全国都道府県議会議長会の金子万寿夫会長(鹿児島県議会議長)は22日、民主、自民、公明など与野党の政策責任者らと会談し、政府が通常国会への提出を検討している永住外国人に参政権を付与する法案について、2月9日に都内で意見交換会を開催することで合意した。同議長会は、全国知事会など他の地方5団体にも参加を呼び掛ける方針。 

【関連ニュース】
子ども手当で6団体に要請へ=地方負担「謝罪」も
普天間移設「知事会で議論を」=橋下大阪知事
国出先事務の7割地方に=知事会「仕分け」中間報告
子ども手当事務ボイコットも=一部財源負担に反発
「診療報酬プラス改定を」=長妻厚労相と初の意見交換

検察が聴取?「小沢幹事長の妻」実は新潟ゼネコンの大株主(J-CASTニュース)
タレントのミッキー安川さん死去(時事通信)
高速道路にコンクリート片落下 関西空港自動車道(産経新聞)
総務相「関係者」発言で重ねて釈明(読売新聞)
「小沢氏の潔白信じたい」=国民への説明見守る-鳩山首相(時事通信)
AD