鳩山首相は18日朝、民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件に関し、「(小沢氏が)『闘う』という以上、『逃げない』と(思う)。逃げないということは国民にも必要な説明をするということだとも思っているから、その方向で理解を求めるために幹事長自身が頑張っていかれると思っている。必要なことは話されると思う」と述べた。

 小沢氏が説明責任を果たすよう促す考えを示したものだ。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 首相が検察との対決姿勢を強める小沢氏に「闘って下さい」と述べたことについては撤回しない考えを示した上で、「(検察の捜査に)介入するつもりは一切ない」と強調した。

 これに関連し、菅財務相は18日午前の記者会見で、首相発言について、「幹事長職として頑張ってほしいという趣旨で述べられたということなので納得できる」と述べ、問題はないとの認識を示した。平野官房長官も記者会見で、「行政の長が『行政と闘って下さい』と言うはずがない。党代表として幹事長職にとどまって頑張ることへの激励と了承の言葉だ」と語った。

不合格者に合格書類 首都大東京、謝罪も「不合格は変わらない」(産経新聞)
<診療報酬改定>勤務医の負担軽減…骨子案まとまる(毎日新聞)
政府・民主に衝撃「捜査見守る」=社民幹事長「誠に遺憾」(時事通信)
SNA機が羽田に緊急着陸、車輪にトラブル(読売新聞)
<訃報>山口光子さん67歳=ギャラリー山口社長(毎日新聞)
AD