国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在中の野口聡一さん(44)が17日までに、ISSに備え付けられたカナダ製ロボットアームを初めて操作した。
 野口さんは12日、ISSの外部に取り付けられているバッテリーなどの交換部品を乗せた荷台(船外保管プラットホーム)を、ISSアームを操作して移設した。
 前回2005年の飛行の際には、3回の船外活動を行った野口さんだが、ISSアームの操作は初めて。野口さんはミニブログ「ツイッター」で、「地上のシミュレーションそっくり! 」と感想を述べた。 

【関連ニュース】
【動画】ロボット力士が熱戦=優勝は高校生ら、国技館で大会
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション

横浜で朝火事、2棟全焼…焼け跡から2遺体(読売新聞)
「権力の横暴だ」 石川容疑者逮捕で新党大地の鈴木宗男代表(産経新聞)
踏切で1人倒れ、助けようと…高齢夫婦死亡(読売新聞)
実り多い年願う 梅に稲穂の簪(産経新聞)
<小沢幹事長>午後、事情聴取 検察側、関与など説明求める(毎日新聞)
AD