25日午前10時35分ごろ、新潟県村上市葡萄の国道7号朝日トンネル付近の側溝に人間の両足があるのを男性会社員(58)が見つけ、110番した。状況から切断されたとみられ、県警捜査1課などは死体遺棄事件とみて捜査を始めた。
 同課によると、見つかった両足はいずれもひざ付近で切断されており、側溝に沿って平行に並んでいた。近くには布で包まれた塊が見つかり、中身を確認している。 

【関連ニュース】
不倫清算で殺害か=逮捕の男、離婚進めず
母の遺体、自宅に埋める=遺棄容疑で息子逮捕
燦HD子会社役員を逮捕=女性社員の遺体遺棄容疑
乳児遺棄で母親逮捕=埼玉県警
道路脇に男性遺体=死体遺棄容疑で捜査

<ルフトハンザ>世界最大の旅客機A380導入 W杯独代表特別機に 来月日本へ(毎日新聞)
北海道アイヌ協会 加藤理事長が辞意 「健康上の理由」(毎日新聞)
<貨物船座礁>3人死亡1人不明 宮崎・日向沖(毎日新聞)
090金融、容疑で5人逮捕=法定金利の最大74倍―警視庁(時事通信)
普天間移設 日米首脳27日にも合意 政府方針は閣議で(毎日新聞)
AD