行方不明となっていた神戸市の女性とみられる遺体が京都府綾部市の山林で見つかった事件で、兵庫県警葺合署捜査本部に死体遺棄容疑で逮捕された無職、中西龍司容疑者(41)らが、仲間の中国籍の男(41)=覚せい剤取締法違反罪で服役中=が女性殺害をほのめかしていたと供述していることが23日、捜査関係者への取材で分かった。捜査本部は、中国籍の男と、遺棄にかかわったと供述した無職の男(37)=同法違反容疑で逮捕=の2人についても死体遺棄容疑で逮捕状を取り、死亡の経緯を調べている。

 遺体は神戸市中央区八幡通1、中国語学校アルバイト講師、今滝愛さん(当時32歳)とみられ、司法解剖の結果、損傷が激しく死因は不詳だが、年齢や身長が今滝さんとほぼ一致したという。

 捜査関係者によると、中西容疑者と無職の男は調べに対し、08年10月末~11月初旬ごろ中国籍の男に呼び出され、普段3人がたまり場としている神戸市兵庫区の雑居ビルの一室に行ったところ、今滝さんが顔を殴られて死亡しており、中国籍の男が殺害したとの趣旨の話をしていたと供述したという。中国籍の男は2人に遺体の遺棄を指示したとされる。【村上正】

【関連ニュース】
神戸・女性不明:供述通り遺体発見…遺棄容疑で男逮捕
神戸・女性不明:知人が「頼まれ埋めた」 京都の山林捜索
京都・綾部の死体遺棄:供述通り、不明女性の遺体発見 容疑で男逮捕--京都の山中
京都・綾部の死体遺棄:容疑の男が供述「中国籍の男、殺害示唆」

福岡の裏金接待、知事名で職員に回答命令書(産経新聞)
未明、和歌山市でコンビニ強盗(産経新聞)
<小沢幹事長>「個人で積み立てた」党大会で説明(毎日新聞)
死因究明研究会、29日から=制度のあり方を議論-警察庁(時事通信)
同盟深化、年内に結論=日米安保「不可欠」-改定50年で首相が談話(時事通信)
AD