14日午前5時25分ごろ、大阪府茨木市真砂のコンビニエンスストア「セブンイレブン茨木真砂2丁目店」で、客を装った男がアルバイトの男性店員(27)に、ズボンの下に隠した刃物の柄の部分を見せ「わかってるやろな。金を出せ」と脅した。男はレジの現金約5万4千円を奪って逃走。店内に客はおらず、店員にけがはなかった。茨木署は強盗事件として捜査している。

 茨木署によると、男は20歳前後で身長約165センチ。黒っぽいジャージーの上下にニット帽、マスク姿で、茶色っぽいダウンジャケットを着ていたという。

【関連記事】
ポケットに右手でけん銃偽装しコンビニ強盗未遂 「警察呼べばいいじゃないか」で逮捕
「万札ないんか!」コンビニ強盗 兵庫・加古川
万引き“1箱300メートル” 逃走中に食べ切り証拠隠滅も男逮捕
「年末やからな。金を出せ」コンビニ強盗 大阪・吹田
コンビニ強盗56%増 1~11月、16年以降で最多

屋久島の元社長不明、供述もとに廃校跡捜索(読売新聞)
「記憶にない」「元社長が決めた」 元西松部長が連発(産経新聞)
民間人校長候補に盗撮歴発覚 問いつめられ辞退 横浜(産経新聞)
石川議員在宅起訴なら「不公平」 自民・谷垣氏が強調(産経新聞)
結婚詐欺・連続不審死 不審死男性への詐欺容疑で女を再逮捕(産経新聞)
AD