社民党の又市征治副党首は14日の党党常任幹事会であいさつし、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる土地購入問題で、東京地検特捜部が関係先を強制捜査したことについて、「この問題については、遺憾なことだなと言わざるを得ない。さまざま多難な年みたいな予感がする」と述べ、通常国会への影響などを念頭に懸念を表明した。

【関連記事】
官房長官「国会審議に影響がないように」 陸山会強制捜査
「石川議員に頼まれ証拠隠した」 元秘書が自民勉強会で告白
首相、小沢幹事長代えず 「内閣として一致結束」 陸山会強制捜査で
「任意捜査では解明できない」と判断 小沢氏の関与、随所に
小沢氏「法に触れることしてない」とコメント

自衛官、酒気帯び運転で逮捕=信号支柱に衝突-山形県警(時事通信)
日本海側で暴風、九州でも積雪…空の便乱れる(読売新聞)
ワカサギ釣り 家族連れらでにぎわう 北海道しのつ湖(毎日新聞)
<日米安保>米国人女性がドキュメンタリー映画を製作(毎日新聞)
「“マモノ”は単なる悪態」被告の無罪主張を一蹴する検察官(産経新聞)
AD