の試験は楽勝でしたが、来月、再来月にも別の試験があって、そちらはちょっと難しい試験なので、頑張って勉強しなければなりません。

夕方、妻が1日早く僕の誕生日を祝ってくれるということで、自宅近くのレストラン「Bis-t-eria Meli-Melo(ビステリア メリメロ) 」へ。

photo:02
住宅街の一角にある、普通の戸建て住宅風のレストランです

photo:03
まずはスパークリングワインで乾杯

このお店、フレンチベースにイタリアンを加えたようなメニュー構成です。
例によって、食事の写真はほとんどありませんが、印象に残ったオードブルを1品だけ撮ってました。

photo:04
トリッパのトマト煮

妻が好きな料理なので、他のお店でもよく食べるのですが、このお店のはひと味違いました。
まず、温泉卵がのっかっていること、そして、カレー風味であること。
予想以上に美味でした。

その他の料理もどれも美味しかったのですが、全体的に量が多すぎる気が…
二人ともコースを注文したので、かなりお腹いっぱいになりました。

ワインはこちら。

photo:05

Portal DO Terra Alta 2007


ロバート・パーカー氏が高い点数をつけたという話に惹かれて注文してみました。

かなり美味しいワインだったと思うのですが、味はあまり記憶にありません。


自宅から歩いて行ける数少ない飲食店の一つなので、また行く機会があると思いますが、次回はアラカルトで少なめに料理を注文しようと思います。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011年08月02日(火)

アブラゼミと車検整備

テーマ:メンテナンス

今朝、妻が実家の庭で羽化直後のセミを発見しました。


カルマンギアのある生活


朝の時点ではクマゼミかな?とも思ったのですが、お昼頃にはすっかり色がついて、


カルマンギアのある生活
アブラゼミでした(枝の裏側に回り込んでましたが)


結局、午後3時過ぎまで同じ枝に留まっていましたので、羽化から飛び立つまでに随分と時間がかかるようですね。

非常に無防備な状態なので、外敵に攻撃されなくて良かったです。

調べてみると、普通は外敵に見つからないように夜の暗いうちに羽化するようですが、ちょっとお寝坊さんのセミだったのでしょうか。



話は変わって、昨日、マイカルマンの車検整備を行いました。

難しいところは教わりながらですが、自分で本格的に整備するのは初めてなので、けっこう楽しめました。


カルマンギアのある生活
車高が低いので、リフトアップにも一苦労です


カルマンギアのある生活
あまり乗らないので、ブレーキディスクに錆が目立ちます


ブレーキの分解、整備、調整、オイル交換、グリスアップその他、一通りの点検、整備を終え、少し気になる部分も残っているのですが、さほど大きな問題ではないし(車検上も問題ないし)、部品の入手にも時間かかりそうだったので、またの機会に先送りしちゃいます。


スパークプラグの交換のみ、今日の午前中に部品が届いてから行いました。


カルマンギアのある生活
新品のプラグはキレイです


実は僕、カルマンギアを買ってから10年、プラグを交換した記憶がありません。

もちろん、車検の度に点検、清掃はしてもらってますし、自分でも何度かチェックはしましたが、おそらく一度も交換はしてなかったと思います。

あまり距離を走っていないし、エンジンの回転数も高くないから、それほど目立って劣化することもなかったんですね。

さすがに今回は、電極部の劣化が目についたので、交換することにしました。


さて、プラグ交換の効果が実際の走りでどの程度実感できるか、今後のお楽しみです。

かえって調子が悪くなったりして…

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。