東京・銀座のビルの売買で得た約26億円の所得を隠し、8億円余りを脱税したとして、東京地検特捜部は20日、法人税法違反容疑で、指定暴力団稲川会系組長で不動産会社「湊開発」(東京都港区)の実質経営者、張富夫(60)と、同社社長、坂元秀之(53)の両容疑者を逮捕した。

 特捜部の調べによると、張容疑者らは平成17年12月期の所得約26億7700万円を隠し、法人税約8億200万円を免れた疑いが持たれている。

 関係者によると、張容疑者らは権利関係が複雑だった銀座の繁華街にあるビルの地上げに成功。17年7月に別の不動産会社に約43億円で転売し、約20億円の売却益を得たが、この際、事実上のダミー会社が取引に介在しように装い、架空経費を計上していたという。

【関連記事】
所得隠し14億円「梁山泊」元代表ら逮捕 株価操縦などで有罪
「貧困ビジネス」で蓄財5億円 名古屋国税局、無料低額宿泊所運営団体を告発
最高指揮官の敵前逃亡 鳩山氏は「民主党最後の宰相」に
増税で密造たばこ横行の懸念は?
76%「鳩山さん、やっぱり納得できません」

「首相、小沢氏と一蓮托生まずい」7奉行が会合(読売新聞)
<長妻厚労相>「貧困などでの損失」数字で 毎日新聞取材に(毎日新聞)
胆沢ダム工事受注の「宮本組」へ 談合仕切り役“天下り” 下請け捜索(産経新聞)
替え玉殺人事件で尹被告、検察を批判 結審、28日に判決(産経新聞)
5千万円授受の翌営業日、陸山会口座に同額入金(読売新聞)
AD