小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地裁は25日、政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕された同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)ら3人について、2月4日まで10日間の拘置延長を認める決定を出した。

 他に拘置延長されたのは公設第1秘書の大久保隆規(48)と元私設秘書の池田光智(32)両容疑者。国会開会中に議員の拘置延長が認められた場合、国会法は、内閣が議員の所属する議院の議長(今回は衆院議長)に対し通知するよう定めている。

【関連ニュース】
小沢事務所:別工事でも受注謝礼要求 年2000万円
小沢幹事長:虚偽記載関与を否定 聴取後に会見、文書配布
小沢幹事長:「陸山会貸付に関する経緯の説明」全文
中国:小沢幹事長聴取を速報 「日本の政治地震」
小沢幹事長:地検が事情聴取開始 土地購入原資など説明か

大学入試センターの追試験は972人に(産経新聞)
マニフェスト実現、覚悟はある=11年度以降の予算で-菅財務相(時事通信)
<小沢幹事長>午後、事情聴取 検察側、関与など説明求める(毎日新聞)
脱走した「北限サル」無事に捕獲 上野動物園(産経新聞)
前田日明氏「大仁田になれ」にムッ(スポーツ報知)
AD