性同一性障害のために戸籍を性別変更した夫婦が人工授精でもうけた子について、法務省が非嫡出子と判断している問題で、千葉景子法相は12日の閣議後会見で「このままでは問題。早急に改善に取り組みたい」と述べ、家族の救済も含めて対応を見直す方針を明らかにした。運用で対応可能か、法整備が必要かの検討を省内に指示した。【石川淳一】

【関連ニュース】
千葉法相:取り調べ可視化導入に意欲 韓国を視察
オウム真理教:団体規制法 現行法のまま延長…千葉法相
性同一性障害:妻が人工授精で出産…6件、嫡出子と認めず
性同一性障害:性別変更した夫、妻が人工授精で出産 6組が非嫡出子扱い
団体規制法:現行法のまま延長を発表--千葉法相

マイレージに株主優待券 JAL法的整理でも使えそう(J-CASTニュース)
大みそかから3日かけ壁に穴=小包1個は中国か-銀座3億円窃盗・香港警察(時事通信)
米、小沢氏に関心集中 国防次官補、石破氏と会談 同盟停滞を懸念(産経新聞)
11月機械受注、11.3%減=2カ月連続で縮小(時事通信)
大阪・羽曳野射殺 発砲直前に離婚説得 妻と義母ら容疑者宅で(産経新聞)
AD