衆院議院運営委員会は15日午前の理事会で、平成21年度第2次補正予算案に関する菅直人副総理・財務相の財政演説に対する各党の代表質問を19日の衆院本会議で行うことを決めた。

 与党側は、昨年の臨時国会で開催されなかった党首討論について「月1回程度開催するよう努力する」と回答。内閣法制局長官などの答弁を制限する国会法改正案を議論する議会制度協議会の早期開催も提案したが、野党側は態度を保留した。

【関連記事】
国会改革の関連法案 与党3党で合意 小沢氏「強い意志で通す」
民主党国会改革の内部資料が判明 法制局から「憲法解釈権」剥奪
与党3党 官僚答弁禁止の法改正で合意
官僚答弁禁止の国会法改正案、社民党が一転了承
亀井氏、国会法改正は「今国会で」

<障害者>政府「推進会議」初会合(毎日新聞)
外国人参政権は三党合意ではない亀井金融・郵政改革担当相(レスポンス)
大阪・羽曳野射殺 発砲直前に離婚説得 妻と義母ら容疑者宅で(産経新聞)
流氷 紋別の北160キロで初確認…海上自衛隊機 北海道(毎日新聞)
<成人式>エレベーター事故で亡くなった市川さんの母が出席(毎日新聞)
AD