つい先日、ミラーレスカメラを購入しました。


それまではデジタル一眼レフを使っていましたが、1つだけ難点がありました。
それはレンズ交換がとてもめんどくさいということです。


ご存知の方も多くいると思いますが、一眼レフはレンズを交換することができます。
レンズには広角レンズ、標準レンズ、望遠レンズといった様々な種類があるので、撮影する被写体によっていろいろとそれに合わせて変えていかなければなりません。


しかし、このレンズを交換する手間がとてもめんどくさく感じていたんですよね。
室内ならまだしも、屋外となると、風が強い場所や砂ホコリが舞っている場所など、かなり厳しい環境下で交換しなければならない状況もあります。


なので、そういった時に、カメラがもう1台あればレンズ交換しなくてもよくなるので、利便性も上がると思いました。


ただ、レンズをつけたカメラを2台持ち歩くとなると、それなりの重量になってしまいます。
簡単に行けるようなところだったらいいのですが、長時間歩かなければいけない場所というのはけっこうあります。


なので、できるだけ軽いカメラが欲しかったわけです。
そんな時に思いついたのが、ミラーレスカメラです。


ミラーレスカメラは、ミラーがない分サイズがとてもコンパクトなカメラになります。
しかも、同じメーカーのものを使用するので、アダプターをつければ手持ちのレンズもセットすることができます。


これだったら軽い上にレンズ交換をしなくても済むので、とても楽ですよね。
というわけで、これからはこの2台体勢で撮影しに行こうかと思っています。


好奇心旺盛なお気楽ブログ
↑ちょっと面白そうなブログを発見


AD

普段あんまり少女漫画は読まないのですが、久しぶりに読みました。
カノジョは嘘を愛しすぎてるっていうタイトルの漫画なんですけど、思った以上に面白い。


きっかけは電子コミックスを取り扱っているサイトで、1~3巻が無料公開されていたことなんですけど、
凄く面白かったので、近くの古本屋に行って、そこにあった7巻まで購入。
さっき一気に読んだところです。


13巻までコミックスは出ているようですが、ちょっと今月は金欠なので、
8巻以降は来月の購入かなあ。
本当はもう全部読んでしまいたいんですけどね。


出費の予定がちょこちょこあるので、お財布にある程度お金を入れておかないと不安ですからね。

しかしアキとリコがメインのカップルなんでしょうし、対抗馬が幼馴染のユウっていうところでしょうけど、
個人的には心也にも頑張って欲しいなあって。


天才に憧れて努力する様子がなんというか健気な感じで。
報われて欲しいなって思ってしまいます。続きが楽しみです。


これ、私には考えられないね
パソコンは全部独学です。


AD
常備してあるボトルガムがもう少しで無くなりそうです。
ボトルガムを買い始めたのは先月が初めてでした。
出先でたまにはガムを買ってみようと思いついたのが始まりでそれから大ハマリ。
そのガムが無くなる前にはボトルで買うようになっていましたよ。
どうしてもスティックじゃ無くなるのが早くて下手すると1日で無くなってしまうこともあります。
そう考えると沢山入っているボトルガムっていくら食べても無くならない感じがあっていいですよ。
でも、ついに無くなる時が来たのですね。
最初の頃はずっと無くならない感じがしていたのにあっさりとこの時が来ました。
これからもお供としていくために新しいのを探してきます。

ボトルのガムを買うのに気がついたことはきつめな味にはしない方がよかったことです。
私の場合って感じですがボトルガムだと味がなくなったらすぐに次のを食べてと食べている時間が長くなります。
食べる時間が長いのに刺激がきついと辛くなってきます。
ずっと食べることを考えて次のガムを探す予定です。
AD