2010年09月26日(日)

カルマンギアで鎌倉まで

テーマ:旅・ドライブ

昨日の予告どおり、今日はカルマンギアで久々にプチ遠出をしようということになりました。

横浜だと道路が空いているとあっという間なので、もう少し足を伸ばして鎌倉まで行くことにしました。


スロースターターの僕たち夫婦にはめずらしく、10時半頃に家を出たので、お昼前には鎌倉に着くことができました。


カルマンギアのある生活
行きの首都高は快晴で渋滞もなく、まさにオープン日和


鎌倉に着いた後は、カルマンをコインパーキングに入れて、ブラブラと。

そして、昼食に選んだのがこちら。


カルマンギアのある生活
しらす丼(釜揚げしらす+生しらす)


腹ごしらえをした後は、数年ぶり(数十年ぶりかも?)に鶴岡八幡宮へ。


カルマンギアのある生活
太鼓橋


昔は渡れたのに、今は老朽化のために渡れないそうです。

残念…


その後、ちょうど倉部今日子 さんの銅版画展が近くの夢松洞で開催されていたので、ちょっと立ち寄ってみました。

3年前に買ったクジラ飛行船(銅版画) の作家さんです。


カルマンギアのある生活

カルマンギアのある生活


ちょうど倉部さんがいらしたので、いろいろと興味深く楽しいお話をうかがうことができました。

作品を見ているとまた欲しくなって、今回は小さな銅版画と絵本を買うことに。


カルマンギアのある生活
買ってきた絵本と銅版画


その後、海岸通りで渋滞につかまっていたら、稲村ケ崎のTARO'S の前で知人に遭遇。

急きょ、カルマンギアを近くの駐車場に駐めて、TARO'Sでコーヒーを頂きながら、しばし知人と談笑。


カルマンギアのある生活

稲村ケ崎の駐車場にて


久々に気持ちよくドライブができて、お気に入りの絵を買ったり、思いがけない知人と遭遇したりと、楽しい休日を過ごすことができました。



さて、100台ミーティング本番まで1週間。

当日までにせめて洗車くらいしなくちゃね。


*****************************************

カルマンギア100台"きらら"ミーティング

2010年10月3日(日) ※2日(土)は前夜祭

http://www.karmannghia100cars.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年09月25日(土)

ハートアイランド新田四番街

テーマ:日常生活+α

ここ2~3日で急に秋らしい気候になって、カルマンギア100台ミーティングまであと1週間。

イベントの準備作業はいろいろやってたのですが、気がつけば、自分のカルマンギアには9月に入ってから一度も乗っていませんでした。

せっかく猛暑仕様にバージョンアップ したのに、真夏の間はほとんど乗ってません…


今日は午後から天気が良くなったので、久々にカルマンギアで出かけることに。


カルマンギアのある生活
およそ1ヶ月ぶりに対面したカルマンギア


カルマンギアのある生活
出かけた先はこちら


カルマンギアのある生活
ハートアイランド新田


久々のオープンルーム内覧です。

今回は、ハートアイランド新田四番街

僕たち夫婦がいつも注目しているUR都市機構の物件です。


今回の売りは、「在宅ワーク型住宅」と「子育て支援プラン」。

特に、1、2階と最上階に面白い間取りが集中しています。


まずは1階から。


カルマンギアのある生活
リビングに隣接する広いテラス


カルマンギアのある生活
テラスに面してフリールームの入り口が


玄関とは別に、在宅ワークにも使えるフリールームに直接アクセスする扉があるのが特徴です。


他にも、


カルマンギアのある生活
土間風のフリースペースのある部屋


カルマンギアのある生活
リビングの中に畳の小上がりがある部屋


などがあります。


続いて2階へ。


カルマンギアのある生活
リビングの中にらせん階段があって


カルマンギアのある生活
下階にはミニキッチンとトイレの付いたフリールーム


カルマンギアのある生活
土間スペースとテラスから直接アクセスできるドア


なかなか面白い空間ですが、らせん階段を下りるとき、ちょっと目が回ってクラクラしました。


次は一気に最上階(14階)へ。


カルマンギアのある生活
外廊下から荒川が見えます


カルマンギアのある生活
リビングは天井が高くキッチンの上はロフトに


カルマンギアのある生活
バルコニーにはウッドデッキがあって


カルマンギアのある生活
その先からは隅田川が見えます


もちろん僕は手すりには近づけません。

部屋の中にいても心臓がドキドキするので、この部屋には住めそうにありません…


今回の物件は、前回のシャレール西ヶ原 に比べると面白い間取りが多く、楽しめました。

荒川や隅田川が近く、外構も遊歩道や公園が多いので、気持ちよく生活できそうな団地です。

ただ、駅から遠いのが難点ですね。

その分、家賃がリーズナブルなのは魅力的ですけど。



さて、今日のここまでの走行距離は片道6.5km、往復でもわずか13kmでした。

100台ミーティングまでにもう少し走っておきたいので、明日は久々にちょっと遠出しようかと思っています。


100台ミーティングは9月15日に事前申込み受付けを締め切り、この時点で87台の事前エントリーをいただいています。

当日のエントリーも受付けますので、事前申込みをしていないオーナーの方もぜひ!


*****************************************

カルマンギア100台"きらら"ミーティング

2010年10月3日(日) ※2日(土)は前夜祭

http://www.karmannghia100cars.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2010年09月14日(火)

日光で世界遺産を堪能

テーマ:etc

上京した僕の両親を栃木の義父母が招待してくれたので、昨日から1泊で日光へ行ってきました。


まず最初に神橋を渡ったのですが、写真を撮り忘れてしまいました。


その後、金谷ホテルで少し早い昼食を。


カルマンギアのある生活
金谷ホテルの百年カレー


大正時代のレシピを再現したカレーだそうですが、コクはあるものの、辛味がほとんどなくて、ちょっともの足りません。

過去の記事を調べてみたら、4年前にも同じものを食べて同じような感想を 記していました。


その後、有名な東照宮へ。

今回は有料エリアにも入って、しっかり見物してきました。


カルマンギアのある生活
五重塔


カルマンギアのある生活
有名な見ざる、言わざる、聞かざる(神厩舎)


カルマンギアのある生活
これも有名な陽明門


その他、眠り猫、鳴き竜も観て、本社参拝もして、東照宮を後にしました。

また、写真は撮り忘れましたが、今はちょうど平成の大修理の期間ですので、透塀の彩色の様子なども見ることができました。


その後、いろは坂を上って、


カルマンギアのある生活
華厳の滝


カルマンギアのある生活
戦場ヶ原


両親共々、日光観光を堪能することができました。

お義父さん、お義母さん、たいへんお世話になり、本当にありがとうございました!


*****************************************

カルマンギア100台"きらら"ミーティング

2010年10月3日(日) ※2日(土)は前夜祭

http://www.karmannghia100cars.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年09月12日(日)

初めての大相撲観戦など

テーマ:etc

実家の両親が上京して、妻と4人で大相撲(9月場所初日)を観に行きました。

生まれて初めての大相撲観戦です。


両国駅に早く着いたので、まず国技館の隣にある江戸東京博物館 に行ってみることに。


カルマンギアのある生活
江戸東京博物館


大御所建築家の設計ですが、何ともヘンテコなデザインだと思います。

いろんな意味を込めてこのデザインになったようですけど、どんな意味があっても格好悪いものはいただけません。

早いもので完成してからもう17年も経つようですが、外観デザインに対する抵抗感もあってずっと行く気がしなかったので、ここも今日はじめて入りました。

入場料の割りに中の展示物はけっこう楽しめましたし、展示の量も多すぎないのでそれほど疲れることもありませんでした。


その後、いよいよ国技館へ。


カルマンギアのある生活
多くののぼりが気分を盛り上げます


カルマンギアのある生活
土俵の様子


入場したのがまだ午後1時過ぎだったので、まだ三段目の取り組み中でした。

全く知らない力士ばかりだし、行司も袴が短く裸足です。


カルマンギアのある生活
桝席もまだガラガラ


でも、生で観ると、三段目や幕下の相撲でもけっこう迫力があって楽しめます。


で、4時前頃になると、


カルマンギアのある生活
幕内土俵入り


カルマンギアのある生活
横綱土俵入り


その他、初日なので、優勝旗返還式や優勝額除幕式などを経て、ようやく幕内の取り組みです。

幕内になると、さすがに知っている力士が多くなります。


カルマンギアのある生活
高見盛はかなりの人気でした


幕内の取り組みはあっという間に進んで、いよいよ結びの一番です。


カルマンギアのある生活
40本近い数の懸賞旗が回って


カルマンギアのある生活
結びの一番は白鵬-鶴竜


ちょっと危ない場面もありましたが、最後はさすが横綱って感じで白鵬の勝利。

行司は最高位の木村庄之助で、三段目の行司と比べると衣装にも風格があります。


結びの一番が終わると、


カルマンギアのある生活
弓取式


これにて9月場所初日は終了です。


初めての大相撲観戦は、途中もっと退屈するかと思ったのですが、予想以上に楽しめました。

また、ラッキーなことに前の桝席が最後まで空席だったため、足を前に出すことができたので、心配していたほど桝席で窮屈な思いをすることもありませんでした。


ところで、大相撲を観戦して驚いたこと。

①行司と呼出しの数が多く、行司は1日に40人以上が登場します。

②外国人力士が想像以上に多く、幕内42人中19人が外国人力士でした。

(いずれも観戦しなくても調べればわかることですけどね…)



さて、話は大きく変わって、100台ミーティング事前申し込み締め切りまであと3日です。

まだエントリーされていないカルマンギアオーナーの方はぜひ!


*****************************************

カルマンギア100台"きらら"ミーティング

2010年10月3日(日) ※2日(土)は前夜祭

http://www.karmannghia100cars.com/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。