18日召集された第174通常国会は、民主党の小沢一郎幹事長の元秘書、石川知裕衆院議員らの逮捕を受け、野党側が「政治とカネ」を巡って攻勢を強めている。政府・与党は21日から衆院予算委員会で09年度2次補正予算案の審議入りを目指しているが、野党側は日程協議に応じる姿勢を見せず、審議のめどは立っていない。

 18日は菅直人副総理兼財務相が財政演説を行った。19日に衆院で代表質問を行い、20日に参院で行う予定。民主党は質問を見送る。

 政府・与党は今後、21日から衆参予算委員会をそれぞれ3日ほど行い、28日に2次補正予算成立、29日に首相の施政方針演説など政府4演説、2月から10年度予算案の審議に入り、3月中に予算を成立させたい考えだ。だが、18日の衆院予算委理事懇談会では、与党側が「21日の審議入り」を強く求めたのに対し、野党側は鳩山由紀夫首相や小沢幹事長の「政治とカネ」の集中審議などを要請。物別れに終わった。19日に再度協議する。【鈴木直、野原大輔】

【関連ニュース】
通常国会:「政治とカネ」最大焦点に 予算審議に影響も
党首討論:補正予算の月内成立条件に開催 3与党が打診へ
通常国会:18日から150日間 「政治とカネ」野党追及
政府・民主党:通常国会に61法案提出へ 野党は対決姿勢
閣僚懇:異例2時間 問題意識を共有

<原爆ドーム>被爆前の姿再現 日米の映像チームが共同作業(毎日新聞)
「おれはやくざだ」渋谷の飲食店に強盗(産経新聞)
民主党・山岡国対委員長、補正予算の衆院採決は「25日」の方針示す(産経新聞)
首相動静(1月17日)(時事通信)
愛知県職員に無罪判決=電車内痴漢で起訴-名古屋地裁(時事通信)
AD