K-ATELIER

札幌にある建築事務所です。


テーマ:

12月末お引渡しに間に合うよう、駐車スペースのロードヒーティング工事に入りました。

 

 

アスファルト舗装のロードヒーティングは、ざっくり3層構造になっています。

 

 上:アスファルト舗装 30mm

 中:保護コンクリート(ヒーティングのパイピングは入ります)70mm

 下:砕石200mm 

 

通常ですと土を掘る機械(ユンボ)で、設計GLより約300mmほど掘れって作業をすればいいのですが。

 

 

今年の北海道は例年より気温が低く、土も凍っているので、凍っていないところまで掘らなければいけないのです。

 

 

 

 

 

写真に見える、チョコレートの大きな板はアスファルト舗装ではなく、凍った土です。

 

 

土が凍るこの光景は、本州ではあまり見ないですね。

 

 

もうしばらくすると、油圧ブレーカー付の重機が必要になりそうです。

 (油圧ブレーカー:振動で打撃をあたえ、コンクリートなどを壊す機器)

 

 

さすが、北海道!

 

 

本州とは基礎の形状も違うのです。

 

 

 

 

先日、本州で打合せでした。

 

 

 

 

 

その帰りの飛行機から、雪化粧をした羊蹄山が見えました。

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先日、と言っても10日ほど前の10月中旬、打合せで、ニセコに行ってきました。

 

 

事務所からニセコへ行く道は小樽経由と中山峠経由の2つがあり、どちらもほぼ同じ距離です。

 

 

行く当日、朝新聞を見ていると、中山峠で雪が積もり、ブルが除雪をしている記事を見てしまいました。

 

 

 

まだ、10月中旬。

 

 

夏タイヤのままです。

 

 

迷うことなく、比較的平坦な小樽経由で行く事にしました。

 

 

選択は間違う事なく、無事ニセコに到着。

 

 

打合せもスムーズに終わりました。

 

 

ニセコで建物を建てるとき、羊蹄山(蝦夷富士)を見える事が重要なのです。

 

 

 

羊蹄山(蝦夷富士)

 

 

もう時間は昼過ぎに。

 

 

気温も15℃と 温かくなったこともあり、戻りは中山峠経由の気分に。

 

 

 

道路の両脇に雪がありました。

 

 

危ない危ない。

 

 

朝、こちらの道を選択なくてよかったと、再度思いました。

 

 

先日、道東へ行き、駐車場に止めてある車のタイヤを確認したのですが。

 

 

半分くらいがスタッドレスでした。

 

 

本日10/下旬。

 

 

タイヤ交換の予約は済んでいます。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、昔通った小学校の近くに寄ってきました。

 

 

日常ではあまり通らない道でしたので、かなり久しぶりでした。

 

 

 

 

 

通学路の写真です。

 

 

手前にかぶさるように見える木が桜の木で、4月の入学シーズンには満開になり、桜並木の中が通学路でした。

 

 

今考えると、なかなか良い場所ですね。

 

 

札幌の桜の時期はちょっと遅くゴールデンウィークが満開です。

 

 

その奥に見えるのが福井城の石垣で、その中に県庁があります。

 

 

左奥に見えるのが母校の小学校です。

 

 

昔は、このあたりから学校までも遠く感じたのですが、今見るとすぐですね。

 

 

ただ、よく見るとお堀に道路がありました。

 

 

 

山里口御門(やまざとぐちごもん)の復元をしているようです。

 

 

 

 

 

そして隣にあった中央公園は面影もなく変わっており、大人な公園となっていました。

 

 

故郷とは勝手に「変わらない場所」 との印象があったのですが。

 

 

変化の少ない福井の街がきれいな街に変わってくれて、うれしいような、少し寂しいような。

 

 

その街づくに、なにか少しでも貢献できればと思いまいました。

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、東京の[GINZA SIX]へ行ってきました。

 

と言っても、オープンから1週間後でしたので、四丁目の交差点から六丁目の目的地まで、行列でした。

 

 

GINZA SIXは松坂屋銀座店の建て替えで、脱百貨店を目指し建設されました。

 

 

地上13階・地下6階 と規模は大きく、立地のいい場所ではあるのですが。

 

 

特に、都市の再開発として見ると興味深い点がありました。

 

 

それは、2街区に分けていた道路を付け替えたのです。

 

[旧]

街区① → 道路① → 街区② → 道路②

 

[新]

街区①+街区② → 道路①+道路②(大きな道路へ変更)

 

大きな道路には、大型の観光バス乗場などができ利便性がアップし、土地が大きくなった分1フロアの規模も大きくなったようです。

 

 

これには、プロジェクトチーム、近隣住民の方や、地権者、自治体の協力があったからですね。

 

 

建物内部の吹抜には、草間彌生氏の作品が展開されていました。

 

 

 

今までとは違う、変革を感じました。

 

 

 

 

 

建物外壁に使っているエキスパンドメタル、なかなか良かったです。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


先日 建物の竣工チェックで敦賀へ。

 


現場に寄ってから敦賀へ、その関係から下道で行くことに。


当日は風が強く、波にウサギが飛んでいるのも見れました。
(沖で風により波がたっている時の表現です)

 


海沿いを走っていると、テトラポットの右左で波の形状が違う事を発見。


テトラポット=(波消しブロック)、その名のとおり効いてますね。

 

 

 

 

5月下旬に福井市にてオープンハウスの予定です。

 


次も面白い建物になりそうです。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)