15日未明から早朝にかけて、大阪府大東市と大阪市住吉区でコンビニ強盗が相次いだ。

 午前2時前、大東市の「サンクス大東大野店」で、客を装った男がカウンター越しに男性店員(49)に刃物を突きつけ、2万1千円を奪って逃走した。店員にけがはなかった。

 四條畷署は強盗事件として捜査。約850メートル離れた東大阪市内のコンビニでも今月8日、約7万円が奪われる強盗事件が発生しており、関連を調べている。

 同署によると、男は身長約175センチ。ニット帽と黒っぽいジャンパー、灰色のズボンを着用していた。

 午前4時半ごろには、住吉区の「ファミリーマート長居四丁目店」で、カッターナイフを持って金を要求した鉄筋工の少年(18)が男性店員(40)に取り押さえられ、住吉署員に強盗未遂の疑いで現行犯逮捕された。

雑記帳 道頓堀「大たこ看板」上海万博へ(毎日新聞)
漁船不明 最後の無線連絡は「波にのまれた」…第2山田丸(毎日新聞)
参院選比例の70歳定年制「ルールは守るべき」 舛添前厚労相(産経新聞)
大規模災害に備えて連携 都営・東京地下鉄が合同訓練 牛込消防署で(産経新聞)
不破前議長、引き続き要職に=准中央委員は大幅若返り-共産(時事通信)
AD