青森県六ケ所村で建設中の日本原燃の使用済み核燃料再処理工場について、全国の反原発団体など89団体が20日、稼働凍結を求める9万5694人分の署名を鳩山由紀夫首相あてに提出した。

 工場は10月完成予定だが、原発の使用済み燃料を裁断後に溶かす溶融炉の破損や高レベル放射性廃液が建物内に漏れるなどの事故が続き、08年11月から試験が中断している。

【関連ニュース】
放射性廃棄物:英の核燃料再処理物質、3月に日本返還
六ケ所村の核燃再処理工場:蒸気の温度急上昇、加熱設備が停止--原燃 /青森
六ケ所村の核燃再処理工場:原燃社長「試練の1年」 今年廃液漏れ3回 /青森
六ケ所村の核燃再処理工場:廃液漏れ 原燃、原因を国へ報告 /青森
日本原燃:排風機トラブル バックアップ機能せず 重要性高いA情報に変更 /青森

<陸山会土地取引>石川議員事務所や鹿島など捜索 東京地検(毎日新聞)
後納期間10年に延長=国民年金保険料、法案提出へ-厚労相表明(時事通信)
有床診の発展には「制度的位置付けを」-日医検討委が報告書(医療介護CBニュース)
<皇太子ご夫妻>神戸入り 震災追悼式典に出席のため(毎日新聞)
輿石参院議員会長、小沢氏進退「ふざけるな!」(産経新聞)
AD