2011年02月28日(月)

飲み過ぎた翌日にカレーを食すような感じ…?

テーマ:雑感・思うこと

限りなくどうでもよい話なのですが、飲み過ぎた翌日で胃が疲れているときに、辛いカレーなどの刺激物を食べたくなったりしませんか?

例えが適切ではないかもしれませんが、ちょっとそれに似た気分だったというお話です。


ここ数日、細かい数字を扱う仕事に没頭していたせいか、妙に頭が疲れていて、文字を読むのもしんどいなぁなんて思いながらとある人のブログを読んでいたら、「魑魅魍魎」の文字が目に入ってきて、一瞬、クラッとしました。

そういう意味だから仕方ないのですが、「鬼」が多すぎです。

正直、僕のPCの液晶ディスプレイで見ると、何となく全体の字面の雰囲気しかわからないし、本の活字で見ても同じかもしれないのですが、例えば、「魍魅魑魎」なんて書かれていても、気づかずに「ちみもうりょう」と読んでしまうと思うのです。

「魅」が「み」であることはパッと見で認識できても、その他の文字はあんまり意識してませんからね~(あくまで僕の場合です)


もちろん、テストに出題されても書けませんし、漢字検定など受けるつもりもないので、今さら書けなくても何にも困るわけではないのですが、こんなに頭が疲れているときに限って、IEの表示を500%まで拡大して文字を書き写してみたくなったりするのは、疲れた脳に刺激を与えたいという欲求なのかもしれません。(というのが冒頭の例えの話)


考えてみたら、「魑魅魍魎」に限らず複雑な漢字は多く、アルファベット等に比べて、PCのディスプレイの限られたドット数で表現するのは極めて困難だと思うのです。

それでも、たいていの漢字は、前後の文脈や字面の雰囲気も含めて読めるので、画面表示用のフォントをデザインしている人は大したものだなぁと尊敬してしまうわけです。


とはいえ限界はあるもので、日常的にわりと見かける複雑な文字の中でも、「薔薇」、「憂鬱」、「麒麟」くらいまではまあ問題なく認識できると思うのですが、漢字が一文字で前後の文章がない状態だと、例えば「蠢く」なんていうのはもうほとんど認識できません。(あくまで僕のディスプレイの場合ですが…)

これを強調文字にしたりすると、「蠢く」となって、ゲシュタルト崩壊とは違った意味で文字には見えなくなってきます。

ちなみに、先ほどから表示しているのは

カルマンギアのある生活

ですが、同じ文字には見えませんよね?


他にもちょっと調べてみただけでも、「龞(ベツ)」、「麤(ソ)」、「饞(サン)」など、複雑な漢字はたくさんあるのですが、意味も全く分かりませんし、使うこともなさそうなので、僕には問題ありません。

が、画面上でほとんど認識できないであろうこのような漢字も、ちゃんとフォントを用意しているところがすごいですね~


参考までに、 
カルマンギアのある生活
です。


このように複雑な形状を持つ漢字に加えて、ひらがなやカタカナまで使う日本語というのは、PCにとっては極めて厄介な存在であったはずなのに、我が国でここまでPCやインターネットが普及しているのは驚くべきことです。


その意味では、漢字の使用をやめてハングル文字に統一した隣国には、先見の明があったとも言えますし、エスペラント語の精神も素晴らしいとは思いますが、効率化や共通化にはどこかさびしいものを感じることも事実で、やっぱり日本語はいつまでも難しい日本語のままであってほしいと願うわけです。

だからといって、自分で難しい漢字や言葉を覚えようとするわけではないのが悲しいところですが…


以上、限りなくどうでもよい話題でした。



オマケで、土曜日の夕食のおかずの写真です。


カルマンギアのある生活
鹿肉の角煮


信州さんに頂いた鹿肉 と同封していただいたレシピで作りました。(妻が)

とても柔らかくて美味しかったです。ごちそうさまでした!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011年02月21日(月)

甲州とりもつ釜めし~Bar SLOW HAND

テーマ:食事・酒など

カルマンギアのある生活


近所のスーパーで「甲州とりもつ釜めし」を売っていたので、昨日のお昼に買って食べてみました。

甲州のとりもつ煮といえば、昨年のB-1グランプリで優勝した話題のB級グルメですが、食べてみたいと思いつつ、なかなか食べる機会がなかったのです。


で、さっそく蓋を開けてみると、


カルマンギアのある生活
主役であるはずの「とりもつ」は2切れ


これを「とりもつ釜めし」と称してよいものかどうか甚だ疑問ではありますが、味の方はまあまあ。

「とりもつ」はいずれもレバーでしたが、本場のとりもつ煮には、砂肝とかハツなんかも入ってるんでしょうか?

やっぱり、本場で食べてみなきゃダメってことですよね。



夕食は久々に外食だったのですが、その後、これまた久々にバーに行こうということになって、ネットで見つけた駒込駅近くのバーに行ってみました。


カルマンギアのある生活
Bar SLOW HAND


なかなか良い雰囲気の外観ですが、店内に入ってみると、これまたさらに渋い感じの本格的なバーの様相。

もう20年もやっているお店だそうで、マスターの人柄もとても好感が持てました。

隣に座った年輩のお客さんと話が弾んだこともあって、つい長居して飲み過ぎてしまいましたが、ま、たまには良いことにしましょう。


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011年02月14日(月)

工具箱?

テーマ:etc

今日、妻からちょっと変わった工具箱をもらいました。


カルマンギアのある生活

カルマンギアのある生活


ボルトとナットはちゃんとネジが切ってあって、本当に回るんです。

モンキーとペンチは残念ながら動きませんが…

今日は、まずボルト&ナットとスパナ半分をいただきました。

ごちそうさま!


気がつくと、窓の外があっという間に雪景色になっています。


カルマンギアのある生活


このまま朝まで降り続くのでしょうか?
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011年02月06日(日)

久々のカルマンギアで横須賀美術館~鹿肉づくし

テーマ:食事・酒など

今日の昼過ぎ、正月休み以来、約1ヶ月ぶりにカルマンギアに乗って、特に目的もなく横須賀まで走りました。

日曜日の昼間の首都高は空いているので、およそ1時間で横須賀に着いて、海沿いを走りながら見つけた横須賀美術館へ。


カルマンギアのある生活
横須賀美術館の駐車場


カルマンギアのある生活
美術館の芝生広場越しに海が見えます


カルマンギアのある生活
海を見渡せるイタリアンレストラン「アクアマーレ」


カルマンギアのある生活
このレストランでちょっと遅めのランチを


カルマンギアのある生活
ランチの後は、屋上から海を眺めて


カルマンギアのある生活
帰りの駐車場で、久々に見たシトロエンCX


結局、横須賀美術館でランチを食べただけで、そのまま家路に就いたのでした。



さて、少し時間をさかのぼって、今朝、信州さんかクール宅急便が届きました。


カルマンギアのある生活
信州さんからのクール宅急便


中身は鹿肉です。


カルマンギアのある生活
左から、ロース、モモ、ミンチ(肩、スネ、アバラ等)


1月末に信州さんが上京された際にお願いしていたのですが、さっそく、先日獲れたばかりの小鹿の肉を送って下さったのです。


というわけで、横須賀から帰宅後、さっそく夕食にいただきました。


カルマンギアのある生活
ロースを刺しで


カルマンギアのある生活
モモはニンニク、生姜にハーブをすり込んでローストに


刺しは馬刺しと似た感じですが、脂がない分、しつこさがありません。

ローストも僕好みにかなりレアな感じに焼き上げてもらいましたが、やわらかく、意外と臭みもなくて、とても美味でした。

これを食べると、普通のローストビーフが物足りなくなってしまいますね。

両方で680gもあったので、さすがに食べきれないかと思ったのですが、結局、完食してしまいました。


信州さん、どうもごちそうさまでした!!


まだ冷凍した肉がたくさん残っていますので、鹿肉がお好きな方はぜひお越し下さい!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011年02月02日(水)

ホワイトカレーって・・・

テーマ:食事・酒など

今日のお昼、人と会う用事があったので、久々にサンシャインシティプリンスホテルのロビーラウンジで昼食をとりました。

以前、会社が近くにあった頃はよく利用したのですが、数年ぶりに行ってみたら、メニューの様子もずいぶんと変わってました。


あまり食べたいものも見つからず、こちらを注文してみました。


カルマンギアのある生活
ホワイトカレー


普通のカレーが食べたかった…

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。