ハイチ大地震の救援活動のため、防衛省は航空自衛隊のC130輸送機で、日本政府が派遣する国際緊急援助隊医療チームを運ぶことを決めた。北沢俊美防衛相が17日、命令を出した。

 医療チームは外務省職員や医師、看護師ら24人。防衛省は自衛隊による空輸隊を約20人で編成し、18日未明に米マイアミからハイチまで医療チームを輸送する。約10人で統合連絡調整所を設置し、現地で関係機関との連絡調整に当たる。

【関連ニュース】
ハイチ大地震:政府、医療チームを派遣
ハイチ大地震:NGO「ハイチの会」ら募金活動 名古屋
ハイチ大地震:国連派遣団代表と副代表の死亡確認
ハイチ大地震:30万人が自宅失う 国連発表
ハイチ大地震:斜面の家、滑り落ち 被害拡大の一因に

直木賞に佐々木譲氏、父子受賞の白石一文氏(読売新聞)
党首討論開催、与党判断に委ねる…官房長官(読売新聞)
「待ち伏せし暗証番号聞いた」=ATMの男が供述-千葉大生殺害放火(時事通信)
民主「怖い小沢問題」語らず…渡部氏だけ悪代官呼ばわり(スポーツ報知)
バイク酒気帯び運転 高校職員停職1カ月(産経新聞)
AD