鳴かぬなら 私が鳴こう ほととぎす

チーバくんのことが大好な私が身の回りのあれやこれやを書き綴っていくブログです。

思い立ったが吉日さ。情熱燃やしてどこまでも。


風の吹くまま気の向くままに、今日は東に明日は西。


たとえ火の中水の中。道無き道が進む道。


一人と云えどいざ行かん。一期は夢よただ狂え。


テーマ:

どーも。さいとうです。

 

 

 

 

 

甘いものが食べたくなったとき、和菓子はヤバい。

何がって『あんこ』だ。

おはぎなんぞは爆弾を食らっているようなもの。

あんこと炭水化物の合わせ技で威力がハンパじゃない。

 

 

 

 

 

…美味さもハンパないが

 

 

 

 

 

そして菓子パン。

やはり炭水化物量の多さは避けて通れない。

しかしなぜ炭水化物はこんなにも美味しいんだ!!(´; ω ;`)

 

 

 

 

 

話は逸れるが『サピエンス全史(上下) ユヴァル・ノア・ハラリ著 柴田祐之訳』(河出書房)という本の中で「人類が小麦粉の安定・大量生産に成功したのではなく、小麦が人類を奴隷化させることに成功したのだ」という趣旨の指摘があり衝撃を受けた。

人類はさも種の繁栄のために小麦を扱いこなしているように振舞っているが、実のところは小麦が種の繁栄のために人間に取り込み育てさせているのだ、と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、奴隷です♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや!

 

 

 

美味しさの誘惑に、負けて、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるもの、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わーーーーーーーーーwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甘いものを食べたいときはどストレートにチョコレートを食べましょう。

ビスケットとかついてないやつね。

 

 

 

 

オススメはこちら

 

 

なぜって、やはり『12粒に分かれている』から。

板チョコじゃあガブガブ食べちゃうでしょ?

割れ目に沿ってわざわざ折って食べませんよね?

 

 

 

 

 

ダースは分かれているから『12回口に運び12回もぐもぐして飲み込む』プロセスを経る。

 

 

 

 

 

これが『食べた感じ』に繋がるのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあそしたら、人類はカカオにも奴隷化されてるのかもね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どーも。さいとうです。

 

 

食事制限をしているとどうしてもお腹いっぱいという感覚になるまでは食べられない。

なのでなるべく「たくさん食べたように感じる」おやつの選び方と食べ方が工夫のしどころだ。

 

 

一つ目は『塩分バランス』。

味の薄いもの、つまりは塩分濃度が低いものはたくさん食べても食べた感じがしにくいもの。

そこで、食事メニューの塩分バランスを考えたい。

 

 

たとえば一回の食事で4品食べる場合で全体の塩分が8(という数字)だとしよう。

それを均等に2ずつに配分して食事を摂ると、どれも平坦な味付けでなんだか食べた気がしない。

これだと食事自体も楽しくないし、ついつい立ち寄ったコンビニで味の濃いお菓子などを食べてしまいたくもなる。

 

 

そこで、同じ8だとしても4品それぞれの配分を1、1、2、4としてみよう。

すると、一品でもしっかりと塩気の濃いものがあると「食事をした感じ」になるのだ!

 

 

これは天下のN〇K『ためしてガッ〇ン』で見た知識の丸パクリです!

ありがとうN〇K!ちゃんと受信料払ってますよ!

このように是非塩分バランスを考えてみていただきたい。

 

 

二つ目は『手間の多さ』。

これは何かというと、食べる所作が面倒であったり口へ運ぶ回数が多い、よく噛んで飲み込むまでに時間がかかるなどである。

これらが「食事をした感じ」になるためには重要なのだ。

 

 

とにかくパン類やお菓子類はパクパクあっという間に食べられてしまいそれでいて炭水化物量は恐ろしく多い。

そこで何とか試行錯誤中に編み出したおやつをご紹介したい。

 

 

『クラッカーと乗っけもの』

クラッカーには食塩使用と不使用がある。

俺は初め、食塩不使用のものにカッテージチーズを乗せて食べてみた。

 

 

このクラッカーの嬉しいところは「5枚入り4袋」というところだ。

小分けにされていれば袋単位でおやつタイムを終了できる。

そしてカッテージチーズはチーズの中でもとりわけ低脂質、低炭水化物かつ高タンパクなダイエット向きのチーズだ。

ただし味はほぼ無い。

 

わざわざクラッカー1枚1枚にチーズを乗っけて食べるという「面倒臭さ」と少ない量を何回も口に運ぶという「回数の多さ」がポイントだ。

 

 

しかし大誤算!!

この薄味の組み合わせは飽きるのがめっっっちゃ早かった!

むしろ不味い!

 

 

これは失敗したと思い、食塩不使用クラッカーには生ハムもしくはロースハムを合わせることにした。

 

 

これは美味いぞ!

生ハムやロースハム、スモークチキンの切り落としはベーコンやチャーシューと違い低脂質高タンパク。

コンビニではちょうどいい量が1パックで売られているので食べ過ぎることもない。

 

 

そして食塩使用クラッカーの場合にはカッテージチーズだ。

この組み合わせなら美味い!

 

 

ただし主流である食塩使用クラッカーには注意点が一つ。

1袋に25枚入りなどの大容量のものがあるのだ。

これらはやはり開封してしまうとついつい手が伸びてしまうもの。

小さい箱でなるべく小分けのものを選んで買おう。

多少割高に感じてもそこは自分の自制心と相談して食べちゃうようなら小入りを買う。

意思が弱いことは問題ではない。

それを踏まえて対策を立てられないのが問題なのだ。

弱さを受け入れて確実に出来るところからコツコツやっていこう!

 

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

めっちゃ好き♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どーも。さいとうです。

 

 

 

前回に続きこちらも栄養成分表示の「○○あたり」を読み誤ったおやつ。

 

 

3パック入りwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいしいんだよなー(;^ω^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

どーも。さいとうです。

 

 

 

『間食に何を食べるか』

 

 

 

これはダイエット初期にはとても悩ましい問題である。

 

 

 

味気ない食事にも慣れ、慣れを通り越して飽き、変化を求めるようになる。

しかしマクロ栄養素のバランスを崩してはならない。

 

 

 

うーむ。

 

 

 

とにかく食品パッケージの栄養素表示をめちゃくちゃ見るようになった。

そしてタンパク質、脂質、炭水化物(糖質と食物繊維)の数字に一喜一憂する。

 

 

 

総じてパン類、和菓子、スナック類は駄目だ。

やはり小麦粉や米や砂糖を使っているものはバランスが悪い。

 

 

 

どれも脂質と炭水化物が多すぎてちょうどいいおやつが見つからない。

菓子パンなんか一個食べたら、一日の半分量の脂質と朝食べている玄米分の炭水化物に匹敵する勢いだ。

小さいパンによくもそんなにつめ込んだなという感じだ。

 

 

 

おはぎなんぞはもはや爆弾を食うようなもの!

 

 

 

…とまあ結局、味と値段とお得感とマクロ栄養素のバランスを見極めるためにいろいろ買っては食べての繰り返しで自分にあったおやつを探している日々でございます。

 

 

 

そんなおやつ記録一発目のおやつはこちら!!

 

 

『オレオ』の小さいやーつ!

 

 

 

100円前後で売ってます。

ビスケット系が全滅と思われた中でこれの栄養成分表を見てみると…

なんと脂質も炭水化物も結構低い!(さいとう比較)

 

 

 

 

やっぱりビターな味付けだからなのか!?やけにボソボソしているからなのか!?

これだけ食べ応えがあってこの値段でこの栄養価ならおやつ筆頭になれるではないか!!

 

 

 

そう思いしばらくこれをおやつとして愛食していたのだが、ある日気付いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『7枚(標準20.2g)当たり』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぬ?

 

 

 

これ何枚入り?何g入り?

 

 

65g

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3倍じゃん(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二度と買うのをやめました。

表示単位には気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。