こんにちは、長岡造形大学の学生です。

 

いつもより先生を高画質に撮ることに成功しました

 

 

それでは先週受けた授業、

7) 多様な連絡手段とインフラ の内容について書いていきたいと思います。

 

その前に今回とったノートはこんな感じになります

 

まず、最初に見た動画はこちら

「感情認識ロボット」ペッパー君が

2014年 6月16日放送のSMAP×SMAP に出演したときの映像です。

 

ペッパー君の早口、一億倍とは、、、人には聞きとれませんね^^:

 

この番組でもそうですがペッパーくんの会話は辛口を言いつつ、とても面白いですよね。

実はペッパーのギャグセンスは吉本興業直伝のようです。

ペッパーの話術の面白さにも納得です。

 

 

 

それでは授業の内容の方に入っていきます。

今回のテーマは7) 多様な連絡手段とインフラ

 

今回は授業を大きく3つに分けて書きました。

 

 

迷惑メール対策

 

皆さんは迷惑メールが送られてきたことはありますか?

授業の内容をまとめると

「Web上にメールアドレスを読める状態で載せてはダメ」

ということ。

 

Web上には 〜〜@〜.com というメールアドレスを表す文字HTML画像を発見すると反応するロボットが存在しており、1回でもWeb上に上げることでその情報を収集されてしまう可能性があるそうです。

 

誰でも思いつくようなメアドだと、当てずっぽうでたまたま迷惑メールが送られてくることがある、ということは知っていましたが画像であっても読み取られてしまう、というのは衝撃です。

 

メアドをどうしてもweb上に載せたいときは

「画像にしてリンク先をフォームにする」と比較的良いそうです。ただしこれでも絶対でないため、メアドを載せるときは迷惑メールを覚悟しなければいけないかもしれません。

 

それから、もし迷惑メールが送られてきたときは、「絶対に返信をしない」ことも重要だそうです。

たまたま送られてきたものに返信してしまうと相手に使用しているメアドだと知られてしまいますから。

 

 

とメールについて色々いいつつも、現在メアドを中心に使用している人って少ないのではないでしょうか?

 

メール文化が消えてきたのはまさに迷惑メールなど煩わしいことが多かったからだそう。

 

そんな迷惑メールに対抗してきたのがGmail、Gmailには「迷惑メール報告」ボタンがあり、全世界の人が迷惑メールと判断したものを自動で受信トレイに表示しないようにしてくれるそうです。

そんな迷惑メールですが、年々数は減ってきているそう。

 就活などでは当然メールを使用しますから、メールアドレスも安全に使用して行きたいですね。

 

補足ですが、ウィルス感染や容量の問題があるためメールへの添付ファイルは相手が要求する以外はあまり利用しないようにするといいです。

代わりに無料オンラインストレージを使用するといいです。

 

 

フィーチャーフォン(メール)から

スマートフォン(LINE)へ

 

 

この話をまとめると「『LINEの機能』について」ということ

 

みなさんもメールよりも使っていると思われるLINE

その特徴といえば 「既読機能

この機能は東北大震災を受けて作られた機能というのは有名ですね。

便利な既読機能がついているのはLINEだけではありません

Facebookに、メールでもソフトバンクのSMSでは「開封確認」という機能があったそうです。

 

LINEには他にも「LINE@」という友達登録した相手に一斉配信するメールマガジンのような機能もあります。

メールマガジンよりも、LINE@からのメッセージの方が読まれやすいという利点があります。

 

 

最後に

人工知能

この話をまとめると「人工知能はいっぱいいる」でしょうか?、、

 

最初にペッパーを紹介しましたが現在たくさんの人工知能が身近に存在しています。

授業で紹介されたのが

LINE: マイクロソフトの女子高生AI りんな

Facebook: ウェザーロイドAiri(アイリ) 

 iPhone : Siri 

実はSiriはMacのパソコンにもインストールできます、

このあいだのアップデートでついてきてしまったため私のパソコンにも

 時々孤独におしゃべりしてます

 

次回は8)位置情報で激変の生活習慣

こちらもできるだけ早く更新したいと思います。

 

ではひとまず今日はこのくらいで

バイバイ(。・ω・)ノ゙

 

おまけで

Twitterを活用する

 twitterは東方大震災でもサーバーが落ちなかった、という経験を積んでいます(バルスでは落ちたようですが)

LINEはまだそのような経験をしていないためLINEはサーバー落ちの可能性があります。

そのため、Twitterで「同一ID」を作り家族で共有しておくと家族の掲示板として利用することができるそうです。

いざという時に備えるのは大切ですね。

 

うちの親はガラケーでtwitterがわかっていないので難しそうですが^^;

 

横田先生の公式ホームページはこちら↓

http://yokotashurin.com

AD