北海道新篠津村のしのつ湖が、ワカサギ釣りを楽しむ家族連れらでにぎわっている。例年は12月末の解禁だが今年は氷が薄く年明けにずれこんだ。

 20~30センチの氷が張る真っ白な雪原に様変わりした湖には、ワカサギ釣り専用のビニールハウスやテントが並び、その中で釣り客たちが談笑しながら釣り糸を垂らしている。家族5人で初めてワカサギ釣りに挑戦したという石狩市の中学1年、伊藤創成さん(13)は「簡単だと思ったけど難しい」と話した。

 期間は3月上旬まで。営業時間は午前7時~午後4時。入場料は高校生以上500円、中学生以下無料。テントや釣りざおの貸し出しもある。問い合わせは同村役場(0126・57・2111)。【小出洋平】

【関連ニュース】
ワカサギ釣り:有料開放始まる 北海道・蓴菜沼
ワカサギ穴釣り:小海・松原湖で解禁 /長野
ワカサギ釣り:余呉湖でアタリ上々 /滋賀
おさかな市:“池の幸”格安 人気はワカサギ--鳥取・湖山池 /鳥取
七飯町:ワカサギ釣り始まる

160区間の割引切符を廃止=「東京-青森」回数券など-JR東(時事通信)
落語家の春風亭栄橋さん死去(時事通信)
クールビズ廃止を要望=夏の業績低迷で小沢環境相に-ネクタイ業界(時事通信)
贈賄申し込み容疑で業者逮捕=山梨・上野原市長に-警察当局(時事通信)
<陸山会土地取引>家宅捜索 ものものしい雰囲気の議員会館(毎日新聞)
AD