Love it!

Love it! の意味 《米俗》 すごい,素敵だ 

そんなコトを日々綴っていけたら…(理想)


テーマ:
先日叔母といとこに誘われてお出かけした日の午後、小田原城菊花展に行きました。
フラワーガーデンのバラやざる菊見せてくれるお宅と迷ったのですが
どこに行くか相談していたお店から小田原城が一番近かったのでsei
いとこにもカメラ持ってきてもらって撮影会カメラ

たくさん展示されていましたがその中で気に入った菊の写真のみUPします。

菊1

菊2
この2枚は管物というらしいです。
ふっくらして肉厚の花びらのものは厚物というそうなのですが、全くいい写真が撮れませんでしたaya
真っ白な厚物はふわふわして綿のように見えたので、その質感とか伝えたかったですねあはは…

菊3
毎年本丸広場でやっている菊花展ですが、今年は小田原城が工事中だからか銅門広場で開催。
小田原城を菊花で飾った花壇で、手前の門は銅門だそうです。
何だかドラマ大奥とかに出てきそうな栄耀栄華を極めた江戸時代を想像しました。

古典菊1
参考花の部(古典菊)というところに色んな菊が展示されていました。

古典菊2
その中でもこの菊が一番気に入りました。
改めて感じたことですが、菊って丈が高いですね。
柵ぎりぎりから頭の上にカメラ構えて何とかフレームインしました
あはは・・・

小田原市郷土文化館で盆栽展もやっていて、そちらも見に行ったのですが
写真blogにUPしようかなと思っています。
上手に撮れたわけではないのですが、初めてまじまじと盆栽見た記念にぷぷ

この日は一日カメラを持っていたせいか、おじ様やおじい様によく声をかけられました。
最初に出かけた先では「この景色はもう見られないから撮っておいた方がいいよ」
と教えてくださった方がいたり、盆栽展では盆栽展示されている方が
「写真やってるの?俺も昔はやってたんだけど今はピントが合ってるかわからないんだよなぁ」
なんて言いながらも、色々と盆栽の説明してくれたり、いいアングル教えてくださったり。
教えていただいても実力不足で活かせませんでしたがうっ・・・

菊花展開催中に小田原城に行くことは何度もありましたが、じっくり見たのは初めてでした。
また来年菊や盆栽の写真を撮りに行けたら、もう少しいい写真を撮りたいですにこにこ

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

Keiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「おでかけ♪」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。