1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月24日(金) 16時22分36秒

6/24 1周年イベントと今後のアップデートに関しまして

テーマ:ブログ
こんにちは。運営チームのウチナーです。

本日は3点、皆様にお伝えいたします。

①種牡馬シンジケートのメール改善
②1周年関連のイベントについて
③今後のアップデートについて


①種牡馬シンジケートのメール改善

まず種牡馬シンジケートのメール改善ですが、
種牡馬株および余勢枠の当落メール、利益分配メールで種牡馬1頭毎に
メールを発行していたため、メール保存件数を上回るメールを受信し、
メールが確認できない問題がありましたため、1通のメールの中に
複数の種牡馬の内容が入るように改善いたします。

こちらの対応は7月13日(水)定期メンテナンスに実装する予定です。


②1周年関連のイベントについて

次にサービス移管1周年イベントですが、開始前にブログを読まれている方限定に
情報を公開します。

まず6月30日から開始するGⅠ勝利馬からの挑戦状ですが、
以前に行ったシークレットレースのように出走条件を満たした場合に
イベント馬が登場し、勝利したら特典カードが取得できるタイプの
イベントになります。

今回は2016年GⅠ勝利馬をイベント馬としてフリーレースにて
日替わりで登場します。

現時点で考えているレースのモデルは以下になります。
・フェブラリーS
・天皇賞(春)
・ヴィクトリアマイル
・オークス
・日本ダービー
・宝塚記念
 
※宝塚記念に関しては週末開催のため、諸事情によっては
 別レースに変更する場合がございます。

このうち、オークスと日本ダービーに関しては出走条件を3歳限定
検討しています。
3歳馬のみですと条件が厳しくなりますが、その分イベント馬の強さを
少し弱めにして、勝利特典の種牡馬(繁殖牝馬)カードが手に入りやすくなるようにと
考えています。

なお、天皇賞(春)と宝塚記念に関しては、イベント馬および特典を
強めにする予定です。

そして人数が集まらなくてフリーレースイベントに参加できないという
声がありましたので、事前予告のページでもお伝えしましたが、
出走条件を満たせば、1頭で出走した場合でも
必ずイベント馬が登場する
ようにと考えております。

第2弾の1周年イベントですが、イベント期間中に
追加カイバを使用できるように致します。
追加カイバを使った際には通常カイバ使用時よりも、多くイベントカードが
獲得できるように致します。
ランキング上位を目指す場合、追加カイバの使用をご検討ください。

なお、通常カイバ、追加カイバともにレア度が高いカードほど
イベントカードが多く獲得
できるようになっております。

また、過去イベントで登場したイベント限定調教助手が再登場しますので、
お楽しみに!

③今後のアップデートについて

少し長くなってしまったので手短にいたしますが、
1周年イベント後に機能のアップデートを考えています。

7月末予定
・一般種牡馬のアビリティ付き導入
・新系統の追加

一般種牡馬アビリティに関しては以前にお伝えしているので
説明は省かせていただきます。

新系統の追加ですが、何回に分けて新系統を追加していく予定です。
メジャーなところですとサンデーサイレンス系とかになりますが、
この系統を追加してほしいなどございましたら
公式ページのご意見フォームよりご意見をいただければと考えております。

8月以降ですが、
・全体公開馬によるリーディングサイアー制度導入
・冠名レースの導入
・デイリーミッション
・番組表更新

以上の内容を考えています。
アップデート機能に関しては、また次回のブログで詳細をお伝えする予定です。


引き続き、競馬伝説Live!を宜しくお願いします。
 
AD
2016年06月10日(金) 21時07分03秒

6/10 プレミア特典第2弾と移管1周年イベント

テーマ:ブログ
こんにちは。運営チームのウチナーです。

先日のメンテナンスにてリニューアルしましたファンレターはいかがでしょうか?
私の方で確認したところ、バラの花束が数枚出現していました。
赤と黄バラはまだ出ていないようですが、他の色は無事に出ていたので
安心いたしました。

本日はプレミア会員特典リニューアル第2弾と、
サービス移管1周年イベント開催についてお知らせいたします。

■プレミア会員特典リニューアル第2弾

以前にお伝えしたように騎手枠の追加をいたします。

お客様からのご意見で、騎手枠追加は騎手を育てるのが大変!
という声を複数いただきましたので、リリースと同時に
騎手経験値獲得アップイベントを実施いたします。
リリースに関しては、6/22を予定しております。

第3弾に関しては利便性が向上できるものを検討しています。
実施が確定しましたら、ご連絡いたします。


■サービス移管1周年イベント開催

次に、早いものでサービス移管からまもなく1周年になります。
そこで、6/29よりサービス移管1周年を記念してイベントを開催いたします。
今回は第1弾から3弾まで3週間ほどかけてイベントを行います。
イベントの概要に関しては、事前の6/22頃にお知らせする予定です。

このうち2つのイベントに関しては、ざっくりとではありますが、お知らせいたします。

1つ目は、シークレットイベントに近いイベントになります。
日替わりでフリーレースに牡馬、牝馬が登場し、勝利すると
種牡馬カード、繁殖牝馬カードが手に入ります。
出現する馬は検討中ですが、今年のGⅠ勝利馬からでと考えています。

2つ目は、過去に行った冬休みイベントを改良した形で実施しようと考えています。
イベントカードを集める系とランキングを競う系のイベントとなります。

どちらのイベントもレース出走が絡んできますので、今のうちから
イベントの準備をしていただけたらと考えております。

他のイベントや、アップデート企画なども、ある程度カタチになりましたらご連絡いたします。


引き続き、競馬伝説Live!を宜しくお願いします。
AD
2016年06月06日(月) 19時39分24秒

6/6 ファンレター改善

テーマ:ブログ
こんにちは。運営チームのウチナーです。

種牡馬シンジケートリリース以降、連日。重要なお知らせにて
不具合の報告をいたしましたが、ようやく少し落ち着いてきました。

この度は、不具合が頻発してしまい、申し訳ありません。
また、課題は多く残っておりますので、引き続き改善を行って参ります。


さて、前回にお知らせしたプレミア会員特典のファンレターの見直しですが、
8日リリースとお知らせしたものの、間に合うか内心ヒヤヒヤしておりましたが、
ようやく決まりました。細かい点はまだ見直しますが、以下になります。

前回お知らせした、無期限ペットですが、今回の改善には導入いたしません。

理由としては、お客様からのご意見の中で反対、やや反対の声を多くいただき、
また、導入する場合、BCで飼育できない点やペット枠など
もっと検討する必要があるかと思いますので、見送ることにいたしました。

ただ、宇宙食やゲーム内資金を持ってくるペットならニーズはあるのではないかと
考えているので、別の形で登場させるかも知りません。

次にファンレターですが、従来よりレースのグレードにより
アイテムのラインナップが変わるのですが、
今回の改善よりGⅠレースを5つのカテゴリに細分化します。

■最高カテゴリ(☆5)
クラシック6レース(※秋華賞含む)
・皐月賞
・優駿牝馬
・東京優駿
・桜花賞
・秋華賞
・菊花賞

■高カテゴリ(☆4)
グランドスラムと主要海外レース
・天皇賞(秋)
・ジャパンカップ
・有馬記念
・天皇賞(春)
・宝塚記念
・Kジョージ&QエリザベスS
・ジャック・ル・マロワ賞
・愛チャンピオンS
・凱旋門賞
・チャンピオンステークス
・BCターフ
・BCクラシック

■☆3
・安田記念
・エリザベス女王杯
・NHKマイルカップ
・チャンピオンズカップ
・英2000ギニー
・Mロンシャン賞
・香港マイル
・香港カップ
・ドバイワールドC
・ドバイシーマクラシック
・クイーンエリザベス2世C
・ケンタッキーダービー
・BCマイル

残りは割愛いたしますが、
☆2は上記に出ていない中央レースとレースレーディングTOP100になります。
☆1は☆2以外のレースとなります。

出現するカードは様々ですが、そのうち目玉カードの一部を紹介いたします。

・バラの花束各色
すべてのカテゴリのGⅠで出現します。
カテゴリによって、バラの花束が出現する確率は変わりますが、
バラの花束各色(赤、ピンク、黄色、オレンジ、ピンク)の確率は同じにします。

・ファンレターDX
ファンレター専用の新規カードとなります。
バラの花束に次ぐ内容になり、こちらは重賞以上で出現します。

・バラ交換チケット
集めることで、一輪のバラやバラの花束と交換できます。
最高カテゴリ(☆5)を除いた、すべてのレースで出現いたします。
なお、バラ交換チケットはプレミア会員のみトレードおよび
マーケットでの売買が行えるように設定いたします。


他には一般レースにも出現する目玉としては、血統大辞典や生産ガイドブック
馬主会種付券を入れようと検討しております。


引き続き、競馬伝説Live!を宜しくお願いします。
AD
2016年05月30日(月) 20時36分20秒

5/30 改善案もろもろ

テーマ:ブログ
こんにちは。運営チームのウチナーです。

先日は日本ダービーが行われましたね。
私は応援していたサトノダイヤモンドが惜しくも2着でしたので、悔しかったです。
皆様の予想はいかがでしたか?


本題に入らせていただきますが、以前にお知らせした種牡馬シンジケートの
改善スケジュールですが、5/23にお知らせした馬主会公開の改善案の方が
ゲームの遊び方に大きくかかわると判断したため、6/1にリリースいたします。
そのためスケジュールを見直します。

■種牡馬シンジケート改善スケジュール
①馬主会公開の改善
 ※リリース予定日:6/1

②種牡馬シンジケート管理画面で馬詳細で公開馬主名の表示
 ※リリース予定日:6/8

③種牡馬リスト「公開種牡馬」タブに絞込み機能の実装
 ※リリース予定日:6/8

④公開馬主の種牡馬株(余勢枠)応募状況の確認
 ※リリース予定日:6/15

スケジュールに関しましては、また変更があります場合には、ご連絡いたします。


次にプレミア会員特典の見直しの一環で、
まずファンレター(レース勝利メール)を見直します。

現時点で大枠のラインナップは決めたのですが、少し気になる箇所もあります。
気になる箇所というのは、主に重賞に勝利した際に発生する
目玉ラインナップになります。

まず、バラの花束各種を入れようと思っています。

そして、

 オコジョなどの無期限ペット

 をラインナップに加えるか迷っています。
サービス移管よりもかなり前に、無期限ペットは出さないということがあったと
聞いておりますが、ニーズはあるかなと思い検討しております。

ただ、反対のご意見もあるかと思い、皆様のご意見を参考にしたいと
考えております。大変お手数でございますが、ご理由を明記の上、
ご意見をお寄せいただけますでしょうか。

よろしくお願いいたします。

なお、ファンレターの見直しは6/8を予定しております。
またファンレターのラインナップも全てではありませんが、事前にお知らせしたいと
考えています。



引き続き、競馬伝説Live!を宜しくお願いします。
2016年05月23日(月) 18時15分48秒

5/23 馬主会公開および改善案

テーマ:ブログ
こんにちは。運営チームのウチナーです。

種牡馬シンジケートの機能ページに馬主会公開に関しまして、
一部内容を追記いたしました。

馬主会公開馬主が馬主会から退会した場合、
公開中の馬主会種牡馬も自動取下げとなります。
取下げられた種牡馬は、翌シーズンまで馬主会公開は行えません。


上記が追記した内容になります。

馬主会を退会した馬主が馬主会に種牡馬を公開していた際には、
馬主会公開種牡馬も取下げとなります。

また取下げた馬は翌シーズンになるまで馬主会公開は行えません。
馬主会公開種牡馬は公開したシーズンは取下げが行えないため、
こちらの仕様に準じたものにしています。

一部のお客様より、なぜこのような仕様にしたか質問をいただきましたので、
皆様にお伝えした方が良いかと思い、記載しています。

一番、大きな理由としては全体公開との棲み分けになります。
上記ルールを設けない場合、全体公開と同じように複数の馬主会で種付けが行え
全体公開との差が感じられないと考えたのが一つです。

また、馬はデリケートな生き物ですので、何回も環境を変えたら
馬へのストレスが大変だなと考え、今回の仕様を検討している段階で
公開および取下げ、移動(トレード)した際に馬へのストレスという隠れパラメータの
導入も検討しました。
パラメータの状況によって仔馬の能力に好(悪)影響や種付けできないなどを
検討しましたが、内容が複雑になると思い今回の仕様に落ち着きました。

ただ、一部のお客様で複数の馬主会を移動してプレイされると
ご意見をいただきました。たとえば「繁殖」馬主会と「育成」馬主会を
時期によって馬主会を移動されるとのことのため、
以下のように仕様の改善を検討します。

同じ馬主会であれば、同一シーズンに馬主会公開が行える




というように改善を検討します。

改善が決定しましたら、ご連絡いたします。


引き続き、競馬伝説Live!を宜しくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。