社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は15日の閣議後の会見で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる土地購入疑惑について、「これが政治資金規正法の事件なのか、贈収賄事件までいくのか、今の報道だけではすべての証拠を見ているわけではないのでわからない。消極的な意味でなく、しっかり捜査の行方を見守っていきたい」と述べ、一連の事件の本質や問題点を見極めたいとの考えを示した。

 福島氏は小沢氏の説明責任については「どう説明するかは、ご本人がきっちり判断されると思う」と話した。

【関連記事】
ひたすら「適正処理」 言い逃れ繰り返す小沢氏
囲碁に興じる小沢…特捜部ついにキレた「バカヤロー!」
鳩山首相、小沢氏は「二度と出てこないような政治家」
石川議員、事務所に宿泊?…実は報道陣逃れ深夜に脱出 
石川議員から3回目の聴取 特捜部、陸山会土地疑惑で

乗用車がパトカー2台と衝突=公務執行妨害で男逮捕-盗難車で飲酒運転・警視庁(時事通信)
新型とB型のインフルで初の重感染か―4歳男児、堺市で(医療介護CBニュース)
息子名義の口座に現金入金=滋賀県幹部の収賄事件-県警(時事通信)
椿まつりキャンペーン隊 石原都知事を表敬訪問(産経新聞)
鳩山首相、小沢氏は「二度と出てこないような政治家」(産経新聞)
AD