2010年04月28日(水)

カルマンギアで釣りツーリング

テーマ:旅・ドライブ

この前の週末、フカさんと妻と3人で、西伊豆に1泊2日の釣りツーリングに出かけてきました。


【初日 24日(土)】


朝、東京を出る時は良い天気で、途中、山手トンネル~大橋JCTで渋滞に巻き込まれるも、何とか約束の10時前には海老名SAに到着。


沼津ICを降りて、フカさんがよく行くというお店で昼食。


カルマンギアのある生活
カルマンギアのある生活
カルマンギアのある生活


昼食の前後から、雨がパラパラと降ったりやんだり…


んで、目的地である土肥温泉についた直後から、雨が本格的に降り始めました。

雨の中、1時間ほど散歩を兼ねて土肥港周辺の釣り場を見て廻ったのですが、雨がやみそうにないので、仕方なく釣りを断念。

というわけで、早い時間から温泉、ビールで、そのまま夕食に突入。

日付が変わる頃まで飲みながら話し込んで、初日は終了。


かなり端折ってるので、足りないところはフカさんのブログ を参照下さい。



【2日目 25日(日)】


この日は前日とは打って変わってよいお天気。


カルマンギアのある生活
天気は良いのですが・・・


お昼頃、ようやく、


カルマンギアのある生活
妻が釣り上げたカワハギ


その後しばらくして、


カルマンギアのある生活
僕が釣り上げたメゴチ


カルマンギアのある生活
フカさんが釣り上げたメゴチ


で、結局この日の釣果は・・・


カルマンギアのある生活
3匹のみ


カルマンギアのある生活


リベンジを誓い、帰途に着く2台のカルマンギアなのでした。


これまた端折ってるので、足りないところはフカさんのブログ を参照下さい。



【その日の夕食】


その日の帰宅後、さっそくその日の釣果(フカさんのメゴチもいただいて帰りました)を調理して食しました。


カルマンギアのある生活
カワハギの煮付け


カルマンギアのある生活
メゴチは山菜と一緒に天ぷらに


どちらも美味しかったです。

フカさん、ごちそうさまでした!


って、本当はこれ、自分たちで調理したのではなく、帰り道に立ち寄って、近所の大衆割烹の大将に調理していただいたのでした・・・

ついでに、他のおかずとおにぎりも作っていただいて持ち帰り。


大将、ごちそうさまでした!



人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2010年04月17日(土)

フリマに出店のはずだったのですが・・・

テーマ:etc

今日は、家のガラクタや古着類を処分するために、明治公園・ビッグフリーマーケットにカルマンギアで出店予定だったのですが、今朝までの雨のために中止となってしまいました。


カルマンギアのある生活
せっかく準備してたのに・・・


つり銭や紙袋などを含め出店準備は整っていたのですが、次の出店予定は未定のため、これらの品々をまた片づけなければなりません。トホホ・・・


せっかくですので、ここでいくつか紹介してみます。


まずは、デジカメ類から。


カルマンギアのある生活
Kenko BinoCatch mini  \2,000-


ちょっと珍しい双眼鏡タイプのデジカメです。



カルマンギアのある生活
Minolta DiMAGE Z1  \4,000-


今はもうカメラ販売から撤退したミノルタ製のデジカメ。

光学10倍ズームが特徴です。



カルマンギアのある生活
Konica 現場監督DG-2  \3,000-


建設関係の方にはお馴染みの現場監督シリーズのデジカメ版。

一応、防水なのですが、いちど現場で浸水して故障したために新品と交換してもらったことがあります。



カルマンギアのある生活
CASIO EXILIM EX-S1  \1,500-


EXILIMシリーズの初期のタイプ。

ズームがないので、かなりコンパクトで使いやすいカメラです。



続いて、その他の電化製品。



カルマンギアのある生活
SHARP Papyrus PW-AT760  \8,000-


何となく買ってみたけど、ほとんど使っていない電子辞書です。

新品は今でも2万円前後 で売られているようです。



カルマンギアのある生活
WACOM ペンタブレット XD-1212-U  \3,000-


比較のために携帯と一緒に撮りましたが、とにかくでかいです。

マウス代わりに使うには無駄な大きさですが、ある種の業務には重宝します。



カルマンギアのある生活
CASIO SPLASH PROOF SY-4000  \1,000-


いわゆるお風呂テレビ。

ちゃんと映りますけど、アナログ専用なので、あと1年ちょっとしか使えません。

外部入力端子もあるので、モニターとして使うこともできますが・・・



カルマンギアのある生活
ポータブル電気伝導率計 CM-21P \20,000-


出品予定の商品のうち、唯一、予定価格が1万円以上の最高額商品です。

新品で買うと10万円程度の精密計器ですけど、売れそうな気はしません。

ちなみに、塩分濃度や水温を測ることができる他、データログを記録することもできます。



カルマンギアのある生活
CASIO ディスクタイトルプリンター DW-100 \3,000-


CDやDVDのラベル印刷用プリンター。

最近、キャノンやエプソン等の家庭用インクジェットプリンターでも、簡単にCDラベル印刷が可能なので、正直、あまり必要性の感じられない機械です。

が、コンパクトなので、限定した用途には適しているかもしれません。



カルマンギアのある生活

National 空気清浄機 F-P15MZ \1,500-


機能的には全く問題ないのですが、以前に会社の喫煙スペースで使用していたため、とにかくタバコ臭いのです。

というわけで、かなりお買い得な価格設定です。



カルマンギアのある生活
USBテンキー  \100-


ノートパソコン等に接続して使うテンキーです。



最後にオマケの事務用品です。


カルマンギアのある生活
大型ホチキス \1,000-  穴開けパンチ \500-


いずれもオフィス用品で、しっかりした造りです。



面倒なので紹介するのはこの辺りでやめておきますが、この他にも、電化製品、日用品、衣料品など、計91点、\103,600-の商品を用意してたのですよ。

売上金でWii(今さらっ?)を購入しようと思っていたのですが・・・


上記の商品、購入希望の方がいらっしゃいましたらお知らせ下さい。

郵送は面倒なので、手渡し可能な方に限りお売りします。



人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年04月13日(火)

梨木温泉~千本桜 でも写真が・・・

テーマ:旅・ドライブ

日曜日の午後から2泊3日で、カルマンギアで群馬の温泉に行ってきました。

泊まったのは、赤城山の麓にある一軒宿、梨木館 です。


カルマンギアでの遠出は久々だったので、たくさん写真を撮ろうと思って意気込んでいたのですが、宿に着いてまず1枚と思ったら・・・


カルマンギアのある生活
CFカードを忘れてしまいました・・・


山中の一軒宿なので周辺にCFカードを売っている店があるわけもなく、仕方がないので、写真は携帯電話のカメラで。


といっても、宿に直行してゴロゴロするだけだったので、大して撮るものもなかったのですが、とりあえず部屋の写真など。


カルマンギアのある生活
窓際に掘りごたつとマッサージチェア


このマッサージチェア、けっこうお世話になりました。


カルマンギアのある生活

寝室横の半露天風呂


カルマンギアのある生活
冷蔵庫の飲み物


この宿、冷蔵庫の中の飲み物が全て無料というありがたいサービス。


忘れずに、マイカルマンの写真も1枚。


カルマンギアのある生活
ちょっと小さすぎ?


宿の周りに桜の木がたくさんあるのですが、残念ながらまだ五分~七部咲きといった感じでした。


昨日はあいにくの雨だったので、宿から一歩も出ずに、温泉、ビール、昼寝、卓球と、まったりとした一日を過ごしました。

また、この宿はきじ料理が名物だそうで、きじ肉のしゃぶしゃぶや刺身などをいただきましたが、淡白な味にもっちりした食感で、なかなか美味でした。


今日は一転、とても良い天気だったので、帰り道に赤城南面千本桜を見物してきました。


カルマンギアのある生活
約2kmの区間におよそ1000本の桜が


カルマンギアのある生活
平日にもかかわらずかなりのにぎわい


ここの桜もまだ7分咲きといったところでしたが、かなりの見応えでした。

今週末はきっと満開で、すごい人出になるんでしょうね~


午後の早い時間に帰途に着いたので、渋滞に遭うこともなく、4時頃には帰宅することができました。

行きも帰りも天気が良く、久々にオープンで快適なドライブを楽しんだので、ちょっぴり日焼けしてしまいました。

カルマンの写真がほとんどないのが残念ですが、それはまたの機会に。


人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年04月11日(日)

金ちゃんヌードル

テーマ:日常生活+α

近所の大丸ピーコックで四国フェアが始まったそうで、妻が買ってきてくれたのがこれ。


カルマンギアのある生活
金ちゃんヌードル


田舎に住んでいた頃には時々、食べていましたが、東京では売ってないので、なかなか食べる機会がありません。

さっそく、昨日のお昼にいただきました。


カルマンギアのある生活
けっこう具だくさんです


特別おいしいというわけでもありませんが、とても懐かしい味でした。


他にこちらのラーメンも売っていたそうです。


カルマンギアのある生活
金ちゃん 徳島ラーメン


これは田舎に住んでいた頃には食べたことのないラーメンですが、徳島では人気のラーメンだそうなので、今度また食べてみたいと思います。


残念ながら、僕の好きな金ちゃんきつねうどん は売ってなかったそうです。



今日はこれから、カルマンギアで久々に遠出してきます。



人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年04月04日(日)

桜めぐりの散歩

テーマ:日常生活+α

今日は残念ながら天気がいまいちでしたが、せっかくの桜満開の日曜日なので、散歩がてら近くの桜を見て回りました。

見た順番に紹介します。


カルマンギアのある生活
文京グリーンコート


ほぼ毎日見ているすぐ近所の桜です。

平日の昼間はサラリーマンやOLさんで溢れていますが、休日なので人影はまばらでした。



カルマンギアのある生活
日本アイソトープ協会


地下に放射性物質が大量に貯蔵されているというウワサの施設です。

立派な桜の木ですが、誰も花見はしてません。



カルマンギアのある生活
昭和小学校


1本だけですが、立派なシンボルツリーです。



カルマンギアのある生活
JR山手線沿い 駒込~巣鴨


線路に覆い被さるように枝が張っています。



カルマンギアのある生活
駒込小学校


昭和小学校とは対照的に、立派な並木を形成しています。



カルマンギアのある生活
西福寺横の通り


狭い通りに桜のトンネルが形成されています。

右側の桜は西福寺の墓地に植えられています。



カルマンギアのある生活
SMILE TAXI


子供とはいえ3人も乗るとかなり重そうですけど、エンジンも笑顔でした。



カルマンギアのある生活
天理教東京教務支庁


何やらイベントが・・・



カルマンギアのある生活
カルマンギアのある生活
染井霊園


広い霊園の中に立派な桜の木がたくさん立っていて、あちらこちらで花見をしている人を見かけました。

墓地で花見っていうのは何やら不謹慎な気もしますが、ご先祖様も楽しんでいるかもしれませんね。



カルマンギアのある生活
JR山手線沿い 巣鴨~大塚


よく撮り鉄さんを見かけるスポットです。

僕も山手線と一緒に桜を撮ってみましたが、何かイマイチな出来映えですね。



カルマンギアのある生活

南大塚のさくら並木


以前は通勤で毎日のように通っていた道ですが、最近はごくたまにしか通りません。

今日は人通りがほとんどなくて、何だかさびしい感じでした。



カルマンギアのある生活
大塚病院前


以前にお世話になったことのある病院ですが、数年ぶりに前を通りました。



カルマンギアのある生活
大塚公園


小さい公園ですが、何組かが花見をしていた他、子供達も大勢遊んでいて、とても賑やかで活気ある公園でした。



カルマンギアのある生活

教育の森公園


立派な並木ですが、細い通りなので花見には適しません。

1組だけ花見をしている人たちがいました。



カルマンギアのある生活
跡見学園中学高校


日曜日だからかとても静かで、誰も花見はしてません。

ちょっともったいない気がします。



カルマンギアのある生活

竹早公園テニスコート


人が多くて賑やかでしたが、皆さんテニスに夢中で、桜の花にはほとんど興味を示していませんでした。

もちろん、花見をしている人はいませんでした。



カルマンギアのある生活
カルマンギアのある生活
播磨坂さくら並木


今日見た中では最も立派なさくら並木で、とても多くの人たちが花見をしていました。

コタツを持ち込んだり、カセットコンロで鍋をしたり、花見のスタイルも自由で多様な感じ。

たこ焼きやおでんの屋台も出て、とても賑やかなお花見スポットでした。



カルマンギアのある生活
小石川植物園


到着した時点で閉園時間を過ぎてしまったため、入園することはできませんでしたが、とりあえず入り口から見える桜を撮っておきました。

その他にも大きな桜が塀の外からもよく見えます。



カルマンギアのある生活
東洋大学白山第二キャンパス


平日に車で通りかかると多くの学生が歩いているのですが、今日は日曜日なので静かでした。



以上、途中の休憩を含めて4時間近く、距離にすると10km以上は歩いたと思います。

運動不足の解消に良いかと思ったのですが、急な運動でかえって足腰にダメージを与えたような気がします。


せっかくなので、地図上にも記録してみました→こちら



人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2010年04月03日(土)

アートフェア東京~御名残四月大歌舞伎

テーマ:イベント

今日は芸術鑑賞の一日でした。


まずは、東京国際フォーラムで開催中の「アートフェア東京 」へ。


カルマンギアのある生活
受付に長蛇の列


カルマンギアのある生活
会場の中もすごい人の数


このイベントには初めて行ったのですが、国内最大のアートフェアで、4日間の開催で来場者数は4万人を超える規模だそうです。

とにかく、想像以上の人の多さにビックリでした。


なぜ今回このイベントを訪れたかというと、父の中学の同級生である陶芸家の方が出展していて、父から勧められたからです。

この方の作品、以前に写真集や絵はがきは見たことがあったのですが、実物を見るのは初めて。

スタンダードな備前焼がどのようなものかよく知らないのですが、金色や赤色を多用したかなり個性的な作風です。

芸術的な良し悪しは僕には判断できませんが、海外でも個展を開催したり、ニューヨークのメトロポリタン美術館に作品が収蔵されたりしているそうなので、陶芸家としての評価は高いようです。

実際、今日の展示作品でも、10数万円のぐい飲みや200万円弱の壺(のような物)などが数多く売約済みになっており、固定ファンも多いそうです。

もちろん、僕は見るだけでしたが・・・



その後、銀座をブラブラしながら向かったのが歌舞伎座。

目的は、現在公演中の「御名残四月大歌舞伎」を鑑賞するためです。


東京に出てきてこの春でちょうど25年になりますが、今まで一度も歌舞伎を見たことがありませんでした。

が、この4月の公演を最後に歌舞伎座が建て替えられるため、この機会に今の歌舞伎座を見ておこうと思い、初めて歌舞伎を鑑賞することになったわけです。


カルマンギアのある生活
歌舞伎座の全景


カルマンギアのある生活
入り口は人で溢れています


カルマンギアのある生活
中には売店や食堂がいくつもあります


カルマンギアのある生活
3階席からの眺め


さて、肝心の歌舞伎はというと、

出演者は、團十郎、玉三郎、勘三郎、三津五郎、菊五郎、仁左衛門、橋之助、幸四郎といったテレビでもお馴染みの面々でしたので、その人達が登場するだけでも客席が盛り上がりましたし、海老蔵の口上も、普段テレビのワイドショーで見せるにやけた顔とは異なり、見応え聞き応えのあるものでした。

細かい台詞はよくわからない部分もありますが、筋書き(¥1,500で購入)とイヤホンガイド(¥600でレンタル)で、ストーリーは問題なく理解できます。

あとは、独特の歌、躍り、台詞を雰囲気で楽しむといった感じでしたが、笑いあり、涙ありで、意外と面白かったです。

また、客席のあちこちから、「成駒屋!」、「大和屋!」、「中村屋!」などの掛け声が聞こえてくるのですが、この掛け声にも色んな個性があって楽しめました。


といったわけで、歌舞伎は思っていた以上に楽しく興味深いものでした。


カルマンギアのある生活
現在の歌舞伎座の姿が見られるのもあとわずか



人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年04月01日(木)

六義園の枝垂れ桜など

テーマ:日常生活+α

つらい年度末が明けて、ようやく落ち着いた生活が戻ってきました。

ってことで、さっそく近所の六義園に枝垂れ桜を見に行ってきました。


カルマンギアのある生活
平日の昼間なのにすごい人です


カルマンギアのある生活
まさに満開


今年は例年よりも満開時期が少し遅れたようで、ライトアップも4月4日まで延長されるようです。

(ちなみに昨年は3月24日の夜 に見に行ってます)

今度の土日あたりはすごい人出になりそうですね。

駒込駅近くの染井口は今日も行列ができてましたが、不忍通り側の正門はさほどでもなかったので、これから行かれる方は、正門側から入ることをオススメします。



話は変わって、出かける前に届いたのがこれ。


カルマンギアのある生活
週刊少年チャンピオン 創刊40周年記念特別編集


ずいぶん前にアマゾンで注文していたのですが、在庫がないため配送予定未定との連絡を受けたまま、ほとんど忘れてました。

この本、「ドカベン」「がきデカ」「750ライダー」「エコエコアザラク」などなど、当時のなつかしいタイトルを、それぞれの作家が当時のタッチで新たに描き下ろした作品集です。

(といっても、当時のタッチとかなり異なるものもありましたが…)

「ブラックジャック」は残念ながら作家が他界しているため、代わりに記念すべき第1話がカラーで掲載されてます。


どの作品もなつかしいのですが、僕が最もなつかしく思ったのがこれ。


カルマンギアのある生活
「750ライダー」 石井いさみ


小中学生の頃よく読んでいて、バイクに乗る高校生に憧れたものです。

でもって、可愛い委員長に行きつけの喫茶店、田舎育ちの少年には何もかもが魅力的でした。

この作品、絵のタッチも登場人物も当時のままなのですが、バイトしているガソリンスタンドが「ENEOS」になってたりするんですよね。

けど、相変わらずみんなノーヘルでバイクに乗ってるので、現代では成立しない漫画ですね。


ちなみに、週刊少年チャンピオンは1969年7月の創刊。

マイカルマンと同い年なんです。



人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。