第142回芥川・直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が14日、東京・築地の「新喜楽」で開かれ、芥川賞は該当作なしだった。

 芥川賞の該当作品なしは第121回(1999年上半期)以来。【棚部秀行、内藤麻里子】

【関連ニュース】
<候補作リストをみる>芥川賞候補に大森兄弟、共作で初 直木賞は白石さんら6氏
<当時の写真と紙面で振り返る>芥川賞に「太陽の季節」
<芥川賞候補5度>「海炭市叙景」自殺した作家の遺作、地元函館市民が映画化へ
<2年前は女性が独占>直木賞・芥川賞:桜庭一樹さんと川上未映子さん
<著者インタビュー>中国人作家として初の芥川賞で話題に 「時の滲む朝」の楊逸さん

政府、ハイチに500万ドル上限の緊急無償資金協力(産経新聞)
外務省官房長に木寺氏(時事通信)
<加湿器>中国製で発火事故4件 輸入元が6万台リコール(毎日新聞)
<公用文書毀棄容疑>自宅に捜査書類 巡査長を書類送検(毎日新聞)
タレントのミッキー安川さん死去(時事通信)
AD