2008年12月27日(土)

各地の味覚を堪能

テーマ:食事・酒など

昨日の午前中、クール便が2つ届きました。

一つは、親戚から届いた讃岐うどんセット、もう一つは福井に住む友人から届いたセイコ蟹でした。


というわけで、お昼はさっそく讃岐うどんを頂きました。


カルマンギアのある生活-讃岐うどん
かき揚げ入り讃岐うどん


コシのある麺とダシのきいた汁が美味いですねぇ~

ごちそうさまでした!

他にも、ちくわ天付きしょうゆうどん、きつねうどん、山芋ぶっかけうどんなどがあるので、しばらく楽しめそうです。



夜には、セイコ蟹を食しました。

セイコ蟹とは、越前蟹(ズワイガニ)のメスだそうで、今が旬らしいです。


カルマンギアのある生活-セイコ蟹
妻と二人で食べるには十分すぎる量です


この蟹は足ではなくて胴体の部分を主に食べるそうで、ネットで調べてみたら、「セイコ蟹の食べ方 」という親切なページがありました。


カルマンギアのある生活-セイコ蟹の外子
ぎっしり詰まった外子


カルマンギアのある生活-セイコ蟹の内子と蟹味噌
プリプリの内子と蟹味噌


カルマンギアのある生活-セイコ蟹の甲羅
甲羅にも蟹味噌が


セイコ蟹、初めて食べましたけど、美味いですねぇ~

ごちそうさまでした!

食べ尽くしてしまおうと思いましたが、さすがに3杯が限界でした…



で、なぜか今朝、目を覚ますと全身にじんましんが…

かゆくて仕方ありません。

原因ははっきりしませんが、妻には「蟹の食べ過ぎ」ってことにされてしまいました。


そんな状態ではありましたが、朝からフットサルの蹴り納めに出かけて、その後は、恒例の新大久保に移動してテジョンデ へ。

イシガキダイの刺身を中心に、ビールとマッコリをたらふくいただきました。

じんましんのことで妻からは「生ものは控えめに!」とクギを刺されていましたが、テジョンデで生ものを食べないわけにはいきません。

けど、念のため、大好きなケジャンは我慢しておきました。


その後は、これまた恒例の酒林坊へ移動して、芋焼酎などを。



最近、カルマンネタがちっともなくて、食べ物ブログみたいになっちゃってますけど、ちょっぴり食べ過ぎ、飲み過ぎが気になる今日この頃です。



人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年12月26日(金)

2008年を振り返る【ベストワイン】

テーマ:etc

昨年の誕生日に妻にワインセラーを買ってもらった ことをきっかけに、自分が飲んだワインのラベルを保存するようになりました。


カルマンギアのある生活-ワインラベルアルバム


ラベルを貼った裏面には、購入日、購入店、値段、飲んだ日、飲んだ場所、一緒に食べた料理、ワインの得点、コメントなどが記入できるようになっています。

僕はワインの知識などほとんどないので、細かい得点なんてつけられませんし、コメントもかなり適当です。


あらためて見返してみると、最も多いコメントは「覚えてない」です。

酔っぱらってそのまま寝ちゃうことが多いので、味なんて覚えてないんですね~ショック!


そんないいかげんな感じではありますが、せっかく記録しているので、今年のワインワインベスト3を振り返ってみようかと…


今年に入ってから今日まで、記録が残っているのは48本。

そのうち、9割以上が赤で、さらにそのほとんどがフルボディといわれるタイプのものです。


では、いきなり第1位から…


【第1位】

カルマンギアのある生活-EDIZIONE 2005
EDIZIONE 2005  \5,040-


等級:VdT

品種:モンテプルチャーノ、サンジョヴェーゼ、プリミティーヴォ他


唯一の5つ星です。(自分の星の基準がよくわかりませんが…)

「濃厚で甘い、渋みは少ない、香りも良い、とても美味しい!!」とコメントしてます。

どんな味だったか全く覚えてませんけど、等級やブドウの品種まで記録していることなどめったにないので、よほど美味しかったのでしょう。

というわけで、堂々の第1位です。

さっき調べてみたら、イタリアワインのVdTって等級は、いわゆるテーブルワイン(並級品)クラスだそうですけど…

さらに、自分の記録では2005と書いてあるのですが、ラベルには明らかに"07"って記されてますね~

なんで??単に自分が間違えただけ??

ま、気にしない気にしない。



続いて第2位は、4つ星が記録されていた3銘柄の中からこちらを。


【第2位】

カルマンギアのある生活-DONA PAULA
DONA PAULA Malbec 2007  \2,310-


「色も味も濃厚!!これぞフルボディって感じ」とコメントしてます。

コメントを読んで、飲んだ時のことを思い出したので、何となく第2位です。

もちろん、味など覚えてません。



残った4つ星の2銘柄には差をつけられなかったので、第3位は2つです。


【第3位】

カルマンギアのある生活-Cono Sur
ConoSur 20Barrels 2006 MERLOT \2,630-


「とても美味しい」とコメントしてます。

何とも貧困なボキャブラリーで、我ながら情けないですが…

今年、何度も飲んだのでよく覚えてます。

コノスルは安くて美味しいので以前から好んで飲んでいたのですが、そのコノスルの最上級クラスだそうです。

最上級クラスでもこの値段っていうのがうれしいですよね。

他にピノノワールとかカベルネもあるのですが、メルローが僕好みですね。

たぶん、来年も何度か飲むでしょう。



カルマンギアのある生活-RAICES 1
RAICES 1 1998  \4,500-


「しっかりした味で飲みごたえあり」とコメントされてます。

味は覚えてませんが、4つ星をつけているのでかなり美味しかったのでしょう。



以上が、僕が選んだ今年のベストワインです。

その時の体調や料理によっても感じる味は違うでしょうから、もう一度飲んでみるとそれほど美味しくなかったりするかもしれませんけどね。


ちなみに、残りの40数本の大半が3つ星または無印です。

よほどまずかった場合は2つ星とか1つ星とかがついてますけど、味を評価するのって難しいですよね。

ま、ソムリエ目指してるわけでもないので、自分が楽しめればいいんですよね。


が、それにしてもボキャブラリーが貧困すぎますショック!

来年は少しワインについて勉強してみようかと思ったりしてますが、たぶんしないだろうなぁ…



【番外編】
ワインではないですが、今年、最も多く飲んだ銘柄は間違いなくこれ。


カルマンギアのある生活-スタイルフリー


300本くらいは飲んでると思います。

決して味が好きなわけではないのですが、カロリーを気にする年頃なので…


ついでに、飲んだ量による今年の酒類別ランキングはたぶんこんな感じ。


第1位 発泡酒

第2位 芋焼酎

第3位 赤ワイン


来年も、健康に留意しつつ美味しいお酒を飲みたいと思ってます。



人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年12月24日(水)

美味しいステーキの焼き方

テーマ:食事・酒など

家でステーキを焼きました。

僕は年に1回くらいしか焼かないので、その都度、ネットで美味しいステーキの焼き方を検索しているのですが、色々な方法が紹介されていて、いつも迷ってしまいます。

なので、来年の自分用に、ここに記録しておきます。


①肉を常温に

カルマンギアのある生活-ステーキの焼き方01
焼く30分くらい前に冷蔵庫から出して、肉を常温にしておきます。

脂身が苦手なので、今回は赤身でリーズナブルな牛もも肉を買ってみました。


②片面に塩こしょうを
カルマンギアのある生活-ステーキの焼き方02
片面のみに塩こしょうをまんべんなくふりかけます。


③フライパンを熱して牛脂とニンニクスライスを
カルマンギアのある生活-ステーキの焼き方03
フライパンを強火で熱し、十分に熱くなったところで牛脂を入れます。

牛脂の脂がまわったところで、にんにくスライスを入れます。


④まずは強火で

カルマンギアのある生活-ステーキの焼き方04
にんにくの良い香りがしてきたら、強火のまま、塩こしょうをした面を下にして肉を入れます。

焼色がついたら火を弱めて、肉汁が浮いてくるのを待ちます。

肉汁が浮いてくるまでに、10分ほどかかりました…


⑤肉汁が浮き出てきたら裏返す

カルマンギアのある生活-ステーキの焼き方05
表面に肉汁(血のようなもの)が浮き出てきたら裏返します。

裏返すのはこの1回のみ。


⑥裏返して少しだけ焼いたら完成

カルマンギアのある生活-ステーキの焼き方06
レアが好きなので、裏返して10秒ほど焼いたら皿に移します。

大好きなクレソンをたっぷり添えて完成です。


見た目はイマイチですが…


カルマンギアのある生活-ステーキの焼き方07
中は良い感じのレア状態です。

味もなかなかGoodでした。


【反省点】

①肉屋のおばちゃんに適当に切ってもらったので、2枚の肉の厚みがかなり違って、肉汁が出てくるまでの時間に大きく差が生じました。次回はなるべく同じ厚さに切ってもらうようにしましょう。

②皿にのせるときに、焼き上がった状態のまましっかり焼いた面を上にしましたが、見た目がイマイチでした。次回は、皿にのせる際にひっくり返して、あまり焼けてないきれいな面を上にした方が見映えが良いかも。


今回、参考にしたサイトはこちら です。


人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年12月22日(月)

2008年を振り返る【蔵出し写真】

テーマ:etc

今年も残すところ10日を切ってしまいました。

ブログネタもあまりないので、ちょっと今年を振り返ってみることにしましょう。


まずは、今年1年に撮った写真で、これまでブログに採用していないものの中から、何となく気になる写真をピックアップして紹介してみます。



カルマンギアのある生活-旧吉野川


草むらに船が捨てられているようにも見えますけど、違うんですよ。

ここは、徳島県の旧吉野川の河口付近なんですが、夏にボタンウキクサという水草が大量発生して水面を覆い尽くしてしまったんです。

ボタンウキクサは、もともと観賞用に日本に持ち込まれた種ですが、2006年に特定外来生物に指定されたので、今は栽培が禁止されてます。

それにしても、この爆発的な繁殖力は驚異ですよね~叫び



カルマンギアのある生活-猛犬に注意


佐賀県の某所で撮影した写真です。

ありがちな看板ですけど、よく読むとかなり怖いこと書いてます。

すぐにその場を立ち去ったのは言うまでもありません。



カルマンギアのある生活-CafeBarゆるゆる


看板ネタをもう一つ。

撮った記憶がないのですが、撮影日時記録から、佐賀県の伊万里市だと思われます。

一度、飲みに行ってみたいですね~金土祝前日の夜中に。

けど、場所がどこだかちっとも覚えてません…



カルマンギアのある生活-カッパのミイラ

続いてもう一つ佐賀県伊万里市から。

松浦一酒造 というところに奉られているカッパのミイラです。

数年前に山形で見た即神仏(比べるのはとても失礼ですが…)を思い出してしまいました。

実際、これ何なんでしょう??



カルマンギアのある生活-駐輪場


埼玉県所沢市です。

「駐輪場」の立て札だけでは信じがたいですし、バイクだけだと単なる放置バイクに見えますが、両者が揃っていると少しだけ説得力があります。

普通は草むらにしか見えない場所ですが…



カルマンギアのある生活-カワセミ


最後は金沢市の犀川で撮ったカワセミです。

特別めずらしい鳥ではないのですが、インドア派の僕にとってはちょっと感動的な遭遇でした。

色がキレイで可愛いですよね。



つまらない写真ばかりでスミマセン。



人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2008年12月20日(土)

六義園に行って、その後いろいろ

テーマ:日常生活+α

六義園に行ってきました。

先月末頃から紅葉を見たいと思っていたのですが、結局、今日になってしまいました・・・

自宅から徒歩3分ほどの至近距離にもかかわらず、訪れたのはおよそ1年ぶりでした。


カルマンギアのある生活-六義園

当然、紅葉のピークは過ぎてます。


けど、


カルマンギアのある生活-六義園の紅葉

わずかに、紅葉も残ってたりします。


でもやはり、


カルマンギアのある生活-六義園の雪吊り

すでに冬支度が進んでいます。


来年はもう少し早く来ようと思います。


六義園を出た後、ちょっとした買い物のために巣鴨駅前まで歩いていきました。


その途中で、売り出し中の一戸建て住宅をのぞいてみました。

最近、時々、新聞に折り込み広告が入っている物件です。


カルマンギアのある生活-大和郷の大豪邸 外観
カルマンギアのある生活-大和郷の大豪邸 中庭


なかなか魅力的な物件ですが、今回はちょっと手が出ません。


ウソです。

全く手も足も出ません。


この辺りは大和郷(やまとむら)といわれるちょっとした高級住宅街なのですが、この住宅の現在の価格は、89,800万円です。

これでもしばらく前から1億円近く値下がりしてるんですよ。


年末ジャンボの1等(前後賞込み)が3回当たらないと買えませんね~

僕には全く縁がなさそうですが、もしも興味がある方はこちらを



巣鴨駅前で買い物を済ませた後は、少し早めの夕食を。


カルマンギアのある生活-琉球ホルモン
琉球ホルモン


しばらく前から気になっていた店です。

串はすべて100円のリーズナブルなお店ですが、味の方は悪くないです。

特に、ホルモン鍋はかなり美味でした。


その後、3年ぶりに妻と二人だけのカラオケへ。


久々に徒歩圏で充実した休日を過ごしました。



オマケ・・・・・

一昨日の出張メシです。


カルマンギアのある生活-鯛茶漬け
鯛茶漬け ¥1,280- (博多石蔵デイトス店


鯛がプリプリして美味でした。

けど、お茶漬けにしてはちょっと高すぎ!


人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008年12月10日(水)

あれから40年

テーマ:etc

ブログの更新を怠っている間に12月に入って、その12月もあっという間に三分の一が過ぎようとしてます。


さて、今から40年前の今日は、あの「三億円事件」が起きた日です。


子供の頃から気になる事件でしたが、昨年たまたま事件の現場を訪れて から、また興味を持って、何冊かの本を読みました。


中でもオススメはこの本。


雨の追憶図説三億円事件―真相究明ガイドブック/むらき けい

¥1,785

事件発生時の状況からその後の捜査状況まで、多数のイラストを中心に詳細に紹介しています。
けど、明らかになっている事実を紹介しているだけなので、当然、真相は謎のままです。

一方、事件の真相に深く踏み込んでいるのがこちら。


三億円事件 (新潮文庫)/一橋 文哉

¥660

それなりに面白いストーリーではあるのですが、ノンフィクションと言うにはあまりに胡散臭い。
あまり読後感の良い本とは言えませんでした。

単純にフィクションとして楽しむのであれば、こちらの映画。


初恋 三億円事件の犯人は女子高生だった

¥2,249

DVDで観ましたが、意外にも宮崎あおいがちょっと大人っぽくていい感じ。
女子高生が実行犯だったという大胆な設定も面白くて、単純に楽しめます。

今度の土曜日には、三億円事件のスペシャルドラマも放映されるようです。


盗まれた3億円はどこへ消えちゃったんでしょうね…

真相は謎のままですが、僕は他の方法で3億円を手に入れたいと思う今日この頃です。


人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。