民主党の小沢一郎幹事長は9日、党本部で海江田万里政治改革推進本部事務局長らと会談し、副大臣・政務官の定員を15人程度増やすことで一致した。11日の政府・民主党首脳会議で方針を決定。18日召集の通常国会にこうした内容を盛り込んだ国会改革関連法案を提出し、成立を図る。
 内閣法などの規定により、政府に入れる国会議員は閣僚17人、副大臣22人、政務官26人を含め74人が上限。政治主導の政策決定を掲げる民主党は衆院選マニフェスト(政権公約)に「政府に国会議員約100人配置」と明記していた。副大臣・政務官の増員が15人程度となることで、政府入りする国会議員は約90人にとどまる。 

<人事>最高裁(15日)(毎日新聞)
<フィッシング詐欺>5容疑者逮捕 被害総額1億円超か(毎日新聞)
「夫婦別姓」子供たちの姓は統一…民法改正案(読売新聞)
<訃報>森田俊夫さん93歳=ジェイテクト顧問(毎日新聞)
福、願いまして~今宮戎神社(産経新聞)
AD