本質を生きるセラピーチワワシフォン

 

心と体をふわふわにする

 

セラピスト葉月です。Mr.cloud
 

ツインレイに出逢ったあるクライアント様の

 

レアなケースをお届けしています。

 

 


 

予感はあったものの

 

さすがに今回のことから

 

「ただの偶然じゃない。」と、

 

再度彼女から連絡を受けて

 

本当にびっくりしました。

 

 

ツインレイ程の引力はないものの…

 

これは…まず直感で

 

Kさんのツインソウルかツインフレームだと

 

感じたのです。

 

彼と彼女には共通の

 

一緒に社会貢献をするようなミッションがあり

 

実は初対面の時に

 

「僕の活動を手伝ってほしい。」

 

とも言われていたこともわかりました。

 

これこそ「同志」として

 

何かを成し遂げて生きて行くに値する

 

正にツインフレームの代表のような

 

形と組み合わせなんです。

 

 

ツインレイに出逢った人で

 

男性側がランナーになったまま

 

戻ってこない場合や

 

三次元的に一緒に生きることを

 

(結婚ということではなく、ね)

 

断念した場合は

 

その後、

 

ご縁の深いソウルメイトや

 

ツインソウル(12人)やツインフレーム(7)と

 

出逢うことが多くあります。

 

 

あ~そういうことだったのだ…

 

と私も嬉しくなり

 

魂の奥深さを改めて感じた瞬間でした。

 

 

珍しいパターンなので

 

確認の為に恭子先生にご相談すると

 

「彼はKさんのレイの類魂ですね。」

 

と即答音符

 

つまり…

 

今世での3次元的な関わりがもうこれ以上

 

出来ない代わりとして

 

自分の類魂をKさんの元に送り込んだ

 

ということなんです。

 

フレームとの出逢いは予想できましたが

 

更にレイの類魂とはビックリしました。え゛!

 

 

Kさんのツインレイと彼は

 

顔見知りでも何でもありません。

 

これは魂同士のお約束であり、

 

計画してきたことでもあり、

 

見えないサポートの力なんです。

 

どこまでツインの愛は深いのでしょう…

 

いえ、諦めずに進んで来たからこそ、

 

投げ出さずに来たからこそ、

 

サポートも入るのです。

 

 

 

ここまででは

 

ツインレイに出逢った方で

 

ランナーが逃げたままの場合など

 

有り得ることでもあります。

 

 

ツインレイではなく、

 

その後に出逢った

 

ツインソウルやツインフレームと歩むことを選択する。

 

また、それを設定して来た。

 

そんな方もいらっしゃいます。

 

また、既にご主人様が

 

ツインソウルやツインフレームな場合もそうです。

 

 

 ですが、

 

Kさんにはこの先に待ち受けていたことがあったのでした。

 

 

ご提供中のメニュー

チワワ セラピールーム・シフォン チワワ(ホワイト)

HPはこちら

 Mr.cloud 心のセラピー      

      本質セラピーの詳細

お申込みはこちらへ


 

AD