兵庫県警加古川署は14日、長女(4)を虐待したとして、同県加古川市平岡町土山の無職、井手迫敏光容疑者(29)を傷害容疑で逮捕した。「取り込んだ洗濯もので遊んでいたので腹を立てた」と容疑を認めているという。

 容疑は、今月11日午前11時ごろ、自宅で長女に向けて工具箱を投げつけるなどして、額に約5センチの切り傷を負わせたとしている。

 加古川署によると、井手迫容疑者は長女と妻(33)、長女の兄、弟、妹の6人家族。14日午前、県中央こども家庭センターから「虐待されている子どもを保護する」と連絡が署に入り、署員が同行して任意で事情を聴いたところ、容疑を認めたという。【浜本年弘】

中国軍ヘリ異常接近、岡田外相に報告は4日後(読売新聞)
<雑記帳>「チーム青森」の近江谷選手が市営バスの車内放送(毎日新聞)
仕分け対象の独立行政法人と事業(1)(産経新聞)
<民主党>参院選「与党過半数割れ」危機感(毎日新聞)
<ネット選挙>参院選から解禁検討 民主が改正案提出へ(毎日新聞)
AD