レーザーポインターを無届けで販売したとして、大阪府警阿倍野署などは18日、消費生活用製品安全法違反の疑いで、大阪市阿倍野区北畠、輸入雑貨店経営末岡吉弘容疑者(35)ら2人を逮捕した。同署によると、いずれも容疑を認めている。
 逮捕容疑は、2人は昨年6~7月、経済産業省に無届けで、東京都の会社員男性(34)ら3人に対しネットオークションで中国製レーザーポインター3個を3万4900円で販売した疑い。
 同署によると、2人は昨年5月ごろから少なくとも1000個を約500万円で販売。法律で定められたPSCマークがなく、光が強過ぎて販売が認められない品質だったという。 

口座から出金3億円=小沢氏「土地購入に充当」-1億円不足、真偽を捜査・東京地検(時事通信)
「年男・年女」国会議員65人 72歳最多は自民、36歳は民主(産経新聞)
<年賀はがき>販売枚数6年連続減 売れ残り4億枚(毎日新聞)
北朝鮮サッカーチーム来日?警備当局ピリピリ(読売新聞)
<共産党大会>志位委員長を再任 市田書記局長も(毎日新聞)
AD