原口一博総務相は22日の閣議後会見で、永住外国人に地方参政権(選挙権)を付与する法案について、「地方そのものの問題なので、地方側の意見をよく聴いていきたい」と述べ、全国知事会など地方側の意見を踏まえ、法案作成を進める考えを示した。

【関連記事】
「『関係者によると』は不適」 原口総務相発言に広がる波紋
「まるで圧力団体」民主、検察&メディアに“あの手この手”
外国人参政権 赤松氏「『公約だ』は個人の約束」
全国議長会「参政権で地方意見聴くべき」
「朝日新聞が世論調査捏造」と話題に 名護市の情勢調査と混同

<社民党>生き残りに危機感 福島氏に不満も(毎日新聞)
病院と診療所の再診料、格差是正へ=10年度診療報酬改定で骨子-中医協(時事通信)
<裁判員裁判>どう判断? 殺人否認の被告(毎日新聞)
国技館あるから「よこづな」?いいえ「よこあみ」(読売新聞)
預貯金感覚で「ギフト」ゲット…「株主優待」魅力ある分リスクに注意(産経新聞)
AD