1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009-04-30 23:55:30

ぎふぅ~

テーマ:ブログ

昨日の祝日、とある地方のジョギング大会に参加してきました。
計測器も無く、ゴール地点にある公式時計でタイムを計るという、
陸連非公式の大会でしたが。

それでも、やっぱりレースっていいね~。
普段大勢で走ることが無いだけに、程よい緊張感が良い。
それに、自分なりのペースランナーというか目標を見つけて
その人についていく→追いついたら他の人に付いていく
っていう大会ならではなの走りになるから、
自然とペースがアップする。
今回は10キロだったので最初からハイペースで行けたけど、
人が多くて狭路だったのが難かな。
あと、昼間スタートだったから暑かった。
すぐに体温あがったり、喉が乾くのがネック。
給水所の度に、体に水をかけまくってた。
そしたら、ゴール後にパンツにまで水がしみてて、
真昼間なのに一人だけ寒がる俺、カッコ悪い。
タイムは48分と少々。
陸連公認のエリートランナーになる為には、
40分を切らないといけない。
今回含めて三度10キロ挑戦したけど、
45分すら切れない現実・・・。
そしてトップの人のゴールタイムは32分と少々。
トップの人と比べて約1.5倍のタイム。
立ちはだかる壁は大きい。


そういえば、つい先日、東京マラソンの完走証明が送られてきました。
完走者約23000人中、約9000ぐらいの順位でした。
特別遅いという訳でも無いけど、速いという訳でもない。
ジョギング本格的にやって3年。
大きな壁にぶち当たってます。
まるで、我らがヴェルディの様に。


明日はGIF、もとい岐阜に行って前泊します。
観光とかあまり興味なかったけど、織田信長に関係があると聞いて、
少しだけ興味出ました。
惜しむらくは、あと少し日程がずれていたら、
長良川の鵜飼いを見ることが出来たのだが。


岐阜でも練習します。走ります。
関西は暑いだろうな。
でも、飛騨高山っていうぐらいだから高地で涼しいのかな。
空気薄いのかな。
いろいろ妄想してますが、明日は岐阜、決戦は明後日。
緑ダービー』に立ち会います。


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2009-04-19 03:00:20

完走の感想(反省編)

テーマ:ブログ
東京マラソンからもうすぐ一ヶ月。


そろそろ反省をしようじゃないか。
4時間を切れなかった反省を。
まずは去年と今年のラップタイム比較。


2008 2009
5km 37min  40min
10km 26min  30min
15km 25min  28min
20km 26min  28min
25km 26min  28min
30km 28min  30min
35km 36min  32min
40km 40min  31min


ざっと書くとこんな感じ。
スタートするまで10分位かかるので、
どうしても最初の5キロのラップタイムが遅くなる・・・。
あと、人もものすごく多いから思うように走れない。
これに残りの2.195kmを足して、Finishは約4時間21分。
今年は目立った失速も無いけど、
可も無く不可も無く、っていうどうでも良いタイム。
去年は何もしらずに前半飛ばして後半失速しただけに、
今年は少し抑えて走ってたらずっとそのまま続いた感じ。


4時間を切れなかった事について、
反省点を羅列すると・・・・・・


・この一年大会に全く出てなかった(大会の緊張感とか感じてなかった)
・自分を追い込む練習が少なかった(ケガを恐れて)
・挑戦した走りをしなかった
・目標体重に達していなかった
・連日、お酒を飲みすぎ?
・課題や練習メニューが無く、単に走っているだけ
・ただ走るだけで、「何かの為に」という強い気持ちが無かった


ざっと書くとこんな感じかな。

追い込む練習が少なかったのは、去年の年末に走りこみすぎて
全治3週間のケガをした事と、2月3月とちょいちょい忙しくて、
翌日の仕事に影響が出ることを恐れて消極的だったから。


挑戦した走りをしなかったのは、
5キロごとのラップタイムを見れば一目瞭然。
去年の後遺症が酷かっただけに逃げ腰になっていた。


目標体重60キロを切ってなかった(標準体重は65キロ位)。
本番3日前、パンツ一丁で体重量ったら61キロだった。
・・・・・・・・・。
パンツ脱いで全裸で再度量ったら60.9キロになったw
あと3日もあれば1キロ絞れると思っていたが、
そこから全くお通じがなくなった。
小食にして食べる量は減らしてはいたけど、
それでもお通じがないとやはり体重は増える訳で・・・
(ちなみに、マラソン後にガッツリ食ったら、
64キロ近くまで増えてました。今はまた62キロ位)


課題や練習メニュー、一人だとどうしても基準が緩くなるというか、
そもそも作ってもいねぇから曖昧になる。
一緒に走るジョギング仲間もいないし。
(仕事後に走るナイトジョガーなので・・・)
大学駅伝とかで、予選から漏れた大学の中から「選抜」で
チーム組んで出走してるけど、予選から漏れたとはいえ、
各大学のエースクラスが出るからそれなりに早いはず・・・
それでも上位に入らないのは、バラバラの大学から選抜されている分、
チームを繋ぐ「たすき」に心がこもっていないというか、
チームの為に・・・という繋がり、強い気持ちが
無いからではなかろうか。
短い距離とかの駅伝でも、チームの為という強い思いが、
一皮むけるキッカケになるのかも。


強い気持ちといえば・・・
去年のマラソン後、心は折れた。
しらばくはマラソンはしたくない、と。
復活するまでに2・3ヶ月要した。
今年も、ゴール直後こそは心は折れた。
でも、今回は一週間で復活し、
実はもうトレーニングを再開していたりする。
大会に出ていなかった、いわゆる「場慣れ」をするために、
今月末にある、とある小さい大会にエントリーしました。
非公認の大会で、正式なタイム計測は無く、
スタートとゴールに大きな時計が用意してあり、
参加者自身でタイムを計測するという小さな大会。
10キロと短い距離だけど、何事もまずは「慣れ」。
しばらくは10キロかハーフをこなして、
また冬にはマラソンに挑戦します。
今ここに、決意表明をします。


今度こそ、4時間切り!!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009-04-16 23:30:13

心(タマシイ)、震える瞬間

テーマ:ブログ

YouTube - 東京ヴェルディvsサガン鳥栖
http://www.youtube.com/watch?v=og6UqLTbG5M


苦しい状況を乗り越えて得た勝利はデカい!!
さっきまで再放送やってたけど、ゴールシーンでまだ絶叫したさw


しばらくぶりの更新だったけど、マラソンの反省日記は
近日中にということで。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。