埼玉県南西部消防本部は8日、勤務中に訓練用AED(自動体外式除細動器)を使って悪ふざけをしたとして、新座消防署の男性消防士長(36)に地方公務員法に基づく戒告処分をした。このほか、一緒にいた男性消防士長(32)に訓告、監督責任者として当時の新座署長(59)ら上司2人に厳重注意した。

 同本部によると、消防士長(36)は、08年4月20日、新座消防署内で同僚の消防士長(32)の胸にAEDをあて、電気ショックの演技をさせて携帯電話で動画を約15秒撮影したという。【内田達也】

<はやぶさ>地球帰還前に、ツイッターで「あかつき」「イカロス」らにお別れ(毎日新聞)
「新聞離れ」ウソだった? 「読む91%」に違和感の声も(J-CASTニュース)
「政治とカネ」に触れず…所信表明演説(読売新聞)
“ショタ”サイト活発化で警察当局が本腰 歪んだ性に走るマニアたちの告白(産経新聞)
<COPD>慢性肺疾患で有識者検討会が初会合 厚労省(毎日新聞)
AD