民主党の小沢一郎幹事長の議員会館事務所に昨年12月、銃弾のようなものが送りつけられた事件で、鑑定の結果、弾はライフルに使用される実弾と判明したことが22日、警視庁麹町署への取材で分かった。同署は火薬類取締法違反容疑で捜査している。

 同署によると、封筒などから指紋やDNAは検出されていない。小沢幹事長を巡っては今月にも、民主党本部などに実弾のようなものが送付されている。

【関連記事】
民主党やテレ朝に銃弾?入り封筒 小沢幹事長絡みの文書同封
小沢幹事長宅前に火炎瓶男 公務執行妨害で現行犯逮捕
厳戒の中での小沢邸新年会 周辺道路には蛇腹式バリケードも
小沢事務所に銃弾か 封筒入りで送付
「日米関係にひび入り始めた」 鳩山外交で北の機関紙

季節に関係なく安全に供給 「野菜工場」に海外から注目(J-CASTニュース)
説得5時間、「ごめんなさい」と男性投身自殺(読売新聞)
<鮒市>1日限りの市に掛け声響く 佐賀・鹿島(毎日新聞)
民主、広がる動揺=小沢氏進退、口つぐむ(時事通信)
中堅ゼネコンを捜索=小沢氏団体事件-東京地検(時事通信)
AD