医師免許を持たずにレーザー光線で顔の染み抜きなどの医療行為をしたとして、大阪、長崎両府県警の合同捜査本部は21日、医師法違反(無資格医業)などの疑いで、大阪府池田市石橋のエステ店「エステティックサロン石橋」経営、森本三千子容疑者(62)や長崎県佐世保市の医療機器販売業、森山素幸容疑者(47)ら計3人を逮捕した。

 府警によると、3人とも「医療行為に当たるとは思っていなかった」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は昨年10月~11月、医師免許を持っていないのに30~60代の女性客計3人にレーザー光線で肌を焼く医療機器を使って顔の染み抜きをしたなどとしている。

 府警によると、森本容疑者は平成6年に森山容疑者が経営する会社から210万円で機器を購入。これまでに約100人の染み抜きをしており、年間約700万円の売り上げがあった。被害は確認されていないという。

 府警は昨年11月と今月に店舗などを捜索し、レーザー機器を押収していた。

【関連記事】
無許可でレーザー脱毛、エステ店チェーン家宅捜索 兵庫県警
記者は見た!「耳かきエステ」一斉摘発 仰天サービスの実態は…
マッサージ店に便宜 収賄容疑で元神田警察署員を逮捕 
違法エステ店の広告を風俗検索サイトに掲載 広告業者を摘発
耳かきサービス初摘発 「若返りトリートメント」が風営法違反容疑

後鳥羽上皇造営の水無瀬離宮跡か 大阪・広瀬遺跡(産経新聞)
<日赤>英滞在者からの献血、27日から制限緩和(毎日新聞)
<日医会長選>分裂 民主派が出馬表明 現職と一騎打ちへ(毎日新聞)
八ッ場ダム、国交相と住民が24日に初対話(読売新聞)
iPS細胞の誕生過程撮影=メカニズム解明に前進-作成効率向上へ貢献期待・放医研(時事通信)
AD