じゅうりょくのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
~ ドラゴンネスト 編~



 キーボードのキーを押して操作するゲームを

 ゲームパッドにキーボードのキーを割り当てる事で

 パッドのボタンやスティック、十字キー、トリガーなどで遊べるように設定します。




 キー割り当てソフトではJoy to keyが有名ですが

 今回は海外のソフト"Xpadder"を使用します。




 Xpadderはキー設定において画面内に仮想キーボードが表示されます。

 これにより、"scroll lock"や"num lock"キーの無いキーボードでも

 "scroll lock"や"num lock"の入力が出来るようになります。




 そのほかにも色々と便利だったり、細かい設定ができますが

 今回は、「とりあえずすぐに使いたい」時のための簡単設定を紹介します。




 対象のゲームは「ドラゴンネスト Dragon Nest
」です。




 ドラゴンネストは元々キーボードで遊ぶように作られているのですが

 日本ではゲームパッドでゲームを遊ぶ人が多く

 そのために専用コントローラーや専用キー設定ソフトが用意されています。

 しかし、専用のコントローラーを持っていない場合には上手く操作することが出来ません。




 今回は手持ちのxbox360ワイヤレスコントローラーを

 vista 32 bitをインストールしたパソコンにつないで設定していきます。




 Xpadderは色々なゲームパッドに対応しているので

 お持ちのゲームパッドをつないで設定してみて下さい。






  ※ 注意 ※

    「ドラゴンネスト」用に設定される方はドラゴンネストと同時にインストールされる

    「ハンゲームパッドユーティリティ」を停止させるか、アンインストールして下さい。

    ゲーム内で"H"キーを押すとキーへのアクションの割り当てが表示されますので

    Xpadderでパッドにキーを割り当てる時の参考にして下さい。




  ※ 「ハンゲームパッドユーティリティ」のアンインストールは自己責任でお願いします ※







 それでは始めます。


 画面内の説明とマークを参考に設定を進めて下さい。




  上手く行かなかったら、ごめんなさい m(_ _)m






 ます、リンク先よりXpadder 5.3をダウンロードします。




 Xpadderはバージョン5.3までが無料ソフトとなっているようです。


  Download Xpadder 5.3 Free - Simulates keypresses
 




 ダウンロードしたXpadder5-3.zipを解凍してわかりやすいところへ置いて下さい。




 Xpadder.exeをダブルクリックして初期設定をします。




  ※ vista、windows7をお使いでユーサーアカウント制御を有効にしている場合は


    Xpadder.exeを右クリックして"管理者として実行"から起動しないと機能しない事があるようです




銃力のブログ-b010





 ここからは、どんなスティックや、十字キー、トリガー、ボタンを持った


 ゲームパッドなのかをパッドを操作しながらXpadderに認識させます。




銃力のブログ-b001





 キーの認識が上手く行かなくてもタブやDetectボタンを押せば


 いつでも何度でもやり直せます。




銃力のブログ-b002




ここまでの操作で、Xpadderにこれから使うゲームパッドに


どういったスティックやボタンなどがあるかを覚えさせることが出来ました。






  以降、「その 2」へつづく






















 ☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード