◆小冊子PDF『ハイパワー教養・集中講座:特別版』のご案内。

 

★小冊子PDF『ハイパワー教養・集中講座』(特別版)発売中です。

より一層、知的センスをレベルアップさせたい方々へ。


短期集中で教養エッセンスをご提供します。
これを読んでいただき、国内外の社交場でご活用ください。

多少、付け焼刃になってしまうかもしれませんが、じっくり高度な教養を身につけるスタートダッシュになります。
これによって、人生でもっとも大事な時間を獲得することができるでしょう。

 

200ページを超えるボリュームの豪華版です。


※お申し込みはこちらです↓
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P95005779

 

★金額

5,000円(PDF版のみ)

 

※ページ数
A4サイズ・220ページ

 


★小冊子『ハイパワー教養・集中講座』目次と内容★


◆『葉隠』に学ぶ強い生き方
◆火坂雅志『武士の一言:逆境を打ち破った男たちの名言』を読み解く
◆津本陽 『戦国武将に学ぶ処世術』を読み解く
◆岡崎久彦『明治の外交力:陸奥宗光の「けんけん録」に学ぶ』
◆磯田道史『殿様の通信簿』を読み解く
◆乃木希典大将の統率力を学ぶ
◆『古事記』神話の謎を解く
◆古事記のポイントを掴む
◆『古事記』に学ぶ「情報と戦略」
◆古事記を旅する
◆浅野良一『古事記を解読する、新しい文脈の発見』ポイント
◆古事記の神話入門
◆古事記とインテリジェンスの不思議な関係
◆千宗屋『茶:利休と今をつなぐ』を読み解く
◆『茶人・織田信長:茶の湯の歴史を変えた戦国武将』を読み解く
◆茶会の準備ポイント
◆茶道の動きに学ぶ和食の作法
◆一夜漬けの茶道入門ウンチク
◆千宗屋『もしも利休があなたを招いたら』を読み解く

◆一晩でわかる「ギリシャ神話」の基礎知識
◆ギリシャ神話・おもな登場者
◆佐藤優『聖書を語る』を読み解く
◆明日から使える聖書の基礎知識
◆聖書のオーソドックスな読み方
◆『新約聖書』の見方
◆聖書の論理と世界の動きとの関係
◆『新約聖書』のたとえを解く
◆中野好夫『シェイクスピアの面白さ』を読み解く
◆シェイクスピアの世界的影響力
◆河合祥一郎『謎ときシェイクスピア』を読み解く
◆河合隼雄『快読シェイクスピア』を読み解く
◆今西雅章『シェイクスピアを学ぶ人のために』を読み解く
◆気障に使えるシェイクスピア名言集

◆風水整理術入門
◆運がよくなる仕事風水
◆風水浄化術入門
◆驚きの開運効果、黒門風水
◆安斎流・秘伝風水

◆素早く作家のように書く方法
◆A4一枚で書類はまとめるべし
◆原稿用紙10枚を書く力
◆劇的ワンペーパーを作成する技術
◆10倍売る人の文章術
◆思いどおりに人を動かす文章術
◆シントピックリーディングを使った文章術
◆コラムの執筆が上手になる方法

◆池波正太郎『男の作法』を読み解く
◆小笠原敬承斎『男の一日一作法』を読み解く
◆国のあり方と奈良・吉野との関係
◆阿川弘之『大人の見識』を読み解く
◆葛西敬之『明日のリーダーのために』を読み解く
◆斉藤健『転落の歴史に何を見るか』を読み解く
◆伊集院静『大人の流儀』を読み解く
◆マキャベリ『君主論』を読み解く

 


以上。

 


★申し込みはこちらです↓
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P95005779

 


 


◆小冊子PDF『陸軍中野学校・全研究』のご案内。

 


★情報活動の真髄を知りたい方へご案内。


PDF版小冊子 『陸軍中野学校・全研究』

をご提供いたします。

各国のインテリジェンス機関、情報要員を調べて思うのは、情報活動において大切なのは「精神」ではないかということです。
それを再発見するために、、自国の情報活動史を振り返ることが重要だと思います。

今回、陸軍中野学校の貴重な関係資料とその歴史について考えてみたいと思います。
ぜひ、先人達の知恵を皆様のビジネスへ参考にしてみてください。

 


※お申込みフォーム
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P11066090

 

●小冊子『陸軍中野学校・全研究』目次と内容

◆陸軍中野学校の成り立ちと情報教育の成功要因
◆現代に生きる陸軍中野学校のDNA
◆中野学校の歴史的意義
◆陸軍中野学校の教材『諜報宣伝勤務指針』を読み解く
◆陸軍中野学校の教育内容・具体例
◆中野学校の哲学と人生観
◆中野校友会『陸軍中野学校』を読み解く
◆吉野で学ぶ楠公精神
◆陸軍中野学校・教科書『破壊殺傷教程』の読み方
◆『国体の本義』を読み解く
◆『神皇正統記』から中野学校のインテリジェンス理念を読み解く
◆中野学校の手本「情報将校・明石元二郎」
◆中野学校創設者・秋草俊の『合理と情報』に学ぶ
◆吉原政巳『中野学校教育、一教官の回想』を読み解く

 

※価格
5,000円(PDF版のみ)


※お支払い方法(前払い)
銀行振込、カード決済(ペイパル)
(申込み後、自動返信メールにてお振込先をお知らせいたします)

 

※ページ数
A4サイズ:57ページ

 


※お申込はこちらから↓
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P11066090


◆特別小冊子『最強のインテリジェンス人生論:特別版』のご案内。

 

※人生を極めようとされている方へ

特別小冊子『最強のインテリジェンス人生論:特別版』をご提供します。


いかに人生を生きるか。
我々がこの世を去っても、これは永遠の課題かもしれません。
古今東西、国内外の「人生の達人」たちから学んできたトップレベルの人生論をご提供いたします。

怖いもの無しになるくらいの分量とレベルであると考えます。
もちろん、読むことと実践は両輪です。
そして質の高い内容をじっくり読むことが前提となります。


お支払いについて、カード決済(ペイパル)にもご対応できるようになりました。
こちらも合わせてご活用ください。

 


※お申し込みはこちらです↓
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P43315826

 

★金額
5,000円(PDF版のみ)
→銀行振込または、カード決済。

 

※ページ数
A4サイズ:196ページ

 

★小冊子『最強のインテリジェンス人生論:特別版』目次と内容★


伊集院静『大人の流儀』
福田和也『人間の器量』
ジェームス・スキナーのシークレットセミナー講演録

すぐに実行できる、奥さんからの好感度アップ作戦
うまく奥さんの尻にしかれて、奥さんから尊敬される方法
奥さんの気分をよくさせてあげる方法
結婚生活を思い通りに運営できる戦略
奥さんの機嫌をとる、ちょっとした方法
結婚前にしておくこと
情報マンがよく使う、奥さんの心をつかむ方法
 
『マーク・ザッカーバーク史上最速の仕事術』
ジェームス・スキナー講演録『新しい時代のビジネス成功の法則』
マーク・ビクター・ハンセン『お金持ちになれる1分間の魔法』
阿川弘之『大人の見識』
安田雪『人脈づくりの科学』
加瀬英明『ユダヤの訓え「大物」になる勉強法』
火坂雅志『武士の一言:逆境を打ち破った男たちの名言』
火坂雅志『名将の品格』
葛西敬之『明日のリーダーのために』
近藤麻理恵『人生がときめく片づけの魔法』
高井伸夫『朝10時までに仕事は片づける』
佐藤優『功利主義者の読書術』
佐藤優『人たらしの流儀』
指南役『考え方の考え方・すぐれた企画は30秒で伝わる』
小笠原敬承斎『男の一日一作法』
神田昌典『2022-これから10年、活躍できる人の条件』
石原慎太郎『真の指導者とは』
千田琢哉『20代のうちに知っておきたい、お金のルール38』
竹中平蔵『竹中式イノベーション仕事術』
中谷彰宏『入社3年目までに勝負がつく77の法則』
中嶋嶺雄『世界に通用する子供の育て方』

猪瀬直樹『決断する力』
長谷部誠『心を整える。』
田村耕太郎『君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか?』
苫米地英人『君は1万円札を破れるか?お金の洗脳を解くと収入が倍増する』
苫米地英人『超光速コミュニケーション術』
内藤誼人『最初の1分で先手を打つ無敵の心理術』
内藤誼人『使えるマキャベリ:のし上がるための心理術』
白洲信哉『白洲家の流儀』
本田直之『ノマドライフ、自由に働くために』


本田直之『面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則』
櫻井よしこ『明治人の姿』
堀紘一『一流の人は空気を読まない』
大前研一『遊ぶ奴ほどよくデキる』
童門冬二『坂本龍馬の人間学』
苫米地英人『圧倒的な価値を創る技術、ゲシュタルトメーカー』
浜口直太『稼ぐ力、50のルール』
黒木亮『リスクは金なり、国際基準の仕事術、交渉術』
秋元康『趣味力』
菅下清廣『ウォールストリート式・年収1億円の条件』
アンソニー・ロビンス『一瞬で自分を変える法』
ジェームス・スキナー『コミュニケーション・スキル』
ダニエル・ピンク『ハイ・コンセプト』


『宋名臣言行録』に学ぶ
『葉隠』に学ぶ強い生き方
禅の教え、あれこれ
「打撃の神様」川上哲治と禅
山岡鉄舟と禅の関係
松岡正剛の「禅」特別講義
スティーブ・ジョブスと禅
茶道と禅の不思議な関係
禅の精神が生んだ精進料理。
宮本武蔵と禅
禅と聖将・上杉謙信
『禅の名言100』を読む

 


以上。

 


★申し込みはこちらです↓

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P43315826

 

 

 

◆小冊子PDF『ハイパワー・インテリジェンス講座:特別版』ご案内。

 

インテリジェンスについて、より詳しくマスターされたい方のために、決定版の小冊子をご提供します。。
これにより、国内外の情報に関するノウハウを一気に押さえることができます。

情報力を高めて、日本を変えましょう。


小冊子の名称は『ハイパワー・インテリジェンス講座』。

 

※お申し込みはこちらです↓
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P45909609

 

 

★金額

5,000円(PDF版のみ)

 

※ページ数

A4サイズ・270ページ

 


★小冊子『ハイパワー・インテリジェンス講座』目次と内容★

堀栄三『大本営参謀の情報戦記』を読み解く
アレン・ダレス『諜報の技術』を読み解く
CIAに学ぶ情報機関の作り方
レイ・クライン『CIAの栄光と屈辱』を分析する
モスクワの情報活動について学ぶ
CIA秘密訓練所「ザ・ファーム」の真実
CIA東京支局の状況分析
大森義夫「米インテリジェンス機構が直面する問題点」に学ぶ
アメリカ在日陸軍の情報部隊について概況
『陸軍中野学校・極秘計画』を分析する
インテリジェンスと政策の関係:英米政府に学ぶ
伝説の情報機関「F機関」・藤原岩市氏に学ぶ
野田敬生『諜報機関に騙されるな』を分析する
宮崎正弘『ウキリークスでここまで分かった世界の裏情勢』を読み解く
世界経済体制における今後の予測
アフガニスタン駐留米軍の補給ライン情勢
陸軍中野学校の成り立ちと情報教育の成功要因
現代に生きる陸軍中野学校のDNA
『不敗の宰相、大久保利通』を読み解く
防諜に関するノウハウ
指揮官の決断:特務機関長・樋口季一郎に学ぶ
イラク・アフガン作戦における民間軍事会社の動向
ウイリアム・スティーブンソンに学ぶ情報組織の作り方

公安警察の情報収集ノウハウ
仮野忠男『亡国のインテリジェンス』を読み解く
満鉄調査部に学べること
モスクワ対策マニュアル「モスクワの法則」
国家運営のインテリジェンス
中国スパイネットワークの活動状況
スパイから会社の機密情報を守る方法
英国の「戦略的欺瞞工作」
明石元二郎に学ぶ謀略将校の条件
岩中祥史『アナログ主義の情報術』を読み解く
刑事の「マル秘」情報収集法:裏を見通す技術
手嶋龍一『インテリジェンスの賢者たち』を読み解く
中西輝政『情報亡国の危機:インテリジェンス・リテラシーのすすめ』を読む
手嶋龍一氏・講演録『インテリジェンスの賢者たちの対話』
太田文雄『日本人は戦略・情報に疎いのか』を読み解く
ウォルフガング・ロッツ『スパイのためのハンドブック』を読み解く
三宅正樹『スターリンの対日情報工作』を読み解く
ティム・ワーナー著『CIA秘録』から読み解く諜報活動とは
国内外の新聞をくまなく読み、スクラップする効用
本物のインテリジェンスの英雄はシャーロック・ホームズであって、ジェームス・ボンドではない
小谷賢『モサド~暗躍と抗争の六十年史~』を読み解く
『伊藤博文の情報戦略』を読み解く
佐藤優『野蛮人のテーブルマナー~「諜報的生活」の技術~』

谷光太郎『情報敗戦~太平洋戦史に見る組織と情報戦略~』の要旨
徳本栄一郎『1945日本占領:フリーメイスン機密文書が明かす対日戦略』を読み解く
長谷川幸洋『官邸敗北』を読み解く
佐藤優の情報ノウハウ、外務省とウィキリークス
小林吉弥『田中角栄の知恵を盗め』を読み解く
飯島勲『小泉官邸秘録』を読み解く
伊藤惇夫『政治アナリストが教える情報を見抜く思考法』を読み解く
チャーチル式インテリジェンス
中西輝政『情報を読む技術』を読み解く
芳地隆之『満州の情報基地・ハルビン学院』を読み解く
手嶋龍一「2012年問題、新グレート・ゲーム、そしてインテリジェンス・ウォーについて」
岡崎久彦『明治の外交力:陸奥宗光の「蹇蹇録」に学ぶ』

童門冬二『徳川三代諜報戦』を読み解く
諜報IT専門のCIA型民間軍事会社を読み解く
『諜報の天才・杉原千畝』を読み解く
小谷賢『日本軍のインテリジェンス』を読み解く
佐藤優「外務省に学ぶ仕事法」を読み解く
菅原出『ウィキリークスの衝撃』を読み解く
瀬島龍三の情報力
高橋洋一『官愚の国:なぜ日本では、政治家が官僚に屈するのか』を分析する
竹中平蔵の情報収集術・勉強法
黒岩祐治『情報から真実をすくい取る力』を読み解く
キーパーソンに情報で食い込む
阿尾博政『自衛隊秘密諜報機関~青銅の戦士と呼ばれて~』を読み解く
徳川家康の戦略思考と情報戦略に学ぶ
明治時代のメディア・情報戦略
奥田泰広『国家戦略とインテリジェンス:いま日本がイギリスから学ぶべきこと』を読み解く
情報の世界は「人で始まり、人で終わる」
ドゴール将軍が作り上げた情報組織
元総理秘書官・飯島勲氏が明かす人生「裏ワザ」手帖
悪徳官僚に学ぶ「戦略的ゴマすり力」
幕末維新の情報戦を読み解く
インテリジェンスと地政学の関係
『策謀家チェイニー:副大統領が創ったブッシュのアメリカ』を読み解く
佐々淳行氏の「情報管理と危機管理」
佐々淳行『決断するペシミスト、後藤田正晴』を読み解く
佐々淳行『危機管理宰相論』を考察する
陸軍中野学校の哲学と人生観
陸軍中野学校の歴史的意義
『秘匿捜査~警視庁公安部スパイハンターの344日~』を読み解く
本田直之『レバレッジ人脈術』の注目すべきポイント
田中角栄と『政治家の器量』を読み解く
『戦争広告代理店』を読む
新聞記者に学ぶ「情報のさばき方」


以上。

 


★申し込みはこちらです↓
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P45909609

 

 

 

 

 


◆特報。PDF冊子『スパイ必携・モテる虎の巻、決定版』のご案内。


やはりスパイや情報部員は、一瞬にして相手を魅了し、仲よくならなければなりません。

営業も恋愛も、スパイゲームに他なりません。

この分野を極めることは、情報センスのみならず、人生を左右するのではないでしょうか。


そのような情報マンの皆様に、

PDF版小冊子 『スパイ必携・モテる虎の巻、決定版』

をご提供いたします。


●小冊子『スパイ必携・モテる虎の巻、決定版』目次と内容

◆世界のモテ男たちが実践している方法
◆モテる男・養成講座
◆とっておきの口説きの法則
◆5分で女性を口説く会話術
◆ジゴロ学校教官が教える本音の口説きマニュアル
◆スパイの恋愛バイブル

◆情報マンの女性エスコート術
◆秘密諜報員が使う一瞬で相手をオトす洗脳術
◆情報マンの口説き言葉
◆スパイが学ぶべきジョン・グレイ博士の女性心理学
◆情報部員のすごいモテ方
◆イタリアの情報マンが教える「一人にモテる技術」
◆女性がデート中に聞かれると嬉しい話題9ポイント
◆職場で女性の支持を得る方法
◆祇園に学ぶ、女性を味方にするテクニック
◆飛行機でキャビンアテンダントを味方につける方法
◆女性社員とうまくコミュニケーションをとるやり方
◆丸の内OLのお局様が教える仕事のできるモテる上司


※価格
5,000円(PDF版のみ)


※お支払い方法
銀行振込、またはペイパルによるカード決済。

※ページ数
A4サイズ:73ページ


※お申込はこちら↓

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P20325554

 


 


◆特報・小冊子PDF『ハイレベル恋愛術』ご案内。

 

★恋愛論について詳しく知りたい方々へ


PDF版小冊子 『ハイレベル恋愛術』
をご提供いたします。


残りわずかとなった夏。
勝負をかけてみませんか。


※お申込みフォーム↓


https://ws.formzu.net/fgen/S9762224/

 

★小冊子PDF『ハイレベル恋愛術』の目次と詳細。

◆枯れない男のテクニック
◆異性に暗示をかける技術
◆稼げる男のテクニック
◆ポリネシアン
◆中国の秘伝、房中術

◆ドイツの文豪ゲーテに学ぶ恋愛術
◆パーティでウケる技術をマスターする
◆女性を楽しませるとっておきの秘訣
◆女性を惹きつける行動様式
◆理想の女性に出会う秘訣
◆スパイがマスターしたい最強の恋愛パワー

◆情報マンのモテる話術
◆いい女性と付き合っている情報マンの小さな習慣
◆モテる情報マンの即効フレーズ集
◆モテる男の魔法の力
◆情報マンに学ぶフェロモンの出し方


※価格
5,000円(PDF版のみ)


※お支払い方法
銀行振込、カード払い(ペイパル)


※ページ数
A4サイズ:55ページ

 

※お申込はこちらから↓

https://ws.formzu.net/fgen/S9762224/

 

◆PDF小冊子『ウルトラ・インテリジェンス講座』のご案内。。

 


いつの時代も情報力は、必要不可欠なパワーであります。
情報力により、政治やビジネスは左右されます。
それを重視した方々が報われます。
これを機会に、インテリジェンス・パワーいわゆる情報力を見直してみませんか。


120ページのボリューム豪華版です。


※お申し込みはこちらです↓
http://ws.formzu.net/fgen/S43522253/


★金額
5,000円(PDF版のみ)


★小冊子『ウルトラ・インテリジェンス講座:特別版』目次と内容★


◆『世界の諜報機関:組織と手口を明らかにする』
◆佐々淳行『インテリジェンスのない国家は亡びる』
◆エフライム・ハレヴィ『モサド前長官の証言:暗闇に身をおいて』
◆テリー・クラウディ『スパイの歴史』
◆菅原出『秘密戦争の司令官オバマ、CIAと特殊部隊の隠された戦争』
◆山内康一『日本型「スパイ機関」のつくり方』
◆湯浅博『辰巳栄一:吉田茂の軍事顧問、歴史に消えた参謀』
◆阿羅健一『秘録・日本国防軍クーデター計画』
◆芳地隆之『満州の情報基地・ハルビン学院』

◆『ロッキード・マーティン、巨大軍需企業の内幕』
◆ダフ・マクドナルド『マッキンゼー:世界の経済・政治・軍事を動かす巨大コンサルティング・ファームの秘密』
◆レイトン・マッカートニー『ベクテルの秘密ファイル:CIA・原子力・ホワイトハウス』
◆『イギリスの情報外交、インテリジェンスとは何か』
◆マイケル・バー・ゾウハー『モサド・ファイル:イスラエル最強スパイ列伝』
◆ゲイル・リバース『ザ・スペシャリスト、ある秘密工作員の告白』
◆ジョビー・ウォリック『三重スパイ。CIAを震撼させたアルカイダのモグラ』

◆関根伸一郎『ドイツの秘密情報機関』

◆岡部伸『消えたヤルタ密約緊急電、情報士官・小野寺信の孤独な戦い』
◆加治将一『石の扉、フリーメイソンで読み解く世界』
◆兼原信克『戦略外交原論』
◆佐藤優『読書の技法、誰でも本物の知識が身につく』
◆真田幸光『世界の富の99%はパプスブルク家と英国王室が握っている』
◆大野直樹『冷戦下CIAのインテリジェンス』
◆副島隆彦『ロスチャイルド、200年の栄光と挫折』
◆佐藤優『帝国の時代をどう生きるか』
◆国家のために尽くすということ

◆中国の指導部と情報機関の関係
◆レアメタルハンター中村繁夫『山師の兵法』
◆ホイチョイ『戦略おべっか』
◆吉田則昭『緒方竹虎とCIA』
◆国枝昌樹『シリア、アサド政権の40年史』
◆手嶋龍一『スギハラ・サバイバル』
◆西村繁樹『防衛戦略とは何か』
◆田久保忠衛『戦略家ニクソン』
◆アジア太平洋における海上安全保障の考察
◆世界史を変えた暗号の謎


以上。

 


★申し込みはこちらです↓
http://ws.formzu.net/fgen/S43522253/

 

◆小冊子PDF『インテリジェンス上級講座』ご案内。

 

★高度なインテリジェンスについて詳しく知りたい方々へ


PDF版小冊子 『インテリジェンス上級講座』
をご提供いたします。

超マニアックで、ディープな内容となっております。

 

 

※お申込みフォーム↓

https://ws.formzu.net/fgen/S32670371/

 

★小冊子PDF『インテリジェンス上級講座』の目次と詳細。

 


◆春日井邦夫『情報と謀略』
◆山崎啓明『インテリジェンス1941―日米開戦への道、知られざる国際情報戦』
◆太田文雄『日本の存亡は「孫子」にあり』
◆小谷賢『インテリジェンス、国家・組織は情報をいかに扱うべきか』
◆手嶋龍一『ライオンと蜘蛛の巣:インテリジェンスの賢者たち』
◆ボブ・ウッドワード『オバマの戦争』
◆手嶋龍一『1991年・日本の敗北』
◆岡崎久彦『国際情勢判断・半世紀』
◆キース・ジェフリー『MI6秘録:英国秘密情報部1909-1949』
◆前坂俊之『明石元二郎大佐、天才情報参謀』
◆レッカ『フリーメイソンの秘密』
◆佐野眞一『甘粕正彦、乱心の曠野』
◆佐野眞一『阿片王、里見甫:満州の夜と霧』

◆佐藤優『プラハの憂鬱』
◆佐藤優『国家の罠:外務省のラスプーチンと呼ばれて』
◆菅沼光弘『スパイからの遺言:この国を守るために何が必要なのか』
◆菅沼光弘『この世界でいま本当に起きていること』
◆ボブ・ウッドワード『ブッシュのホワイトハウス』
◆菅義偉『政治家の覚悟:官僚を動かせ』
◆星浩『官房長官:側近の政治学』
◆佐野眞一『渋沢家三代』
◆佐野眞一『凡宰伝:小渕恵三』
◆河谷史夫『記者風伝』
◆宮本雅史『報道されない沖縄:沈黙する「国防の島」』
◆池田潤『古事記のコード(暗号):太陽のラインと隠された古代地図』
◆田中均『プロフェッショナルの交渉力』

◆佐野眞一『だから、僕は書く』
◆佐野眞一『私の体験的ノンフィクション術』
◆山内昌之『幕末維新に学ぶ現在』
◆武藤富男『私と満州国』
◆佐野眞一『旅する巨人:宮本常一と渋沢敬三』
◆ウィリアム・アーキン『トップシークレット・アメリカ。最高機密に覆われる国家』
◆中西輝政『日本がもっと賢い国になるために』
◆田崎史郎『安倍官邸の正体』
◆菊池正史『官房長官を見れば政権の実力がわかる』
◆北康利『レジェンド・伝説の男、白洲次郎』
◆竹田恒泰『日本人の原点がわかる「国体」の授業』

◆恵隆之介『いま沖縄で起きている大変なこと』
◆山田豪一『満鉄調査部、栄光と挫折の四十年』
◆太田尚樹『満州裏史:甘粕正彦と岸信介が背負ったもの』
◆佐藤優『インテリジェンス勉強法、新・帝国主義時代を生き抜く』
◆野々村一雄『回想・満鉄調査部』
◆立花隆『田中角栄研究・全記録』
◆戸塚隆将『世界のエリートはなぜ、この基本を大事にするのか:実践編』
◆飯島勲『秘密ノート:交渉、スキャンダル消し、橋下対策』
◆太田文雄『同盟国としての米国』
◆高木徹『国際メディア情報戦。グローバルな世論を味方につけろ』
◆小谷賢・編著『世界のインテリジェンス、21世紀の情報戦争を読む』
◆草柳大蔵『実録・満鉄調査部』
◆太田文雄『日本人は戦略・情報に疎いのか』


※価格
5,000円(PDF版のみ)


※お支払い方法
銀行振込、カード払い(ペイパル)


※ページ数
A4サイズ:166ページ

 

※お申込はこちらから↓

https://ws.formzu.net/fgen/S32670371/



◆PDF冊子『インテリジェンス記憶術』、ご案内。

 


★記憶力を高めたい情報マンの方々へご案内。


PDF版小冊子 『インテリジェンス記憶術』
※一夜漬けで記憶力を高める方法※

をご提供いたします。


歴史に名を残す大物たちやインテリジェンス・オフィサーは、総じて凄まじい記憶力を持っています。

それは誰でもノウハウと努力によって身につくものです。

ぜひこの機会に記憶力アップをいかがでしょうか。

 

※お申込みフォーム

http://ws.formzu.net/fgen/S98584317/

 

●小冊子『インテリジェンス記憶術』目次と内容

◆一晩で暗記力を鍛える方法
◆外国語の記憶術
◆落語家が明かす「1席30分もある噺の覚え方」
◆記憶力、成功をもたらす無限のパワー
◆出口汪『奇跡の記憶術』を読み解く
◆平凡な私が1年で全米記憶力チャンピョンになれた理由
◆苫米地英人『脳を鍛える「超」記憶法』を読み解く
◆七田眞『超スピード記憶術』ポイント
◆インテリジェンス・オフィサーの記憶力に学ぶ
◆吉永賢一『頭が良くなる記憶法』を読み解く
◆内藤誼人の『いままでの10倍ラクに記憶する方法』
◆小柳詳助の『悪魔の記憶術』
◆藤本憲幸の『超記憶力勉強法』


※価格

5,000円(PDF版のみ)
(申込み後、自動返信メールにてお振込先をお知らせいたします)

 


※ページ数
A4サイズ:43ページ

 

※お申込はこちらから↓

http://ws.formzu.net/fgen/S98584317/

 


 

◆PDF小冊子『最強のスーパー出世術〈インテリジェンス式〉』ご案内。

 

★高い情報力をお持ちのビジネスマンの方々へ


何かを為すためには、権限と権力が必要となります。
そのためには、スピード出世が欠かせません。

政治力や人脈というのは、その人自身の情報力が高いからこそ、高まるものでしょう。
出世と情報は密接につながっているのであります。

 

そこで皆様に『最強のスーパー出世術、〈インテリジェンス式〉保存版』
をご提供いたします。

 


※お申し込みはこちらです↓
http://ws.formzu.net/fgen/S2231470/


★金額
5,000円(PDF版のみ)

 

★小冊子『最強のスーパー出世術、〈インテリジェンス式〉保存版』目次と内容★

◆苫米地英人『30代で思い通りの人生に変える69の方法』
◆中野雅至『キャリア官僚の仕事力。知られざる実態と思考法』
◆ホイチョイ『戦略おべっか、どんな人でも必ず成功する』
◆菅下清廣『ウォールストリート式・年収1億円の条件』
◆宮崎輝『取締役は、こう勉強せよ』
◆高井伸夫『朝10時までに仕事は片づける』
◆黒川康正『スーパー速学術、弁護士・会計士・通訳の三冠王が教える』
◆石川知裕『悪党・小沢一郎に仕えて』
◆本間龍『大手広告代理店のすごい舞台裏』
◆千田琢哉『たった2分で決断できる』
◆田村耕太郎『君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか?』
◆苫米地英人『人を動かす「超」書き方トレーニング』
◆茂木健一郎『脳を活かす仕事術』
◆齋藤孝『凡人が一流になるルール』
◆『ジェームズ・ボンド:仕事の流儀』
◆『マーク・ザッカーバーク史上最速の仕事術』
◆ピーター・アーネスト『最強スパイの仕事術』
◆久保田崇『キャリア官僚の交渉術』
◆村上憲郎『村上式・シンプル仕事術』
◆竹中平蔵『竹中式イノベーション仕事術』
◆指南役『考え方の考え方・すぐれた企画は30秒で伝わる』
◆千田琢哉『20代のうちに知っておきたい、お金のルール38』
◆浜口直太『稼ぐ力、50のルール』
◆千田琢哉『自分ブランドを磨く50の言葉』
◆田村耕太郎『君は、世界を迎え撃つ準備ができているか?』
◆本田直之『面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則』
◆大前研一『遊ぶ奴ほどよくデキる』


以上。

 


※ページ数
A4サイズ・94ページ

 

★申し込みはこちらです↓
http://ws.formzu.net/fgen/S2231470/