2008年05月26日(月)

sekaimon(セカイモン)を試しに使ってみました

テーマ:その他カルマン

以前は、ヤフオクでカルマンギア関連の商品をよく買っていたのですが、最近、特に欲しいものもないし、たまに覗いても目新しい出品もないので、あまり興味をひかれません。

というわけで、目先を変えて、しばらく前から気になっていたsekaimon(セカイモン) を試してみることにしました。


このサイト、世界最大のオークションサイトebay の商品を日本語で簡単に購入できるというもので、出品者とのメールのやりとりが必要ないので、英語が苦手な僕でも安心です。


今日、しばらく前に落札した商品が届いたので、以下、試活用レポートです。


【商品選び】

とりあえず「karmann」で検索すると、400件近くの商品が選ばれ、ほぼ全てカルマンギア関連商品です。

次に、「ghia」で検索すると商品数は倍近くに増えますが、マスタング関連なども含まれてしまいます。

ヤフオクに比べるとさすがに商品数も多く、価格も安いように思われます。

特に欲しいものはなかったのですが、試しなので、お手軽な価格で残り時間の少ないこの商品に入札してみました。


【入札】-5月20日16:11


1969 VOLKSWAGEN KARMANN GHIA ADVERTISEMENT

1969 VOLKSWAGEN KARMANN GHIA ADVERTISEMENT

$4.95(513円)


タイトルと写真を見ると、カルマンギアの雑誌広告のようです。
商品紹介の自動翻訳機能もついているのですが、例によって意味不明な日本語なのであえて読みません。

その時の為替レートに応じた円による代金表示や、手数料や送料などを含めた総額計算機能もあるので便利です。


【落札通知】-5月20日21:03

他に入札者がいなかったようで、その日の夜に落札通知メールが届きました。

この時点での決済金額は以下のとおりです。

あらかじめ登録済みのクレジットカードにて決済されます。


決済合計金額   :US9.44ドル(980円)

 ≪決済合計金額の内訳≫
 商品落札金額  :US4.95ドル(513円)
 米国内配送料  :US2.25ドル(233円)
 米国消費税   :US0.00ドル(0円)
 米国内配送保険 :US1.50ドル(155円)
 sekaimon手数料 :US0.74ドル(76円)
----------------------------------------


【商品発送通知】-5月24日15:00

出品者からの商品は一度、ロスアンゼルスのセカイモンの倉庫に送られ、そこからクロネコヤマトの国際宅急便で日本に送られるシステムとなっています。

この時点で、ロスから発送されたという通知が来ました。


【通関通知】-5月25日21:00

商品が成田空港に到着し、国内の発送準備が完了した旨の連絡がありました。

この時点で連絡される二次決済金額は以下のとおりで、この代金は、クロネコヤマトの代引きとなります。


二次決済金額:1,822
[内訳]
 国際配送料:1,822
 関税   :0
 消費税  :0

-----


【商品受け取り】-5月26日11:00頃

クロネコヤマトのドライバーに上記の二次決済代金を支払って、商品を受け取ります。

商品は厚紙製の筒に入れられて、特に折れ、破れなどの問題はありません。

大きさはA4サイズより少しだけ小さいものです。


届いた商品はこちら。


カルマンギア雑誌広告
表面(商品説明の写真と同じものです)


裏面
裏面(どうやら雑誌「PLAYBOY」のようです)


せっかくなので、さっそく、アルミフレームでも買って飾ってみようかと思っています。


【評価】

今回の試活用結果から、sekaimonを評価してみたいと思います。

◆メリット

・商品数が多く、日本では買えないものが手に入る可能性が高い。

・ヤフオクと同じ商品でも、かなり値段が安いものがある。

・出品者とのメールのやり取り、代金の振り込み等の手間が必要ない。

◆デメリット

・商品の代金以外の費用が高い。

→今回、商品代金513円に対し、総額2802円

・落札から商品が手元に届くまでに時間がかかる。

→今回は落札後6日弱で届いたが、同じ日に落札した別の商品は商品発送通知すら来ない。出品者が素早く発送してくれれば、一週間以内には届くようだ。

◆総評

・ヤフオクやスワップミート等でほとんど見られないめずらしい商品もあるので、見るだけでも楽しい。

・商品を落札する場合は、日本ではなかなか手に入らないレアな商品か、日本で購入するより大幅に低価格で、送料その他を含めても安く購入できる商品(比較的軽量で高額な商品が該当しやすいか)に限る。



以上、sekaimon(セカイモン) 試活用レポートでした。

まだお試しになっていない方は、ぜひのぞいてみて下さい。



2011年3月3日 追記


上記の通り、私が試しに利用した際には特にトラブルはありませんでしたが、最近、セカイモンでトラブルが続出しているとの情報もあります。

ご利用に際してはくれぐれもご注意いただき、あくまでも自己責任でお願いします。

現在でも、セカイモンのキーワードで検索してこの記事をご覧になる方が多いので、念のため記しておきます。



*****************************************

カルマンギア100台"きらら"ミーティング

2008年10月19日(日) ※18日(土)は前夜祭

http://www.karmannghia100cars.com/


人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2008年05月18日(日)

ノスタルジックカーショー~鉄板焼~ウイスキー

テーマ:イベント
先日のフラバグの際に赤の'57 さんからチケットを頂いたので、東京ビッグサイトで開催されたノスタルジックカーショーを観に行きました。

今回は電車で行ったのですが、途中、豊洲駅でゆりかもめに乗り換える際に、面白い風景に出会いました。


ゆりかもめ豊洲駅
ゆりかもめ豊洲駅


こういうヘンテコな風景、けっこう好きです。(都市景観としては美しいものではないのでしょうが…)

ゆりかもめを勝ちどき方面に延伸する計画があるそうですが、着工時期は未定だそうなので、当分はこのままですね。


本題に戻ります。

今回のショーで最も見たかったのは、やはりTOYOTA2000GTです。

7台もの2000GTを一度に見たのは初めてで、ちょっと感動しました。


TOYOTA2000GT
TOYOTA2000GT


ノスタルジックカーってことで、その他にも子供の頃によく見た国産車(ハコスカ、ケンメリ、ブルーバード、サバンナ等)が多く展示されてましたが、スーパーカーブーム世代としては、やはりこちらに惹かれてしまいます。

ランボルギーニ・ミウラ ランボルギーニ・カウンタック
ロータス・ヨーロッパ フェラーリ・ディーノ

なかなか楽しいイベントでした。赤の'57さん、ありがとうございました。

その他、詳しくは、さいだなTVの動画 をご覧下さい。


なお、今日の戦利品はこちら。


2000GTキーホルダー
2000GTのキーホルダー 2個で\2,000-



その後、ちょっとしたお祝い事があったので、アジュール竹芝21Fの鉄板焼「都」 で食事会です。


鉄板焼「都」より
「都」のカウンターから見る東京タワー


佐賀牛のステーキがとっても美味でした!


続いて、東京プリンスホテルのメインバー・ウィンザー に移動。


東京プリンスホテル メインバー・ウィンザー

ホテルのロビーで、上下黒のジャージを着た、どこかで見たことのあるおじさんを見かけました。

その後ろから、同じジャージを着た大柄な女性の集団が。

そう、そのおじさんは、全日本女子バレーの柳本監督でした。

大柄な女性の集団の中には、栗原恵、木村沙織、杉山祥子など、TVで見慣れた選手の姿もありました。

けど、残念ながら、僕の好きな宝来眞紀子選手の姿を見ることはできませんでした。(今回の大会では全日本に選ばれていないので…)


バーでは、最初は僕の好きなロングアイランドアイスティーを飲んでいたのですが、後半、バーテンさんにすすめられて、ちょっと珍しいウイスキーを飲んでみました。


サントリー山崎
THE CASK of YAMAZAKI


ラフロイグ
ラフロイグ10年


このラフロイグ、アイラモルトといわれる種類のウイスキーの中で最も代表的なものらしいのですが、かなり強烈な香りなんです。

例えるならば、病院の診察室で魚の燻製を食べているような感じ。

けど、けっこうクセになりそうな味でした。


軽く一杯のつもりが、ちょっと飲み過ぎてしまいました。


*****************************************

カルマンギア100台"きらら"ミーティング

2008年10月19日(日) ※18日(土)は前夜祭

http://www.karmannghia100cars.com/


人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008年05月11日(日)

FLASH BUGS MEETING vol.24

テーマ:イベント

100台ミーティングのプロモーション活動のため、3年ぶりにフラバグにエントリーしました。


あいにく朝から雨模様で、エントリーしたカルマンギア7台が会場に並んだ時点でもまだ雨が降ってました。


エントリー7台
雨の中のカルマンギア


けれど、イベント開始時刻を過ぎると何とか雨も上がったので、依然としていつ降り出してもおかしくないような空模様ではありましたが、思い切ってマイカルマンをオープンに。

(結局、イベント終了直前に雨がパラついて、あわてて閉めたのですが…)


カルマンギアをオープンに

GWに念入りに洗車したのでまだキレイです!


キムラオートさんのスワップミート用のスペースと、okachinさんのバスキャンパーをお借りして、小さいテーブルやイス等を置き、100台ミーティング申込みの受付スペースを設けさせていただきました。(ありがとうございました!!)

残念ながら、今回は、会場での申込みはいただけませんでしたが、寒さをしのぐ休憩スペースとしてとても助かりました。


プロモーション
申込み受付スペース


雨と寒さのため、例年に比べると駐車場の車両もかなり少なかったようです。


全景


さて、今日のイベントでは、22台(エントリー7台、駐車場15台)のカルマンギアを見ました。

それでは、すべてのカルマンギアを一挙に紹介します。(僕のカルマンギアは省略)


01 02 04
05 06 07
08 09 10
11 12 13
14 15 16
17 18 19
20 21 22

まだ100台ミーティングへの参加申込みをされていないカルマンギアオーナーの皆様、下のバナーのHPから申込みページへ行くことができますので、ぜひ、参加申込みをお願いいたします。


それにしても、今回のイベントも寒かったです…


*****************************************

カルマンギア100台"きらら"ミーティング

2008年10月19日(日) ※18日(土)は前夜祭

http://www.karmannghia100cars.com/


人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2008年05月10日(土)

秘密探偵JA

テーマ:映画・DVD・CD・本

久々にヤフオクで買い物をしました。

買ったものはコレ。


秘密探偵JA
秘密探偵JA …望月三起也


JAといっても農協ではありません!


この漫画、ちょうど僕が生まれた頃に、週刊少年キングという雑誌に連載されていたそうです。

望月三起也といえば、子供の頃に実写ドラマが放送されていた「ワイルド7」が有名(って、知らない人の方が多いと思いますけど…)ですが、僕はこの「秘密探偵JA」の方が好きでした。

子供の頃に近所のお兄さんが単行本を1冊だけくれたのですが、その単行本は今のものよりも少し厚くて、ヒモで綴じるタイプのものでした。

何だか古くさい装丁のその単行本の内容は、その外観とは大きく異なり、とても魅力的なものでした。

その後、再版されていた単行本を自分で何冊か買い足したので、今も実家のどこかに5、6冊、転がっているかも知れません。


その懐かしい「秘密探偵JA」の名前を、数日前にネットで目にして、無性に読みたくなりました。

古い漫画なので、さすがに再版もその後の文庫版もすでに絶版となっていましたが、電子書籍 で売られてました。

この電子書籍、立ち読みという機能があって、数ページだけ無料で読むことができるんです。

で、途中まで読んだら続きが読みたくて仕方ありません。

けれど、どうせ読むなら、電子書籍じゃなくて単行本で読みたい!

というわけで、ヤフオクで古本を見つけて購入したというわけです。


さすがに子供の頃のようなワクワク・ドキドキはありませんが、懐かしさとともに、大人になった今でも十分に楽しめる内容です。


明日は早朝からフラバグ に出かける予定なのですが、「秘密探偵JA」を読み始めたら眠れそうにありません…


フラバグ入場券など


*****************************************

カルマンギア100台"きらら"ミーティング

2008年10月19日(日) ※18日(土)は前夜祭

http://www.karmannghia100cars.com/


人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年05月03日(土)

カルマンギアをキレイにしよう!(その2)

テーマ:メンテナンス

昨日の続きの作業です。


まずはホイール。

装着したままだと、ボルトヘッドのまわりが磨きにくいので、ジャッキアップしてタイヤをはずします。


ジャッキアップ


フロントホイールの裏側は、ディスクパットの鉄粉(厳密には鉄粉ではないのかもしれませんが)で一面、赤茶色に汚れています。

見えないところなので、ごしごし水洗いして表面の鉄粉(らしきもの)だけ取り除きます。


ホイール裏before ホイール裏after
before

after


ホイールの裏側は黒色に塗装されていたようで、見た目はそれほどキレイにはなりませんでしたが、とりあえず鉄粉(らしきもの)はほぼ除去できました。


ホイールの表はもともと傷だらけなので、コンパウンドで磨きました。

すると、今まで見たこともないような輝きが…


ホイール表before ホイール表after
before
after


ホイール装着

装着するとこんな感じ


いやほんと、見違えました!自分の車じゃないみたい。


続いて、バンパーも磨きます。


バンパーもキレイ!

バンパーもピカピカです


続いて、ウィンドーその他も磨き上げて、作業終了。


すっかりキレイになったカルマン
ピカピカのカルマンギア


カルマンギアを購入してから7年近くになりますが、こんなに一所懸命に洗車したのは初めてです。

本当にキレイになったので、しばらくこのまま床の間に飾っておきたいような気分です。


*****************************************

カルマンギア100台"きらら"ミーティング

2008年10月19日(日) ※18日(土)は前夜祭

http://www.karmannghia100cars.com/


人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年05月02日(金)

カルマンギアをキレイにしよう!(その1)

テーマ:メンテナンス

一昨日から、妻の実家(栃木)に帰省してます。

特にやることもなく暇なので、カルマンギアの洗車をすることに。


めんどくさがりなので、普段はあんまり洗車はしません。

洗車するとしても、いつもなるべく簡単に済ませてしまいます。

けれど、今回は時間がたっぷりあるので、日頃ほとんど手をつけていないところをキレイにしてみましょう。


まず、エンジンルーム。

隅々までじっくりと拭いてみました。

ゴム類やプラスチック類はアーマオールでツヤを取り戻します。

プラグコードも1本ずつはずして拭いて、ついでにプラグもはずしてチェック。

自分でプラグをはずすのなんて数年ぶりのこと。

だって、別に調子悪くないし、普通の直列4気筒とかに比べると、はずしにくくて面倒なんですもの。

(というほど面倒でもないのですけど…)


2番プラグ
2番プラグ … まあこんなものでしょう


1番プラグ
1番プラグ … ありゃ、さすがにカーボン多すぎ?


3番と4番も同じような感じでした。

同じキャブから混合気を供給しているのに、ずいぶんと焼け方が違いますね。

手前の2発は良く焼けていて、奥の2発はくすぶり気味。

これって、当たり前の現象?それとも何か問題があるのでしょうか??

燃料が濃すぎるのか、運転の仕方が悪いのか、よくわかりませんが、特に調子が悪いわけではないので、プラグをキレイに磨いて様子見です。

下手にキャブの調整なんかして、かえって調子が悪くなってもイヤだし…

(かなり消極的な姿勢です)


エンジンルーム

エンジンルームはそこそこキレイに


当たり前のことだとは思いますが、エンジンルームは、日頃からキレイにしておく事を心がけた方が良いのでしょうね。

隅々まで拭いていると、ネジがゆるんでたり、ちょっとした異変に気がつきますからね。


さて、次は、3年前に交換してから一度もまともに洗ったことがない幌です。


洗剤とブラシを使って洗ってみました。


幌洗浄比較
ずいぶん汚れていたことがわかります


before after
before
after

期待以上にキレイになり大満足。


ちなみに、使用した洗剤はコレ。


洗剤
セーフティクリーン


業務用の洗剤はかなり強力でした。



ボディの洗車とワックスがけを終えたところで日が暮れたので、本日の作業は終了。

明日はウィンドウ、ホイール、バンパー等をキレイにする予定です。


*****************************************

カルマンギア100台"きらら"ミーティング

2008年10月19日(日) ※18日(土)は前夜祭

http://www.karmannghia100cars.com/


人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。