学校の外でもあいさつができる子供を育てようと、世田谷区が烏山地域で実施している小・中学生による声かけ運動「あいさつキャンペーン」が18日、始まった。

 区立給田小学校では午前8時前後から、児童有志が半袖半ズボンの体操着姿で校門前に立ち、登校する児童や通勤途中の住民に「おはようございます!」と、元気に声をかけた。

 キャンペーンは今年度3回目で、地域住民の間にあいさつが根付きつつあるという。

民家全焼、姉妹が焼死 石油ストーブ原因か 千葉・市原(産経新聞)
<政権公約を実現する会>「政治団体」として届け出の方針(毎日新聞)
「公設派遣村」終わる=全入所者が退去-東京(時事通信)
<時効見直し>「廃止」賛成が5割超す 法務省が意見公募(毎日新聞)
橋下知事提案「大阪版・事業仕分け」スタート(読売新聞)
AD