元々サービスされていたゲームだし、正式開始は早いだろうなって思ってました。

下記は電撃オンラインからの情報になります。

やっぱりLvキャップも開放するんですね。

新しいキャラは、ルコだねぇ。

忍者娘。



■正式サービス概要
●開始日時:2014年6月26日(木)16時
●レベルキャップ:35→40
●コンテンツ
【正式サービスで追加されるコンテンツ】
・プレイヤーキャラクター:1名
・1つの村と5つのミッションマップ
・クエスト数:180以上
・チャレンジミッション:1種
・アイテムショップオープン
・育成補助や装飾品などの各種アイテムを販売
【オープンβテストで公開済みのコンテンツ】
・プレイヤーキャラクター:7名
(ソーマ、ピンコ、シュバルマン、イリシア、アエルロト、ナギ、クロモド)
・6つの村と33のミッションマップ
・クエスト数:500以上
・チャレンジミッション:6種



と言うか、早めに開始してもらわないと困っていたとこでした。

何がって、倉庫がです。

早めに拡張したいです。

拡張の課金額、安いといいなぁ(希望)


タルタロスは武器・装備作成の為の材料や強化の為の材料の種類がとても多いので、倉庫の圧迫がスゴイんですよね。


クローズβの時に倉庫が狭いとの要望がったらしく、オープンβからその要望を聞き入れ、初期からの倉庫を拡張したようです。

運営さん、ナイス!


クローズの時は倉庫の枠は20だったそうで、オープンからは80のまるまる1ページ分。

これは誰もが嬉しい変更でしょうね。






これが現在の私の倉庫の状態です。

強化石関連が圧迫の原因なんですよねぇ。

重ならないので、枠取っちゃうんです。

他の人が見れば、いらないモノも保管しちゃってるんでしょうが、なかなか処分出来ない。


正式来たらまずやる事は、拡張って決めています。


前の運営さんは、課金額が決して安い訳じゃなかったので(むしろ、高め)、新しい運営さんがどのくらいの金額設定で来るのか気になるところです。

幾らなんでも、更に高くしてくる事はないと思いますが、安い方が嬉しいのが人情ですね。


まぁ、それも明日になれば判る事ですね。







あ、そうそう。

昨日のSSではイリシアの足装備だけ色が違ったんですが、装備Lvが足りなくて変更出来なかったんですよね。

やっと、装備可能なLvになったので色が揃いました。

やっぱり、同じ色の方が違和感ないですね。


現在いるのはロトルアですが、やっぱり雪景色きれいで好きです。

リアルの自分は寒がりなので、とてもじゃないけど雪国には行けませんけどね(苦笑)



AD



復活と言う事で、プレイ開始致しました。


タルタロスは、サービス終了よりかなり前に引退してしまったゲームです。

引退の理由は、課金装備が当たり前になってしまった事と、武器強化+15が当たり前と言った感じの雰囲気に嫌気がさしてしまった為でした。


課金装備のオプションで優秀な効果が付くので、装備しているのとしていないのでは、敵殲滅のスピードが全く違うんですよね。

悪くすると、課金装備と武器強化が不十分な人間は、ダンジョンで何もせずに終わるんじゃないかと言う程に差が出てしまいます。


装備揃ってる人間からすればPTメンバーに装備の揃っていない人間が来るのは、効率が悪い為に嫌がられてしまう訳です。


今回、別の運営会社からの復活となった訳ですが、根本的な部分が変わらないと同じ結果になりそうで怖い部分ですね。


BGM・ストーリー・キャラクター、どれを取っても好きなゲームではありますが、今後どうなって行くのかはまだ不明な点が多いです。

前の運営の時とは、システム的に違う部分もあるようですが、果たして以前のマイナス部分をどう修正して行くのかが見ものです。


ただ、ある意味、完成されている部分が多いゲームでもありますので(プレイヤー側からの不満点は置いておいて)、極端な修正はなさそうな気がします。


それでも、何も言わなければそれこそ変わりませんので、意見・要望は思いつけば送るようにしています。

まだ正式開始の状態ではないので、送るなら今のうちだと思うんですよね。

実際、CBTの時の意見を取り入れて、変更された部分もある訳ですしね。


現在はソロでマイペースにプレイしていますが、そのうち野良PTにも参加してみたいものです。

正式後がどうなるか不安もありますが、焦らずゆっくりプレイして行く予定でいます。





AD

【B&S】衣装色々?

B&Sの装備は、プレイした方ならご存知の通り、見た目だけの装備になります。

他ゲーにある装備に付く性能等は、パオペイと言ったモノを集めて装備する事で発揮されるので、本当に自分の気に入った衣装を装備して楽しむ事が可能です。


その為、倉庫には衣装を専用に入れる事が出来るタンスがあるくらいです。

アバターを集めるのが好きな方は、これだけでインベントリイが埋まりそうですね。


せっかくですので、今回はショップで販売している衣装の紹介でもしてみようと思います。

私のメインキャラがリン族ですので、見た目の紹介はリン族のみになってしまいます(申し訳ない)





白い砂嵐の衣(7日)



こちらは5月13日~6月10日まで期間限定で無料販売している衣装です。

1アカウントにつき、1回のみの購入になりますので、装備させたいキャラで買うようにした方がいいかと思います。


正面から見ると前掛けと言うか、金太郎?的な感じに見えますが、背中はザックリと見えていてタトゥーって感じでカッコイイ。

他種族の方だと、前掛けっぽくないです。

贅沢を言えば、色を二種類くらい用意して欲しかったかな?




春風の衣



課金装備です。

課金装備は7日~永久まで、値段で装備出来る期間が変わります。

お好きな期間のモノを選んで、購入すればいいかと思います。

春風は可愛い感じ。

背中の帽子がいいなぁドキドキ




報復の服



マフラーな感じですね。

名前の割には爽やか?


どの衣装も一色のみなのが残念。



赤面鬼の服



うーん。

似合わない汗

この衣装はアダルトな感じなのかなぁ?

たぶん、他の種族が着た方が似合いそうな気がする。


まぁ、種族によって見た目がガラリと変ってしまうので、イメージ違うでしょうけどね。


あ、ちなみに買った訳じゃないですよ?

ただの試着です。


やっぱり試着出来るっていいですね。


AD

【B&S】使い切れなかった活力は?





B&Sには活力システムと言うのがありますが、他ゲームで言う疲労度システムと似ています。

ただし、似ているとは言っても、全く同じと言う訳ではありません。


日本でよく言われる疲労度システムだと、疲労度が無くなってしまえば何もゲームプレイが出来なくなります。

なので、たいていの人は、その日のゲームプレイを終了するか、別キャラにチェンジしてプレイします。







B&Sの活力システムの場合、出来ないのは経験値の取得のみで他のプレイは可能です。


つまり、活力が無くなってしまったのなら、他の事をやれって事ですね。

これはLvをどんどん上げて先行するのが大好きな方には苦痛でしょうが、それ以外の方なら特に問題のないシステムじゃないかと私は思います。


Lv上げ以外の大切な要素への誘導に使われている為、私は悪くないと考えています。

要は、装備を整えたり、金策をしろよって事ですよね。

そうした場合、「あいつの装備、ダメじゃね?」って事になりにくいんじゃないかな?


それで活力についてですが、CBT初日、Lv15でその日の活力を使い切った方がいると話を聞いています。

私の場合は、キャラ作成の時間もありましたし、初日はLv7で終了しています。

それ以外にも、システムをよく理解していない事もあるし、ストーリーをゆっくり見ていたりマイペースにやっていたせいでしょう。


そんな感じで、1日の活力を使い切れなかった訳ですが、使い切れなかった活力はどうすればいいのか?


次の日に回しましょう。







画面にある活力マークをクリックすると、上のウインドウが出ます。

そこで確認をクリックすれば、その日の活力を保存する事が出来ますので、次の日へのプラスとなります。


活力を使い切れず、その日はもうプレイをしない方ならば、ログアウトする前にこれをしておけば活力が無駄にならずに済むと言う訳ですね。


うっかり忘れてログアウトする可能性大ですが、やっておくと便利です。



【B&S】CBTお疲れ様でした。

私は今回、牡丹鯖で召喚士でプレイさせて頂きました。

正直、三日間と言う期間は短く、アレコレ触ろうと思うと足りないとは感じましたが、それなりに楽しめた期間でもあります。


何とか目標のLv15には達成する事が出来、最終的にはLv16で終了しました。

CBT期間のカンストLvって、結局いくつだったんでしょうね?







私が使ったのはリン族ですが、何故か微妙にエロくなってしまいました。

おかしいな?

ただの子供キャラだと思ってたんですけどねぇ。

ホクロがダメだったんかなぁ?


結局、キャラクリの時間は1時間半くらいかな。

3時間以上かける方もいる中、まぁ、短い方でしょう。

私の場合、いじればいじる程ブサイクになるのは、今までのキャラクリの自由度の高いゲームでも証明されているので、相変わらず無難な感じに仕上げる事にしました。




色々ポーズを取らせたり、衣装や背景を変えたりして遊んでみましたが、噂通り、リン族あざといなw

言われていた通り、キャラクリの自由度が高いと思いましたが、リン族の耳と尻尾に関しては色の自由度も欲しかったなぁと言うのが本音です。


自分の気に入った形を好きな色に変更したかった。

あとはSSのように耳に付いてるアクセですが、これも固定で、自分の好きな形のに付ける事が出来ませんでした。

顔のホクロのように、イヤリングも好きに付けられたら嬉しかったなぁ。



実際にゲーム内で使ったら、頬紅の色が濃すぎた感じだったので、次回参加時にはもう少し薄くする予定でいます。

眉の位置と目も、もう少しいじりたい所ですが、私がやるとなぁ汗


体型に関しては、一番小さなモノは選びませんでした。

何かバランス悪く感じたんですよね。

ただでさえ、頭大きめでアンバランスなのに、ますますおかしく感じてしまう。


身長は低めにしましたけどね。

そして胸囲は最大。


ええ、これでも最大なんです。


「全然変わらんやん」


と思うなかれ。

これが変わるんですよ。

胸囲をゼロにするとなんて言うか、えぐれる?

とにかく、ラインが凹んで華奢な感じになってしまうので、それもまたアンバランスに感じてしまい、決してリン族の胸を大きくしたかったとかじゃなく、全体バランスを見てこうしました。


頭も一番小さなサイズにしてみたけど、これが限界。

まぁ、子供の頭が大きいのは、リアルでもそうですしね。


そんな訳で、私の使うキャラはこんな感じになりました。

センスないけど、無難な感じだからいいよね?