冬型の気圧配置が強まり、九州全県と山口県では13日未明から雪が降り、北部だけでなく鹿児島市や南西諸島の竹島(鹿児島県三島村)などでも雪が積もった。影響で九州自動車道など高速道路が未明からほぼ全線で通行止めになるなど、交通が乱れた。雪は断続的に14日朝まで降り続く見通し。各地で路面凍結の恐れがあり、注意を呼び掛けている。

 福岡管区気象台などによると、12日未明から上空約1500メートルに氷点下12度以下の寒気が流れ込んだ。午前9時現在の積雪は▽福岡県飯塚市17センチ▽長崎市9センチ▽佐賀市8センチ▽熊本市7センチ▽山口、鹿児島市5センチ▽福岡市2センチ--など。鹿児島市の積雪は05年12月以来で、役場によると竹島の積雪は8年ぶり。同県では指宿市や屋久島でも雪が積もった。宮崎市でも4年ぶりに雪が降った。【反田昌平】

【関連ニュース】
漁船不明:10人乗り、長崎・五島列島沖で消息絶つ
雪化粧:朝日を浴びて美しい輝き 東京・奥多摩
黄砂:九州、中国地方で観測 福岡管区気象台
天気予報:日本海側大荒れ、太平洋側は晴れ 年末年始
濃霧:九州・山口で観測 交通機関に乱れ

東京・新宿の真冬の怪 排水溝から男性遺体見つかるも…「におわない」事件性(産経新聞)
<ひき逃げ死>救助男性の目前に後続車 福島・いわき(毎日新聞)
2遺体は瀬谷さんと孫の朱莉ちゃん 群馬の3人死亡火災(産経新聞)
水俣病最大の訴訟派団体、和解協議決める(読売新聞)
「記憶にない」「元社長が決めた」 元西松部長が連発(産経新聞)
AD