いよいよ明日!

テーマ:

若州人形座です。

 

9/29〜10/3に、

京都のP-actで公演する

『はなれ瞽女おりん』

 

 

いよいよ明日開幕です。

今日、最終稽古、

夜、ゲネでした。

 

あはは〜、ボロボロでした。

って、笑ってる場合ではありません。

ダメ出し以前に、

みんな自覚があったので、

明日は、ちゃんと出来るはずです。

ゲネでうまく行った時って、

本番がダメになるので、

ゲネで失敗したほうがいいのです。

と、言い訳。。。

 

生憎の雨みたいですが、

皆さん、どうぞ、足もと気をつけて、

お早めにお越しくださいませ。

 

9/28現在予約状況

残席

9/30・19時 5

10/2・14時 3

10/2・19時 3

 

日曜14時にキャンセル出ました。

チャンスですよ〜!!!!

 

ご予約は、こちら から。

 

さあ、いよいよです!

 

読者登録してね ペタしてね フォローしてね

 

 

 

AD

『はなれ瞽女おりん』稽古!

テーマ:

若州人形座です。

 

9/29〜10/3に、

京都のP-actで公演する

『はなれ瞽女おりん』

 

 

さて、これな〜んだ?

 

 

甘栗ですよね〜。

美味しいですよね〜。

誰かの差し入れ?

いえいえ、違います。

『はなれ瞽女おりん』の公演には欠かせない、

必須アイテムなのです。

公演のたびに、これを買い求めます。

答えは、公演後にしましょうね〜グラサン

どこで使われるのかお楽しみに。。。

 

しかし、今日の稽古は暑かった。

夏に逆戻りでした。

人形遣いさんのTシャツはボトボトで、

舞台上にも汗が飛び散ってました。

狭いP-actでの公演、

かなり濃いですよ〜。

 

 

三人がかりの三味線、

間近で聴けます、観られます〜。

汗も飛んできますけどあせる

 

若州人形座の竹人形文楽を初めてご覧になるお客様へ

人形は、文楽人形と同じ構造です。

主遣い(おもづかい)が身体と右手を、

左手遣いが、左手を担当します。

文楽とちがうところは、

足遣いがいません。

人形の足は、主遣いの膝あたりとくっついています。

なので、人形遣いは、膝で歩きます。

すると、人形が立って歩いているように見えるわけです。

人形を支えてるだけでも体力がいるので、

そりゃあ、汗びっしょりになりますよね。

 

語りは、現代口語です。

すべての登場人物と語りの部分を、

語り手が一人で担当します。

こちらは、座ってるだけなんですけどね。

1時間一人でしゃべっりっぱなしですから、

汗だくです。

 

 

*何度かご覧になったお客様へ

小さな場所なので、どうぞ前の方の席でご覧ください。

はっきりくっきり人形が観られます。

狭い空間ならではの醍醐味を味わってくださいね。

 

『はなれ瞽女おりん』

上演時間は、約1時間。

あっという間です。

 

9/27現在予約状況

残席

9/30・19時 5

10/2・14時 1

10/2・19時 4

 

どうやら公演期間中、ず〜っと雨の予報なので、

もしかしたら、当日キャンセルもあるかもしれません。

当日でも、どうぞお問い合わせくださいませ。

 

ご予約は、こちら から。

 

どくしゃになってね… ペタしてね フォローしてね

 

 

AD

若州人形座です。

 

9/29〜10/3に、

京都のP-actで公演する

『はなれ瞽女おりん』

 

 

本格的に稽古が始まりました。

短期決戦ですから、

なかなか大変です。

小劇場での公演ですから、

変更が多々あり、

少々戸惑い気味ですが、

小劇場には小劇場のよさがあり、

ワクワクします!

 

 

石川県から参戦のはむにょ〜も、

戦う気満々で、赤いTシャツを汗でぐっしょり濡らして、

がんばっちょります!

 

今日の京都は暑かった。

このまま、本番に突入したら、

熱中症患者続出です。

もう少し涼しくなって欲しいにゃ〜ガーン

と切に思う、語り猫でした。

 

明日も、稽古あるのみ!

 

9/26現在予約状況

残席

9/30・19時 5

10/2・14時 1

10/2・19時 4

 

なんと、日曜日の14時にキャンセル出ました!

チャ〜ンス!

早い者勝ちですよ〜。

 

 

ご予約のお客様へ。

途中入場出来ませんので、

どうぞ、お早めにお越しくださいませ。

 

初めてP-actに来られるお客様へ。

え! こんなところ?

みたいな、場所です。

靴を脱いでご覧頂きます。

たぶん、暑いです。

体温調節できる服装でお越しくださいませ。

やまもと歯科の隣の建物、

見逃しやすいです。

昔の小学校みたいな、階段を上がってすぐ右手の部屋です。

そう、

小劇場、というより、部屋なのです。

迷うことも考えて、お早めにご来場くださいませ。

 

読者登録してね ペタしてね フォローしてね

 

 

 

 

 

AD