$・・*Life Diary*・・



























にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ








ワンクリックお願いします。














  • 04 Apr
    • SHOCK

      昔の仕事仲間! 事故怪我なく、無事帝劇千秋楽迎えられて本当によかったです。 お疲れ様でした。

      16
      テーマ:
  • 20 Mar
    • お友達

      昨日IKEAで購入したラッキーと同じ大きさのぬいぐるみ。 反応はどうかな?と、楽しみに出すと、予想以上の反応にびっくり まずお鼻を合わせ、お尻クンクンご挨拶。 お友達のわんちゃんとご挨拶するように、一通りやっていました。かわいい~。

      16
      テーマ:
  • 15 Mar
  • 06 Mar
    • 甘え中

      ただ今、甘え中でございます。

      10
      2
      テーマ:
  • 03 Mar
    • 独り言

      ラッキーさん、近づくとへそ天ポーズ! 近々去勢手術の予定。 麻酔ついでに歯石も綺麗にとってもらおうかと… 頑張れ、ラッキー!!

      11
      テーマ:
  • 01 Mar
    • 焼肉

      家族で焼肉を食べに自由が丘まで! せんまい美味しかったな~。 ユッケは馬肉。これも美味しかったです。 そろそろ花粉が飛び始め、鼻のセンサーが反応し始めました。 昨年はアラミストの点鼻薬のおかげで、飲み薬要らずでした。 とは言ってもまだまだ寒い東京です。

      9
      テーマ:
  • 23 Feb
    • ビビンバ

      久しぶりに定時に帰宅。 帰りの電車でビビンバモードになり、すぐにビビンバ作りに勤しみました。 家族に大好評❤ 作りがいがあります。

      11
      テーマ:
  • 14 Feb
  • 07 Feb
    • 働くと言う事・・

      このような記事があったので、紹介します。 ~・・~・・~・・ 世界一の億万長者であり、世界的大企業のマイクロソフト社の会長でもあるビルゲイツ。 そんな彼と対等に話­すことが出来る日本人のおばちゃん清掃員がいます。 その女性は、昭和14年のお生まれです。 彼女は、中卒で掃除のおばちゃんをしています。 しかし、彼女は、あのビル・ゲイツと対等に話せ、パーティーに招待される友人でもあります。 彼女は、幼いころご両親を亡くされました。 中学を卒業した彼女は、だからすぐに働きにでなければなりませんでした。 関西で育った彼女は、地元の大手百貨店に就職のための面接を受けに行きました。 けれど面接官の人は、彼女が孤児であることから、最初から冷たい態度でした。 自分を受け入れてもらえることはない、と確信した彼女は、 「私のような者に働き口を提供するのも、あなたがたの仕事なのではありませんか? これで失礼します」と、席を立ちました。 自分ではどうすることもできないことで、自分が評価され、見下される。 14歳の彼女は、辛くて、悲しくて、涙が止まらなかったそうです。 いまから60年以上も昔の出来事です。 彼女は、結婚し、一児をもうけ、家計のためにと働きに出ました。 仕事は、掃除のおばちゃんでした。 出勤は早朝、時間は不定期で、土日も出社。 帰宅が極端に遅くなる日もありました。 けれど彼女は一生懸命仕事をして、いつしかマイクロソフト日本支社のビルの清掃責任者となりました。 30名余の部下を使い、みずからも清掃を行いました。 ある日のことです。 男子トイレの掃除を終え、清掃道具を持ってそこから出ようとしたとき、背の高い外人と入り口でぶつかりそうになりました。 その外人さんは、「 I’m sorry」と言いました。 おばちゃんは、おもわず「ヒゲ、ソーリー」と答えました。 日本語のわかるその外人さんは、笑いながら、自分のあごの周りを撫でるふりをしながら「ひげ剃り?」と笑いました。 おばちゃんも笑いました。 その外人さんが、ビル・ゲイツでした。 大の日本好きであるビル・ゲイツは、マイクロソフト社の中で、いつも日本の作務衣を着ているそうです。 他の社員さんたちは、重役も平社員も、みんな背広にネクタイです。 ビルの中で、ビル・ゲイツひとりが作務衣を着ています。 そしてどこに行くにも、常にビル・ゲイツには、二名のボディガードがついています。 トイレに行くときは、ボディガードは、トイレの入り口前に立ちます。 だからそのとき、ビル・ゲイツは、ひとりでトイレのドアを開けて入って来たのです。 ほんの、ひとこと二言の会話でした。 トイレで鉢合わせし、ヒゲソーリーと冗談を言ったなどというのは、誰でもすぐに忘れてしまうような、ほんの些細なできごとです。 ところが、それから間もなくしてあったクリスマスイブの社内パーティで、おばちゃんは突然、パーティーに参加するようにと内線電話で呼ばれました。 仕事中だし、他の掃除のおばちゃんたちもいるしと断ると、しばらくしてまた内線がかかってきました。 「おばちゃんたち全員、参加してください、ビル・ゲイツ社長からの直々の依頼です」というのでした。 やむなくおばちゃんは、当日出社していたおばちゃんたち全員を呼び、みんなでパーティ会場に行きました。 おしゃれなんてしていません。 普段の作業衣のままです。 こわごわと会場に入って行くと、そこにはたくさんの社員さんがいました。 ビル・ゲイツもいました。 普通の社員さんだって、ゲイツと直接会話なんて、なかなかできません。 そのビル・ゲイツが、おばちゃんを見つけると、とっても嬉しそうな顔をして、よく来てくださいました、とおばちゃんを抱きかかえんばかりに歓迎しました。 そしてみんなにも、このおばちゃんは、すごい日本人で、自分が大好きな人ですと紹介してくれました。 一緒にいた他の掃除のおばちゃんたちにも、ビル・ゲイツが単なるおべんちゃらではなく、本気でこのおばちゃんを尊敬し、親しみを込めていることがわかったそうです。 それほどまでにビル・ゲイツはおばちゃんを歓迎しました。 この話を聞いて、とても感動しました。 掃除のおばちゃんたちというのは、会社の中ではいわば日陰の人です。 トイレで出会っても、廊下ですれ違っても、その存在自体が意識すらされません。 けれど日本びいきのビル・ゲイツは、どんなに汚い仕事でも、どんなに辛くても、何十年でもそれを誠実に行い、しかも「ヒゲソーリー」というくらい、ユーモアとウイットを忘れず、堂々と自らの仕事に精を出す。 そんな本来の日本人の典型を、彼女の中に見いだしたのでないかと思います。 作務衣を着て、日本が大好きなビル・ゲイツには、彼女が誠実に毎日の清掃をしていること、自分の仕事に誇りを持って生きていること、そして彼女が胸を張って堂々と生きていることを、瞬間に見抜いたのだと思います。 だからこそ彼の心の中に、彼女への尊敬の念がわき起こり、トイレであった小さなその事件を忘れず、パーティに全員を招待したのだと思います。 世界を知る大人物のビル・ゲイツが、日本でただひとりの信頼できる友人とまで称したこのおばちゃん。 同じ歳の旦那さんは、ある会社の経理をしていて、定年後もその手腕を買われて会社に残り、たいへんな高級をとっておいでの方です。 つまり、彼女は、別に働かなくたって、十分飯を食って生けれるだけの収入があります。 けれど彼女は言います。 「働かないと体がなまるし、働くことで毎日人様のお役に立てれることがとっても嬉しいのです」 他者を思いやる心。 日本人が受け継ぐべき素晴らしい一面ですね。 ~引用~ うちの母もよく言っていました。 働き者の母は「働いた方が良い!」と・・ 行けば職場の方達と四方山話をして大笑いしたり、大変ながらも楽しんでいる自分がいます。 人と接する事の大事さ、世間知りずだった私には社会の流れを知ることができ、メリットになっているように思います。 何はともあれ、楽しく働けることに感謝ですね。

      14
      テーマ:
  • 06 Feb
  • 02 Feb
  • 24 Jan
    • ブログ

      ここのところ、フェイスブックやインスタがメインになり、 ブログが不定期になってしまっています。 ブログ、やめようか?とも思ったり・・・ 悩み中・・・

      15
      4
      テーマ:
  • 23 Jan
    • お家ランチ

      エッグベネディクト、菜の花のパスタ! エッグベネディクトをどうしてもベッグエネディクトといってしまう💧

      14
      テーマ:
  • 20 Jan
  • 17 Jan
  • 11 Jan
  • 09 Jan
    • お寝坊さん

      家族で一番のお寝坊さん。 私たちが起きても、この調子。 羨ましい限りです。

      6
      テーマ:
  • 07 Jan
  • 06 Jan
  • 04 Jan
    • ギエム

      12月31日、ゆく年くる年でもなく、「東急ジルベスターコンサート」、シルヴィギエムのカウントダウンボレロで、新年の幕開けができ、とっても幸せ...♪*゚100年に1人の天才と称され、バレエ界の至宝ともいわれ、大好きな大好きなバレリーナでした。2015年で引退する事を発表し、ファイナルツアーの締めくくりに日本を選んでくれたことにも感動!そして、ダンサーとしての活動に幕を下ろしたカウントダウンボレロ・・・泣けました。まだまだ、十分踊れそうなのに、潮時が分かるのも才能の一つなのかも知れませんね。

      11
      テーマ:

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
AD

プロフィール

emma*

性別:
女性
血液型:
A型
自己紹介:
妻であり母であり・・ そして女性として日々の出来事を綴っています。 どうぞよろしく御願い致します...

続きを見る >

読者になる

ブックマーク

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。